天女セミナー考

セミナー前ですが、これは私がどうしても外せない、毎年の恒例行事。

a0186159_14405762.jpg


梅を干す。

あの梅酢に手を突っ込むときの快感!!

お日様の下で梅を広げる気持ちよさ!!

ああ、夏が来たなって感じる。

大好き!!!

毎日、吹奏楽の練習に梅干しを何個か持って行くんだけど、もう、大人気で、すぐなくなるよ。
きゅうりのぬか漬けも。
みんな塩に飢えてるし、本当の食べ物にも飢えてるな〜って思う。

子供たちは正直だから、おいしいものは分かるんだろうね。

今年の小梅がまたいい感じで、とても楽しみです。

さて、昨日の未来食サバイバルセミナー考に引き続き、今日は天女入門セミナー考にしましょう。

天女セミナー考


「迷ってます」
というメールをいただきました。
私なんて、セミナーに参加する資格はないと思います。

って。

これも、よく聞く話です。

セミナーに出たけど、続かなくてやめちゃった。
セミナーに出たきりで、何も変わってない。

いいんじゃない?それで。

いいよ、それで。

っていうのが、天女セミナーです。

つぶつぶに集まってくる女性はみんなとってもまじめで、とってもいい子です。

でも、いい子じゃなくていいんだよ。
できなくても、いいんだよ。
ありのままのあなたでいいんだよ。

っていってもらえるのが、天女セミナーです。

いっつも、指摘ばかりされるじゃない。あれがだめ、これがだめ。

もっとがんばんなきゃ。
つぶつぶ料理、もっとがんばんなきゃ、夫においしいて食べてもらわなきゃ。

いいんじゃないかな。つぶぷるばっかでも。
ごはんにきび入れて炊くだけでも。

化学塩に、添加物だらけのしょう油を使ってなければ。

夫が食べなくてもいいんじゃない?

もう、そんなのぜ〜んぶひっくるめて、あなたのままで十分愛しい存在なんだよ。

って。

あなたがこの世に生まれたことが、宇宙にとっては喜びで、存在自体が、もう奇跡なんだよ。

それが、歌になりました。

きっと7日にゆみこさんが歌って下さるはずです。

天女セミナーのテーマは、「愛さない自分を卒業しよう」

私もそうだった。

誰かのために一生懸命になることで、自分を満たそうとしてた。

でも、どんなに頑張ってもうまんない。

誰かが満足すれば、わたしも満たされるだろう。

それってホント?

まずは、私が満たされることが大事。

もっと自分を大事に。
自分で自分を愛して。
大好きだよってぎゅーと抱きしめる。
えらいねってほめてやる。

何にもいらない。
あなたの存在自体が奇跡なのだから。

頑張る必要もない。


今まで、サバイバルや食だけで、つぶつぶやってきて、ちょっとつまづいてる人も、天女でたら、開けるかも!って思う。
な〜んだ、そうだったのって、ぐちゃぐちゃになってたひもがまずはほどけて、ちゃんと一本の線になる。

みんな、自分の使命を忘れてるよ。
こうして、天女セミナーに縁がある人って、みんな天女として、この地球に降りて来てるのに、忘れちゃだめだよ!
思い出して。
そっか、私、天女として、ここに来たんだ!って、思い出して。

この、男性社会を崩したくない人もいっぱいいるから、いろんな壁やじゃまもあるかもしれない。
天女になりたくても、なれないかもしれない。

私が天女入門セミナーを受講したのは、2010年3月。
まだ1年しかたってないんだ。
もう、ずいぶん遠い日の気がする。
すごく成長したんだろうな。
ひとつひとつが、学びで、あぁ、そうかって。

いろーんなことは起こるけど、全部納得がいくし、自分がすべて現実を作ってるんだなって思う。

私も、こうして、ブログを書いたりしているけど、
何を言っているかさっぱり分からないことも多々あるし、
私としては、当たり前のことが、全く通じないことも多々あるし、
けど、それでもいいんだよ。

私は私で。

なんか、いいかな〜って思っちゃう。

自分に甘いってのとはちょっと違うけど。

最後に決断するのは自分だよね。

自分がどう生きたいか。

こう生きるって決めればいいだけのことだよ。

あとは自分に正直に、素直に生きればいいんじゃない?

やりたくないことはやんなくていいし。

やりたいことは、無理してでもとことんやっちゃう。

なぜかなんとかならないことはないんだよね。

いつも、大丈夫。

何事もそれを失敗ととらないのが大事だよ。

そこから何を学ぶかだよ。


でね、私が、この2つのセミナーでもう一つの目玉って言ってる、
ソウルメイトに出会える。

これは、おっきいよ。

つぶつぶで出会った人って、絶対初めて会った気がしないもん。
ずっと前から知ってたような。
年齢とか違っても、全然平気で、一緒にお散歩したり、夜中じゅう話したり。
セミナー終わっても、なんかで会えたら、すごく嬉しかったりして。

大人になると、そんなこともなくなるでしょう。

でも、つぶつぶってずっと出会いがあって、いつも新鮮なんだ。

人間は一人じゃ生きられないじゃない。

つぶつぶなんてまだ、マイナーで、地域ではまだまだ特殊だったりして、なかなか、「そうだよね!!」って心からはなせる機会ってなくて、なんか浮いてるかな〜って思ったりするけど、
つぶつぶで集まると、うわ〜〜〜!!はなせる人がわんさかいるよ!!って嬉しくなるよ。

もちろん、これを広げて行くのは天女の役目なんだけど。

夫が・・・とか言ってないで、もう、やりたいようにしな!!

自分の生きたいように生きるのよ!!ってもっと強くなりなさい!!

死ぬこと思ったらできるでしょ。

ひとりでもたくましく生きて行けるように。

そんくらい、強いよ。本当は。

あとのことも、先のことも考えず、とにかく直感で動いたらいいと思う。
その時がよければいいよ。
一瞬一瞬のくりかえしが人生だから。
今を生きればいいんじゃない。

そして、決して後悔しないこと。

自分の歩みを尊んで。

私が今まで歩んだ道は素晴らしかったって、認めてあげて。

そしたら、これから歩む道もきっと素晴らしいって自信が持てる。

人の言葉より、自分の心の言葉を聞いて。
自分に聞いて。

ゆみこさんは、5mプールのジャンプ台からとびこむようなもんだって言ってた。

やってみたら、そうでもない。やるまでが、こわいこわいって思うだけ。

すべて振り切って、開き直って、すぱーんとジャンプ台から飛び込んでみよう。

キラキラしたアワがいっぱい出て、とっても気持ちいいんだって。
百聞は一見にしかずですよ!


8月6日未来食サバイバルセミナー 
a0186159_1832392.gif

8月7日天女入門セミナー
a0186159_183426.jpg


ホームページはこちらから072.gif
*キラキラ*つぶつぶランド 広島セミナー特集 ホームページ
http://hiroshima-tsubu.jimdo.com/
by tsubutsubuland | 2011-07-28 16:14 | ゆみこの天女セミナー

神門(ごうど)佳代 (株)フゥ未来生活研究所公認つぶつぶマザー*つぶつぶに出会って最高の人生をつかみました。伝えます、最高のおいしさ、最高のつぶつぶライフ!☆2011年11月に活動ネームを神門佳代にしました。


by 神門 佳代