レシピに忠実に作る

11月最後のお料理教室。
今月のテーマは高キビ。
メニュー:高キビハンバーグをメインに、サツマイモとカキのポンセンクリームサラダ、大根とシイタケの照り煮、大根ともちキビの中華風スープ

でした。
a0186159_13394057.jpg


子どもたちがキャロットソースで、♡を書いてくれました。
ソースの容器の先が細くて、なかなかでなくて、ちょっといびつな♡です。

意外にも、子どもには大根が人気でした。

この照り煮、ジューシーでとってもおいしいのです。
大根がたくさん出回る季節におすすめの一品です。
楽しい教室、11月もありがとうございました。
来月もよろしくお願いします。


さて、よく料理教室の話題にのぼる、「レシピに忠実に作る」
というお話を今日はしたいと思います。

私も、つぶつぶを作るようになったとき、何が一番大変だったかというと、レシピどおりに作る。
ということでした。
それまで、お味噌汁一つをつくるのも、もちろん目分量。大さじや小さじなんて、台所の引き出しの片隅に眠っているものと思っていました。
なので、大さじや小さじできっかり調味料を計るということは、未知なる世界でした。
なんで計るんだろう?でも、これがきっと大切なことなんだろう。
と、近くにつぶつぶの料理教室もなく、一人でもくもくとサバイバルセミナーで習った料理を作っていました。
初めてのセミナーは、四国であったサバイバルセミナースィーツ編でした。そこでいただいたランチのみそ汁のおいしさに感動し、思わず、
「一回一回分料を計るのですか?」と聞きました。
主催者の方は
「計ります」
と答えて下さいました。
計れば、あんなおいしいみそ汁が作れるんだ!!と思いました。
それからは、なれるまで結構大変でした。
しかもなんで計るのか自分なりに答えも出せないまま、3年作り続けました。

今やっと、「なぜ計るんだろう?」の疑問が解けました。
これは、私が自分なりに出した答えです。

1。おいしい
2。いつも安定した同じ味
3。自分の我を通さない→宇宙の法則に則った生き方、クセを直すワーク

1。おいしい
読んで字のごとく。やっぱりレシピどおり作ったのが一番おいしい。これは普遍の事実です。

2。いつも安定した同じ味
目分量だと、どうしても自分の体調や心の状態によって塩の分量などが変わりがち。
それによって、浮き沈みの激しい体になってしまいます。
血液の塩分濃度を一定に保てば、自ずと心の浮き沈みもなだらかになっていきます。

3。自分の我を通さない→宇宙の法則に則った生き方、クセを直すワーク
私は3つの理由の中で、これが最も重要ではないかと思います。
例えば、「自分のこういうところ、直したいな〜」というところって、ありますよね。
思うけどどうしていいか分からない。そのクセは料理に出てきます。
例えば私の場合、「自信がない」と思ってしまう思いグセ。
きゅうりの切り方一つでも意識を変えただけでみちがえるようになります。
私はつぶつぶでゆみこさんにお料理を習いながら、意識を変えただけで、驚くほど素材や料理が変わっていくのを何度も経験しました。

料理はとても実践的なワークです。
目に見えないワークとは違い、目の前で形になって、味になって現れます。
練習すればしただけ、結果がでてきます。
しかも食べれるときた!
小学校の計算ドリルより、ずっとおもしろいし、おいしいでしょ。
たまには、そんな「ワーク」と思って一品でも、レシピど〜〜〜りに作ってみて下さい。
いろんな気づきが生まれるはずです。
それをつぶつぶランドの料理教室でシェアしましょう。
あなたがどんどん高まっていくことまちがいなしです。

できあがったお料理さんたちと自分をどうか、ほめてあげてください。
「なんておいしいの!!こんなおいしいものを作れる私って天才!!」
そうすれば、どんどんお料理が楽しくなって、腕が上がります。

つぶつぶは、ものすごいエネルギーワークです。
ゆみこさんのレシピは、本当に素晴らしいものです。
あのつぶつぶ料理は、魔法のレシピです。
どんどん運がよくなります。
これは、本当。
道が開けます。
そんなつぶつぶに出会った皆さんは、とっても幸せですね!
おめでとうございます。

私は、そんなつぶつぶを
「特別な人たちがやっていること」「宗教?」
という意識ではなく、本当にごく一般的に普通にみんなが食べれるようにしていきたいと思っています。
戦前は本当に普通に食べていたこと。
それが一気に変わってしまったのをもう一度もとの位置に戻すこと。
それをしていきたいと思っています。
言葉で言うのは簡単だけれど、これは結構至難の業です。
コンビニやファミレスくらいにしたいのです。
夢はでっかいですね〜。
あの、有名ハンバーガーショップだって、最初からあんなにメジャーではなかったはず。
大志を抱いてなしとげたことと思います。
まずは小さな一歩から。
でも、着実に歩んでいます。

昨日の料理教室で、一度広島の会員さんで集まりたいよね〜
という話になりました。
いつがいいかな、と思いますが、
来年の1月から3月までのどこかで。
点の存在を線で結び、手と手を取り合って、楽しくつぶつぶライフを送りたいですよね。
会費制のミニパーティーはどうでしょう。
私が東京で食べて来た味を広島で再現します。
広島&広島近辺の皆様、心のどこかにミニパーティーのことを置いておいて下さい。

さて、お知らせです。

*********************************
東広島自然育児の会〜今からできることはじめてみませんか〜

・心と体にやさしいごはん
・環境にやさしいくらし
・自然療法のお手当
・こどもと作るかんたんおやつ

などなど、いろいろ企画していきたいとおもっています。
気軽に集まって楽しくおしゃべりしながらくらし、食、育児、自分を見直してみませんか?

第1回 12月11日(日)10:30〜
場所: 東広島市八本松南6−2−2 池田さん宅
会費: 1,000円(大人)ランチ代込 300円(4歳以上)ランチ代として
今回は雑穀ご飯、玄米粉カレー、サラダのランチ付きです。
マイ皿、コップ、スプーン持参でお願いします。

問い合わせ先: 池田(090−3889−3350)
        大森(080−6334−7810)
   (3日前までにお申し込み下さい)

**********************************

定員間近です。
お申し込みはお早めに。


**********************************
12月の料理教室

12月6日(火)7日(水)
10:00〜14:00
参加費 4,000円

今月のテーマは「もちキビ」

苦くなってしまうんです。という声をよくお聞きします。
炊き方のコツ。基本からお教えします。
持参物:スリッパ、手ふきタオル、筆記用具

12月18日(日)
クリスマススペシャル〜つぶつぶランドクッキングクラブ

今年最後の料理教室はパーティーメニューで豪華にいきましょう。
メニューの中から担当を決めて作っていきましょう。
スィーツも作ります。

つぶつぶ仲間の年末パーティー。

ちょっと遠方の方も、たまには足を伸ばして来てみませんか?
こちらは、いままでに料理教室に来て下さった方、サバイバルセミナー受講済みの方限定です。

参加費:5,000円
10:00〜15:00

普段なかなか教えることのないあんなレシピやこんなレシピが飛び出すかも!

お申し込み→big.forest-for.earth☆green.megaegg.ne.jp(☆を@に変えて下さいね)大森かよ

************************************

もうすぐ12月ですね。
わくわくの12月。2012年は、すぐそこまできています!!
by tsubutsubuland | 2011-11-28 14:48 | 教室レポート

神門(ごうど)佳代 (株)フゥ未来生活研究所公認つぶつぶマザー*つぶつぶに出会って最高の人生をつかみました。伝えます、最高のおいしさ、最高のつぶつぶライフ!☆2011年11月に活動ネームを神門佳代にしました。


by 神門 佳代