運命の赤い糸

ただいま〜〜。
帰って来ました♡

熱いつぶつぶマザーセミナーでした。
台風の中、「いつ着くか分かりませんよ。」と夜行バスの運転手さんに言われながらも
無事到着。ちゃんと着いてよかったです。

いろんな試練を乗り越えながら成長して行く天女たちは、本当に素晴らしく、
再会を祝いながらのセミナーでした。

さて、広島セミナーも、あと2週間!!!
いよいよですね〜
楽しみ〜〜わくわく!!

お申し込みまだの方はこちらからどうぞ053.gif
美しい受付天女がまっております〜〜058.gif
8月6日未来食サバイバルセミナー 
a0186159_1832392.gif

8月7日天女入門セミナー
a0186159_183426.jpg


ホームページはこちらから072.gif
*キラキラ*つぶつぶランド 広島セミナー特集 ホームページ
http://hiroshima-tsubu.jimdo.com/

全国各地からお申し込みいただいています。
本当に嬉しい限り067.gif053.gif
ありがとうございます。
感謝します。
そして愛しています〜〜〜
大好きです〜〜

いったいどんな場になるんでしょう。
もう、私は今から当日の朝を思っては感無量になり、胸がいっぱいになっています。
(やることやってからにしてくれ!!と坂野さんにつっこまれそうです・・・)

迷っておられる方もたくさんおられますよね。
どこかで、行きたいという気持ちはあっても、あまりにも障害が多すぎて、
あきらめてしまう。
ということもあるかもしれません。
私の今回のマザーセミナーはまさにそうでした。
直前まで、顔がまっさおになるほど思い詰めて。
自分に素直になれなくて。

お金がないなら、仕事が休めないなら、
なんとかすればいいじゃん!!
にたどりつけなかったのね。なかなか。
頭がそちらに働かないの。全然。
かたまって。
お金がないものはない。
仕事は絶対に休めない。
という固定観念。
親に迷惑をかけてはいけないと思い込んでいる。
しかも、それは親にとって迷惑かどうか分からないことを勝手に迷惑と考えている。
みんなにいい子だと思われたい。
そんな自分がいて。

でも、自分を大事にしてやんなかった。
ぜ〜んぶぬきにして、本当にやりたいことだけをやる。
条件ぬきで、壁を乗り越えてでもやりとげようとしたいという強い意志。

サバイバルセミナーの時は、まったく迷いなく、
小学校を卒業したら中学校に行くのと同じくらい、サバイバルを受けるのは私にとって
当然で、迷いなんて一つもなかったな〜。
ましてや、天女なんて、待ってました!!といわんばかりで。

っていう人がどれだけいるだろうか。
でもきっといるよね。
きっと赤い糸で繋がっている人たちに出会えるよね。

信じてたら出会えるのも、絶対かなうと思うんだ。
でも、思ってるだけじゃだめで、フットワーク軽く動く。
出会いというのは、本当に数うてばあたるですね。

夫と出会ったときも、フットワークは軽く、どこでも行ってましたね〜
友達いっぱいいたな〜。
そのうち、運命をともにする夫に出会いました。
きっと出会えるって信じていたので。

だから、今回のセミナーも。
あせらず、あきらめず。
出会いだから。縁だから。

どんな和ができるんだろう。
どんな輪ができるんだろう。

楽しみです。

そして、そして、全国の天女マザーのみなさま。
ありがとうございます。

みんな応援してくださって、エネルギーを送っていただいて、
実際に当日、スタッフとして来ていただいて。
本当に嬉しいです。
現地開催世話人はたしかに私かもしれないけれど、ゆみこさんとマザー12人と坂野さん、河井さんみんなでつくる広島セミナーって感じます。
離れているけど心は一つ。

こんな素敵なセミナー、来てみたいと思いませんか?

マザーをはじめ本当に多くの方の応援をいただいています。
なんかすごいよね!!

そこに集まれる人もすごいよね。

って今、このブログを読んでいるあなたですっっ!
勇気がほしければ、迷っていればコメント下さい。
ぽ〜んと背中押します。


今日はあと二つネタがあります。ので、ゆっくり読んで下さい070.gif
★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★

一つは私の好きな学校ネタです。
今日も夜行バスで少し眠い目をこすりながら、吹奏楽の指導に行って来ました。

合奏をするけど、?????
「なんでみんなそんな顔してんだ?」
「勉強か?」
と聞くと
「そうだ」
と言う。

なんでも宿題を無理な予定で提出するように顧問からいわれているらしい。
「私なんてさ〜、8月31日に、日記と読書感想文とあさがおの観察記録と夏休みの友をやってたよ〜」
なんて言いながら、
「勉強なんてなんも役にたたなかったよ」
とか平気で言う。
「よっしゃ、私が、宿題提出日をコンクール後にしてくれるように、顧問の先生を説得しよう!」
と言ってたら、みんなの顔がにこにこになった。

かたかった表情がやわらかくなった。

音楽ってすごくリラックスした中でやんないと、ぜんぜんいいものが生まれないんだ。
去年も、内緒で、川遊びさせたり、裸足で散歩したりした。
たぶん、教師としては、ありえないよね。
だけど、私は一人の人間として、生徒に接する。

160人の生徒を相手にして、週一回しか会わないけど、すごく好きな生徒たち。
本当に我が子のようにかわいい。

うちに来てくれる料理教室の生徒さん。
セミナーに結びつかないんです。
「愛が足りないよ」
とゆみこさんに言われた。(そう、端的な表現ではなかったけど、私にはそう聞こえた)

なんでか、大人が相手だと、一枚壁を作るな。
子供たちだといつもガチンコなのにな。
相手がどんなに、自分を拒否しても本当は私のこと大好きだっていう自信があるな。
そして、本当に大好きになってくれる。
この過程。

ゆみこさんは、一度会ったら、ずっと覚えててくれる。
いつも、やさしい。しかも、本当のやさしさ。
坂野さんも、河井さんも。
つぶつぶを食べ続けたら、こんなにやさしくなれるんだ!っていつも感動する。
やさしいってただ表面的なやさしさじゃなくって、本当に愛って感じのやさしさ。

私は、料理教室の生徒さんにそんなやさしさを持って接していただろうか。
中学校の生徒を愛するように愛していただろうか。

これから、来年にかけて、中学校から自宅へと仕事を移行して行く中で
そこもとても重要なポイントだと思う。

この広島セミナーは、誰よりも私に一番
学びをくれるセミナーだ。
地球お母さんが、セミナーを通して私に学ばせたいことをひとつひとつ受け取る。
ありがたい。なんて深い愛情なんだろう。

そっか〜。愛を学ぶためにここにいるんだな〜と思う。
これを体験しに来たんだ。と思う。

★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★
お待ちかね。
お料理です。
タイのカルパッチョ
a0186159_22522313.jpg


みたいでしょ。
実はこれ、さしみこんにゃく。
私は刺身をおろす感覚でうす〜くスライスしました。
おしゃれで。

パティー料理にはぴったり。

レバーの焼き鳥
a0186159_2259424.jpg

ではありません。
サテーというインドネシアの焼き鳥です。いやいや、鳥ではない。

世界をグルメ旅行されたゆみこさんならではのレシピ。
サテーってさて?という親父ギャグくらいしか思いつかない私は
本物のサテーなんて食べたことないけど、
おいしかったです♡
これは夫と子供が喜びそう。
ぜひ作りたい。
材料は秘密〜〜〜もちろんベジー。そして、ふだんみんながよく使ってるもの〜
クッキングクラブ来てね016.gif
私もこれを去年の天女トーク&ライブで食べて、絶対作り方知りたい!!って思っていた一品でした。なので、すごく嬉しかったです〜〜

夏はこんなひんやり和菓子風スィーツ
a0186159_234234.jpg


これも簡単に作れちゃう。
一人3個。

ぱくぱくっとぱくつきました。

つぶつぶのいいところは、こんなごちそう食べてもカロリーとか全く気にしなくていいところ。
思いっきり食べても思いっきりカラダにいいところ。
常に体重計気にしていたころの自分に教えてあげたいよ。

そして、つぶつぶに出会えてよかったねと
自分にいってあげたい。

私とつぶつぶは運命の赤い糸で結ばれているの〜〜〜(笑)
でも、冗談じゃなく、本当に。
さあ、全国の、そして広島のつぶつぶの赤い糸をたぐり寄せますぞ。
[PR]
by tsubutsubuland | 2011-07-23 23:16 | 佳代ワールド

神門(ごうど)佳代 (株)フゥ未来生活研究所公認つぶつぶマザー*つぶつぶに出会って最高の人生をつかみました。伝えます、最高のおいしさ、最高のつぶつぶライフ!☆2011年11月に活動ネームを神門佳代にしました。


by 神門 佳代