「ほっ」と。キャンペーン

神門佳代 36歳のつぶつぶストーリー①

「あたらしい私!がここにいる 」
つぶつぶメルマガ 食の力より つぶつぶマザー13人目のストーリーに
私、神門佳代登場です。

「感動しました。」「そんな葛藤があったんですね!」など
たくさんの反響をいただき、嬉しいかぎりです。

第1話つぶつぶとの運命の出会いを書きました。


゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.

 乳がんがつぶつぶと出会わせてくれた

   @神門佳代 36歳のつぶつぶストーリー①

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.



こんにちは。

つぶつぶミュージックマザーの
神門佳代です。

つぶつぶカフェスタッフとして
つぶつぶスイーツがあふれるカフェへと
進化させるプロジェクトを
熱く推進中です。

そして、音楽担当つぶつぶマザーとして
ゆみこを通して生まれてくる
創造の歌の編曲を手がけています。

セミナーでは合唱の指揮やピアノ伴奏を担当、
ゆみことハモって歌うこともあります。

私は島根県出身です。
出雲大社のお膝元、関係筋の家に
生まれました。

兄弟は弟が2人います。

4歳から始めたピアノは、やればやるほど上達して、
みるみるうまくなりました。
どんどんうまくなるから、おもしろくて、
コンクールにもたくさん出て、
何度も入賞しました。

ピアノとともに過ごした輝かしい子供時代でした。

才能があると誉められ
ちやほやされてわがままいっぱいに育ちました。

それなのに、家の都合で
レッスンをあきらめなければならなくなり
母を恨みました。

それがずっと尾を引いて
母との仲がしっくりいかなくなりました。

それでも、
大学の頃、ろくな食事をとっていなかった私に
母がしょっちゅう、「食事は基本だから」と言って
実家に帰る度におなかいっぱい食べさせてくれ、
帰る時にはたくさんタッパーにご飯やおかずを入れて
持たせてくれました。

おかげで無事、大学の音楽専攻を卒業して
ヤマハの音楽講師になり、
結婚して娘2人が生まれ
マイホームも手に入れました。

夢だった結婚、子育て、マイホーム。
すべて叶った幸福の絶頂のはずの私でした。

ところが、すべて叶ったとたん、
私の中で不発のエネルギーのようなものが
どんどんたまっていきました。

わがままいっぱいに自分勝手に生きて来た私には
あまりにも生きる智慧と知識がなかった。
結婚したものの、子どもを生んでみたものの、
何を軸にして生きればいいか分からなかったのです。

子育ても、大好きな音楽も。
どうしていいか分からない、
やろうとしてもうまくいかない。

あまりにも退屈で、変化がない日々。

子供のころのような輝きは二度と取り戻せないのだろうか。

幸せなはずなのに、幸せじゃない、満たされない私。

上辺だけのママ友はいても、本音で話せる仲間がいない。

でも、解決法が分からない、解決法があるとも思わない。
生きる気力がなくなり、抜け殻のようになっていました。

今だからわかりますが、被害者意識にひたって、
嫌な事は見ないように、感じないようにしていたので、
楽しい事も、嬉しい事も感じられない
自分になってしまっていたのです。

そんな悶々とした日々の中、次女の断乳後に受けた
乳がん検診で、乳がん疑いの結果が出ました。

医者には手術、抗がん剤、ホルモン治療の
お決まりパターンを勧められました。
でも私は、直感で、それを受けたくないと思い、
すべて拒否しました。

そのときまで、
「命」というものを本気で考えた事はありませんでした。

しかし、それを機に、
「今日までの命だったら、自分は何をしたいか」
を考えるようになりました。

とにかくやりたいことをおもいっきりやろうと思いました。

もしかしたら死ぬかもしれないとも思いましたが、
なぜか自分がガンで死ぬとは思えませんでした。

でも、胸には小さなしこりができていたので、
なんとか治したいと思いました。

「食で治したい。」
と思ったので、すぐに近くの自然食品店に行って、
健康相談を受けました。

アドバイス通りに実践しましたが、何か違う気がして、
また別の自然食品店に行ってみました。

そこで「つぶつぶ」に出会ったのです。
たまたまその時に行われていた
つぶつぶの料理教室に参加しました。

料理教室の講師の先生が紹介されるゆみこ、
山形のいのちのアトリエ、
つぶつぶの暮らしまるごとに大きく心惹かれました。

つぶつぶのセミナーも受講せずに
すぐにゆみこの暮らしの拠点「いのちのアトリエ」で開催される
オープンハウスに申し込みました。

生命力あふれる料理のおいしさ、自然な暮らし、自然な生き方。

ああ、ここに私がずっと求めていたものがある。
そう思いました。


              つぶつぶマザー
              神門佳代

              つづく(1/3)



● ・ ○ ・ ● ・ ○ ・ ● ・ ○ ・ ● ・ ○ ・ ● ・ ○ ・ ● ・ ○ ・ ● ・ ○
セミナー日程・詳細>>>

  ☆おいしく食べて、サバイバル!☆
  未来食セミナー Scene1
  http://www.tsubutsubu.jp/seminar-miraishoku/

  □いのちと食べ物のホントの関係が1日でわかる!
  □体と心が喜ぶホントのおいしさを体感できる!
  □生命力を高める料理の理論と基本技が学べる
  □なぜ?今、雑穀!なのかがスッキリわかる
  □雑穀つぶつぶクッキングの基本が学べる

 日程:
 11月28日(木) 東京・早稲田 つぶつぶセミナーホール(講師:こばやしはつこ)

 時間: 9:00 ~ 18:30 (+交流パーティー ~ 20:30 or 21:00※ )
 参加費: 33,300 円 (+交流パーティー 3,000 or 5,000 円 ※ )
   ※ 交流パーティについては会場により異なります。

 上記以外でも、全国のつぶつぶマザーが
 北海道・青森・岩手・埼玉・東京(渋谷 / 三鷹)・神奈川・
 山梨・石川・滋賀・兵庫・宮崎・熊本で開催中!

 ★全国の日程は>>
 http://www.tsubutsubu.jp/seminar-booking/
by tsubutsubuland | 2013-11-20 09:08 | プロフィール

神門(ごうど)佳代 (株)フゥ未来生活研究所公認つぶつぶマザー*つぶつぶに出会って最高の人生をつかみました。伝えます、最高のおいしさ、最高のつぶつぶライフ!☆2011年11月に活動ネームを神門佳代にしました。


by 神門 佳代