涙なみだの離任式

今日は最後の授業と離任式でした。

a0186159_2351241.jpg


2年生のクラス。
入学式の歌練習をしようと思っていました。
時間が余ったら今まで歌った曲をいっぱい歌おうかな〜
なんて考えていましたが・・・

なんか様子がおかしいのです。
指揮の子とかに、指導するんだけど、聞いてるようで聞いていない?
話してると、顔が真っ赤になってきます。

う〜ん、なんか変だな〜〜
でも歌おうか〜

と歌っていると、泣き出すのです。

生徒たちが。

びっくりした!

特に男子が号泣でね・・・

男の子ってあんなに泣くんだなと思いました。

もう、歌唱指導どころじゃなくなって、
とにかく時間いっぱい今まで歌って来た歌をたくさんたくさん歌いました。

もう一つのクラスもまったく一緒で。
みんな号泣の合唱でした。

こんなに思われてたんだな・・・
気づかなかったです。
こんなに生徒たちから愛されてたんだな・・・

ただただ、うちの学校の生徒がかわいくて、大好きで、それだけで過ごして来たら
こんな形でかえってくるなんて

吹奏楽の子たちも、終わってからまたお別れ会をしてくれて、
一人一人泣きながらメッセージをくれました。
ハグして。たくさん愛を送って。

帰り際に、先生方みんなと握手して、感謝を伝えて
そこらへんにいる子たちとハグしたり握手したりしてたら、
うわーっと外で部活してた子たちも集まって来て、
トンネルの花道を作ってくれました。

車に乗ってからも坂までまたみんなで走って来て。

自分がそこにいながらも
まるで映画を見ているようでした。


シナリオなんて誰も書かない
自然にストーリーができていくような・・・


本当に私は今日という日を一生忘れることはないと思います


授業中全然話を聞いていないような、いつもふざけてたり、テストの点が低かったりする子ほど、
号泣でした。
なんだ・・・ちゃんと伝わってたんだ

愛が伝わるっていいですね

別れはさびしくないし、同じ地球に住んでるから、どこにいても・・・
とは思っていたものの、あまりにも純粋な心でどーんと来るから

あの思春期の子たちの純粋で美しい涙
誰かを思いながら歌ういとおしさ

すべてがかけがえのない宝物です


生きててよかったな


そして、これはつぶつぶに出会えたからこそ今ここに私がいて

こんなにも愛にあふれた毎日を過ごす事ができます



私の夢は

地球のみんながキラキラ輝いて
愛あふれる歌をいっぱい歌って
平和で幸せな毎日を過ごす事

誰一人として余す事なく


じゃあどうしたらそれが実現できるんだろう?

という問題にぶちあたったときに出会ったのが

つぶつぶ


どうしたらもこうしたらもなく、つぶつぶを伝える事が
一番の早道だ


夢が叶うといいな


実現させたい!!



< What's つぶつぶスタイル(7)>
     【 地球の未来に責任を持つ 】     
   
    ゆみこの心と暮らしの大冒険
       <208>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私という種を育む大地が地球です。

種を残しても地球が滅んでしまったら
次なる実を実らせることができません。

地球の未来に責任を持つアクション、
小さなことから一歩一歩積み上げていきましょう。



◎地球の未来に責任を持つ女性たちの目覚め 『つぶつぶマザー』
http://tsubutsubu.jp/learning/mother.html
宇宙のほんとうの姿に目覚め、ほんとうの自分の役割に目覚めた女性たちです。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

未来食つぶつぶの実践&メッセージ活動は今年で30年目を迎えます。

もう2000年続くアクエリアスの時代は母性=女性の側面が顕現する時代、
女性の役割は養育です。

母性は、子ども達を、家族を、文明を養育するものです。
文明が育つためには、
女性が社会生活の面で対等な立場でその役割を完全に果たすことが重要です。

それで、つぶつぶマザーを育てる決意をしました。
すでに11人の女性たちが、想像を絶する成長を遂げ、活躍をはじめています。

母性に目覚め、最高の女性への道を歩むつぶつぶマザーたちが、
それぞれで、 そして力を合わせて
世界を変える活動を展開していきます。

その基本になる つぶつぶスタイル7つの提案を
7回にわたってみなさんにお伝えしています。


*________________________________*


バックナンバーは
きらきら生きるのブログに掲載しています。
http://ameblo.jp/otaniyumiko/

時々覗き、読むことで
ぜひ、みなさんの暮らしに、役立ててほしいと思います。



つぶつぶホームページ http://www.tsubutsubu.jp/


[PR]
by tsubutsubuland | 2012-03-13 23:46 | 音楽の仕事

神門(ごうど)佳代 (株)フゥ未来生活研究所公認つぶつぶマザー*つぶつぶに出会って最高の人生をつかみました。伝えます、最高のおいしさ、最高のつぶつぶライフ!☆2011年11月に活動ネームを神門佳代にしました。


by 神門 佳代