あたらしい私になる

タイトル変わりました。

*キラキラ*SOUND TUBUTUBU ランド060.gif072.gif072.gif

12月のつぶつぶマザーセミナーで、屋号を新しくして、宣言しました。

新屋号
☆SOUND TUBUTUBU☆(サウンド つぶつぶ)
です。

よろしくお願いします。

由来は何でしょう。
いつも名前を考える時、あれこれあれこれ考えて、最後に
ピッとひらめきがくるのですね。
子供達の名前を決めた時もそうでした。
今回は私の大好きな音、響き、そしてつぶつぶ。
2つ合わさった素敵な屋号ができました。

さて、2013年1月26、27日。
東京目黒パーシモンホールにて、つぶつぶ天女セミナー2013が開催されます。

これはゆみこさんはじめ、私たちの集大成。

私が3年前に山形の天女合宿で大きな夢を描いたその日からすでに、このセミナーが動き出していたような気がします。

天女セミナーを舞台でやったらどんなに素敵だろう。
衣装と音楽をつけて、宇宙のなりたちを描くことができたらどんなに素敵だろう。
つぶつぶ天女で合唱団を結成して、自分たちで作った歌を
1000人のホールいっぱいに合唱できたらどんなに素敵だろう。

そんな夢を描いて、大きな模造紙いっぱいに夢を書きました。

天女合宿から帰って、
「夢を一歩一歩確実に実現する方法」
をゆみこさんから学びました。
毎月広島から飛行機に乗って天女トーク&ライブに参加しました。
その度にシェア会では、必ずマイクをまわして頂き、
夢を語りました。

世の中に、「夢を確実に実現する」人がどれだけいるだろう。

夢は夢、所詮夢だよ
ってどこかなげやりで、どうせ叶いっこないって。
でも「夢は?」って聞かれたら無責任に適当に言ってしまう。

ということはないだろうか。

私がその夢を語ったときはどんな心境だったか思い出してみた。

「心を真っ白にして。
 思いつくことを自由に書いてみよう」

たしかそんな課題だったと思う。

まるで子供の様に、純真無垢な気持ちで紙に向かった。
そしたら、私の中から湧き出てきたのが、上に書いたような夢だった。

3年かけてゆみこさんから学んだことはまさにその夢を夢で終わらせない方法だった。
ここまで現実的に動くのかと思った。
綿密に計算された中にも天の計らいとも思わせる偶然の出会い、アシスト。
それが積み重なってどんどん実現へと動く。
来た波を逃さない。
いつも、今、今、今の決断。
決して先延ばしにしない。
今動く、すぐ動く。
とにかく行動。


みなさん、夢はありますか?

私は小さい夢からおっきなゆめまでいっぱい夢があります。
その実現の仕方を学んでいます。
そして、一つ一つ実現して行くのを、今この目でライブで実感、体感しています。

誰でも夢を叶えることができます。

すごくない?!

一部の人とか、特別な人だけじゃないんだよ。


私の夫、裕司さん。
今や心ときめく?!ボナ!つぶつぶのシェフであります。

私は彼の昔をよ〜く知っています。

例えるならのび太くん。
一歩外に出たら、たまたま機嫌の悪いジャイアンに出会っておっかけられて、
足をすべらせてどぶにはまって、おまけに野良犬にかまれて
どらえも〜〜ん(泣)

みたいな人でした。(このたとえ分かりますか?)

何をやらせてもありゃ〜なんでよりによってこうなるかな〜
みたいな感じ。

それが、今はね。りっぱなシェフです。

サラリーマンを続けていたら、きっと彼の才能は発揮されないまま
一生を終えていたでしょう。
1年前とは別人です。

違う人と結婚したみたいで、2度おいしい結婚生活を送っています(笑)

目の前でこんな大変化を見れるって、すごいです。

2013のセミナーでは、そんな大変化をひもといた13のレシピがきっと
紹介されるのではないでしょうか。
生命科学的にはもちろん、13の視点からポイントを逃すことなく
その秘宝を伝授していただけるのではないかと思います。

のび太くん、一流シェフに大昇格!へんし〜ん。

マンガやドラマではなく、実話、リアルトーク。です。



『あたらしい私になる』

って。またあたらしい私になれるの〜〜!!
どんどん輝いて、キラキラして。
どうせ生きるなら思いっきり輝きたいよねっっ!!☆
by tsubutsubuland | 2012-12-22 01:36 | ゆみこの天女セミナー

神門(ごうど)佳代 (株)フゥ未来生活研究所公認つぶつぶマザー*つぶつぶに出会って最高の人生をつかみました。伝えます、最高のおいしさ、最高のつぶつぶライフ!☆2011年11月に活動ネームを神門佳代にしました。


by 神門 佳代