カテゴリ:ゆみこの天女セミナー( 11 )

わたし発見!
天女セミナーScene3 in いのちのアトリエ


a0186159_21183141.jpg

思いっきり言霊を発し、歌い、舞い、
素のわたしと接触し、
わたし好みのあたらしい私!の
イメージを形にする
変化を阻む自分の殻を破る2泊3日!
2013年8月に新設した「天女セミナーScene3」、雑穀の実るいのちのアトリエ(山形県小国町)で初の開催!
第1回目の誕生のエネルギー、そして生命力溢れる雑穀のエネルギーに包まれて、あなたを一気に飛躍させる3日間のセミナーです。

私も、歌のナビゲートで参加します!!
久々の山形、楽しみです!

最高の環境の中で思いっきり歌います
舞います
言霊発声します

早朝のきりっとした空気の中で発する言霊ワーク。
本当に天と地と繋がっているのを感じる事ができます。

しかも今はちょうど実りのとき。
エネルギー溢れるいのちのアトリエ。

私はこのいのちのアトリエの合宿で何度生まれ変わったことでしょう。
そして今もそれは続いています・・・

心も体も生まれ変わる
いのちのアトリエでの天女セミナー初Scene3
このセミナーの誕生日を一緒に迎えましょう。


------------------<詳細>--------------------
日程: 10月12日(土)~14日(月・祝)2泊3日!
時間: 1日目 14:30集合、最終日 夕方解散
参加費: 130,000円(宿泊費、食費、教材費込) ※交通費別途
参加資格:天女セミナーScene1・2(※)を受講済の、つぶつぶの会員
会場:いのちのアトリエ(山形県小国町)
 
★最寄り駅・JR小国駅より送迎あり。
 お申込みされた方に、詳しい地図と交通の案内をお送りします。
★ご希望の方は+16,800円(夕食・朝食付)で延泊できます。
★お子さま連れでの参加はできません。
---------------------------------------------------

※天女セミナーScene1は旧:ゆみこの天女入門セミナー、天女セミナーScene2は旧:天女の目覚めセミナーです。旧セミナーを受講された方も、参加資格の対象となります。
>お申込みはこちらから
つぶつぶオフィス
mail:info@tubu-tubu.net
Tel:03-3203-2090 / Fax 03-3203-2091
※参加日程・お名前・人数・電話番号をご連絡ください
by tsubutsubuland | 2013-09-20 21:22 | ゆみこの天女セミナー
つぶつぶ天女セミナー2013
ありがとうございました。


2日間のセミナーの中で唯一カメラにおさまったのがこの1枚の写真。
a0186159_21254076.jpg

私にも彼にも大きな変化があり、やっとここまできました。

私たちが一番気をつけたのは、
「不平不満を言わないこと」
でした。
足りないことにフォーカスする、愚痴を言う。
そんな癖がありました。
それが当たり前の社会の中で生きて来た私たちにとって、はじめは、なかなかうまくいきませんでした。
つい癖になってしまうんですね。
一生懸命二人で上書きして。
今では彼が営業が終わって部屋に帰ると、夢の話、これからのこと、
わくわくする会話でいっぱいです。

二人の考えが合わないのも当たり前。
男女の違い、個人の違い。あって当然。
ただ、お互いを理解しようとすること。
分かろうとすること。
それだけでいいのですね。

私が輝けば彼が輝きます、子供が輝きます。
彼が輝けば私が輝きます、子供が輝きます。
そして世界が輝きます。


今回、私はとにかくすべてが愛おしくてたまりませんでした。
まるで家族のように、みんなみんな大好き、ありがとう!!

本当に素敵な空間、空気感。

特に裏方をつとめてくれたみなさん。
ちかちゃん、とこちゃん、あやちゃんのオフィスチーム。よくがんばったね。ありがとう。
じゅんこさん、鳥越さん、郷田さん。本当にお世話になりました。ありがとうございます。
早川さん、いちろうさん、素晴らしい演出でした!ありがとうございます。
未来さん、池田さん、お料理、おもてなし、最高でした。ありがとうございます。
あかりちゃん、ゆっちゃん、あみとみおをありがとう。

つぶつぶマザーのみなさん、ともに学び、ともに歌い、最高のステージを創ることができました。
ありがとうございます。

そして、セミナーに参加して下さったみなさん。
ひとりひとりいろんなドラマ、壁をのりこえての参加。来て下さったからこそ、
こうしてこのセミナーを成功させることができました。ありがとうございました。
最後の宣言、輝いていました。

セミナーの翌日、すぐに実家から、
「どげだったか?(どうだった?)」の電話。
「大成功だよ!!」
「そらよかったな〜。」
お父さん、お母さん、ありがとう!!愛してる、大好き!!

ご多忙の中、講演をして下さったり、体験コーナー、歌、舞い、すべてが
プロの仕事でした。ゲストのみなさん、ありがとうございました。
とても勉強になりました。

そしてそして、このセミナーを産み出して下さった
つぶつぶグランマゆみこさんに愛と感謝を送ります。
ありがとうございます。

エンドロールのようになってしまいました。

が、本当に私が言いたいのは、感謝の一言につきます。
一人一人がいて下さって、最高に一人一人が輝いて、最高のセミナーを創ることができました。

まるで大きな家族のように。
会場と参加者とそして、天までも、一体となった今回のセミナー。

つぶつぶは、いつも、私が「ああなったらいいな、こうなったらいいな」
と思うことがすべて実現しています。

夢が夢でおわらず、必ず現実になる。ここがすごいですよね!!!

夢を実現に落とし込むには、今何をしなければならないか常に考える。
その積み重ねがやがて大きな夢を実現させることに繋がる。

今回はそのプロセスを目の前で、ライブで学ぶことができました。
貴重な体験でした。
地球に生まれてよかったとこれほど思ったことはなかったかもしれません。

遊びながら世界をひっくりかえす。
こんな楽しい仕事をつぶつぶ天女はできるのですね〜
なんて幸せ!!

さあ、また新たな夢へ向かって出発です。
さらに自分に磨きをかけて。
学びを深めます。

次にお会いする時には、どんな天女になっているでしょうか。
お互いに楽しみですね。
一緒に歌い、舞う日を楽しみにしています。

最高のセミナーありがとうございました。

今回参加できなかった方、次の開催が決まり次第
HPで発表するので、楽しみにしていてください。
というゆみこさんからのメッセージ。
楽しみですね!!

そして、今週末には未来食サバイバルセミナーシーン3、その次の週にはシーン1、2があります。
このセミナーも同じくらいの感動があります。

\\\\\\\  ☆★☆  ///////
雑穀と野菜のベジタリアン料理で心と体のバージョンUP!
 
おいしい手料理で輝くわたし!輝く世界!
未来食つぶつぶの心と技を1日で学ぶ

未来食サバイバルセミナーScene1(シーン1)
        1日で
 ~いのちのしくみと心のしくみを体感します~
 ~ゆるがない心と判断力が手に入ります~
 ~食の土台を構築する設計図が手に入ります~
 ~おいしいと健康が共存する速効料理術を学びます~

日程:2月9日(土)東京・つぶつぶカフェ早稲田店
   3月16日(土)東京・つぶつぶカフェ早稲田店
講師:つぶつぶグランマゆみこ
時間:9:00~21:00
参加費:38,300円(つぶつぶグルメ体感交流パーティー含む)

詳細・申込み>>
http://tsubutsubu.jp/learning/pseminar.html
///////  ☆★☆  \\\\\\\

・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・
食べるほど元気になる!食べても太らない!
≪つぶつぶミラクルスイーツ≫完全マスター

未来食サバイバルセミナーScene2(シーン2)

日程:2月10日(日)~11日(月・祝)東京・つぶつぶカフェ早稲田店
講師:つぶつぶグランマゆみこ
時間:1日目 13:00~21:00 / 2日目 9:00~18:00
参加費:66,600円

詳細&申込み>>
http://tsubutsubu.jp/learning/scene2.html

至福のスイーツ食べ放題レポート♪>>
http://tsubu-ankt.jugem.jp/?eid=686
・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・

私もこれから、料理、歌、作曲、編曲にさらに磨きをかけます。
そして、毎日美しくあることにも十分心がけて。
毎日、毎瞬が本番。
スポットライトをあび続ける毎日です!!
by tsubutsubuland | 2013-01-30 22:37 | ゆみこの天女セミナー

あたらしい私になる

タイトル変わりました。

*キラキラ*SOUND TUBUTUBU ランドemoticon-0159-music.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif

12月のつぶつぶマザーセミナーで、屋号を新しくして、宣言しました。

新屋号
☆SOUND TUBUTUBU☆(サウンド つぶつぶ)
です。

よろしくお願いします。

由来は何でしょう。
いつも名前を考える時、あれこれあれこれ考えて、最後に
ピッとひらめきがくるのですね。
子供達の名前を決めた時もそうでした。
今回は私の大好きな音、響き、そしてつぶつぶ。
2つ合わさった素敵な屋号ができました。

さて、2013年1月26、27日。
東京目黒パーシモンホールにて、つぶつぶ天女セミナー2013が開催されます。

これはゆみこさんはじめ、私たちの集大成。

私が3年前に山形の天女合宿で大きな夢を描いたその日からすでに、このセミナーが動き出していたような気がします。

天女セミナーを舞台でやったらどんなに素敵だろう。
衣装と音楽をつけて、宇宙のなりたちを描くことができたらどんなに素敵だろう。
つぶつぶ天女で合唱団を結成して、自分たちで作った歌を
1000人のホールいっぱいに合唱できたらどんなに素敵だろう。

そんな夢を描いて、大きな模造紙いっぱいに夢を書きました。

天女合宿から帰って、
「夢を一歩一歩確実に実現する方法」
をゆみこさんから学びました。
毎月広島から飛行機に乗って天女トーク&ライブに参加しました。
その度にシェア会では、必ずマイクをまわして頂き、
夢を語りました。

世の中に、「夢を確実に実現する」人がどれだけいるだろう。

夢は夢、所詮夢だよ
ってどこかなげやりで、どうせ叶いっこないって。
でも「夢は?」って聞かれたら無責任に適当に言ってしまう。

ということはないだろうか。

私がその夢を語ったときはどんな心境だったか思い出してみた。

「心を真っ白にして。
 思いつくことを自由に書いてみよう」

たしかそんな課題だったと思う。

まるで子供の様に、純真無垢な気持ちで紙に向かった。
そしたら、私の中から湧き出てきたのが、上に書いたような夢だった。

3年かけてゆみこさんから学んだことはまさにその夢を夢で終わらせない方法だった。
ここまで現実的に動くのかと思った。
綿密に計算された中にも天の計らいとも思わせる偶然の出会い、アシスト。
それが積み重なってどんどん実現へと動く。
来た波を逃さない。
いつも、今、今、今の決断。
決して先延ばしにしない。
今動く、すぐ動く。
とにかく行動。


みなさん、夢はありますか?

私は小さい夢からおっきなゆめまでいっぱい夢があります。
その実現の仕方を学んでいます。
そして、一つ一つ実現して行くのを、今この目でライブで実感、体感しています。

誰でも夢を叶えることができます。

すごくない?!

一部の人とか、特別な人だけじゃないんだよ。


私の夫、裕司さん。
今や心ときめく?!ボナ!つぶつぶのシェフであります。

私は彼の昔をよ〜く知っています。

例えるならのび太くん。
一歩外に出たら、たまたま機嫌の悪いジャイアンに出会っておっかけられて、
足をすべらせてどぶにはまって、おまけに野良犬にかまれて
どらえも〜〜ん(泣)

みたいな人でした。(このたとえ分かりますか?)

何をやらせてもありゃ〜なんでよりによってこうなるかな〜
みたいな感じ。

それが、今はね。りっぱなシェフです。

サラリーマンを続けていたら、きっと彼の才能は発揮されないまま
一生を終えていたでしょう。
1年前とは別人です。

違う人と結婚したみたいで、2度おいしい結婚生活を送っています(笑)

目の前でこんな大変化を見れるって、すごいです。

2013のセミナーでは、そんな大変化をひもといた13のレシピがきっと
紹介されるのではないでしょうか。
生命科学的にはもちろん、13の視点からポイントを逃すことなく
その秘宝を伝授していただけるのではないかと思います。

のび太くん、一流シェフに大昇格!へんし〜ん。

マンガやドラマではなく、実話、リアルトーク。です。



『あたらしい私になる』

って。またあたらしい私になれるの〜〜!!
どんどん輝いて、キラキラして。
どうせ生きるなら思いっきり輝きたいよねっっ!!☆
by tsubutsubuland | 2012-12-22 01:36 | ゆみこの天女セミナー

天女の役割

今朝の広島

我が家の家の周りの山々で、虫の声、鳥の声がまるで楽譜に書いた曲を演奏しているかのように、上手に、とても上手にそれぞれが、自分の個性をいっぱい出して、でも、主張しすぎる事なく、調和して美しいメロディーを奏でています。

本当の調和って、こんな風にごく自然に。

それぞれが、自分の鳴き声で、個性でおもいっきりメロディーを奏でるだけで、こんな美しいハーモニーができるんだ。

人間も、そうだよね。

主役じゃない人なんて一人もいない。

自然界をみていたらよくわかるよね。

虫も鳥も自分のメロディーをただ美しく、自分の奏でたいように、思いっきり奏でる。

人間もそう。

自分の生をおもいっきり、生きたいように生きる。

そうしていたら、「周りとうまくやっていこう」
なんて考えなくても、自然に調和する。


今、つぶつぶをしながら、私は「学校」という場にもいる。
そこにいると、社会のいろいろな現状を見せてもらう事が出来る。

いかに今、天女として、一人でも多くの女性が目覚めていく事が大事か思い知る。
だから私はこうして、毎日、ブログを通して、今私にできることを伝えている。
今日は天女の役割について私が思う事を書きます。


天女の役割

これから天女セミナーを受けられる方。
地球にとって、宇宙にとって、とても重要、大切な方です。
あなたが、天女であることが、これからの未来にとても大きな役割を果たします。

少し前までは、あたりまえに伝えられていたことが、今、まったく消滅してしまっている。

戦後の学歴社会が作り出した産物を目の前にする。
まるで、食インベーダーのように、人間の姿をして、人間ではないものが存在しだしたこと。

これは事実です。

なんとかしなければならない、と思いました。

本当に、どうしようもないのです。

どんなに、優しい言葉で、エネルギーで、厳しい言葉で、態度で、伝えても、全く伝わらない。
新卒の教員。

とても頭がよく、一発で採用試験に合格して、教員になった。
しかし、周りの教員が本当に頭をかかえている。

ああ、これが、学歴しか考えずに育てた人間なんだ。

食べるのは3食コンビニ弁当、サンドイッチ、菓子パン。

それを育てているのは、今のこの私たち教員だということを、周りの先輩教員は気づいているだろうか。

みんなが必死で少しでもいいものを作ろうと練習している吹奏楽部で、頭の中は塾の宿題と、自分の能力以上の志望校、という子がいる。
中学校受験失敗での、大きな傷。
ふわふわの心で受けてしまった傷は、癒えることがあるだろうか?

今始まったことではないですよね。

ゆみこさんの著書「未来食」が書かれた頃から、ひどい環境汚染は進んでいたし、人間の心を持たない人間が育っていた。

今は、それの末期症状です。

もう、鈍感になりすぎて、汚染も人間の心のおかしさにも、気づかなくなっている。

マインドコントロール完了・・・・


では、どうすればよいか。

唯一、本当にもうこれしかない、これしかないのです。

食べ物。

本当においしい食べ物を食べる。

武力でもない、言葉でもない。抗議でもない、反対運動でもない。

ただ、おいしいものを「おいしいよ、食べて♡」って。

こんなに、人を責める事なく、包み込み、あたたかい愛で守ることのできることってありますか?

それをしていくのが、天女の役割なのです。

そっと、「ちょっと食べてみて♡」

と言って近づけば、逃げる人はいません。

「ありがとう」とよろこんでくれるはず。

その人が一番好きそうなものを2000点をこえるレシピから選んで、
心を込めて作り、女性ならたとえば甘酒クッキーでも、

「どうぞ♡」

って。

この、つぶつぶのもつ波動はものすごくて、なーんにも言わなくても、食べるだけで、波動がぱーっとあがる。

人間の姿をしていて、人間じゃないと言われていても、まだ、それでも人間の心はちゃんと残っているから。そこに響けば大丈夫。つぶつぶなら、細胞、魂まで届くから大丈夫。

だれでもいいのです。

近所の手に負えない子とか。
学校のヒステリックで、どうしようもないお母さんとか。
元気のない夫とか。

誰でもいいから

「食べて♡」

って。

さりげなく。

料理を食べさせてもらう、もてなしてもらう、この愛の伝授は、すごく人を幸福にさせてくれます。

カントリーグレインのマザー芙佐子さんのお家に「朝食を食べに来て下さい」
とお招きいただきました。
いつもは、市内の家にいらっしゃるので、甘い人参をスライスしたものと、パプリカと塩とパン、コーヒーというシンプルな朝食でしたが、とても幸せな気持ちになりました。
見栄なんて、ひとつもありません。あるのもで、もてなそうという心。謙虚さ。

その、心ですよね。
なにも、つぶつぶフルコースを作らなくてもいいのです。

夫なら夫が一番好きなものをさりげなく。
野菜や甘酒を上手に使って。

雑穀が絶対嫌!っていうのも、もしかしたら、マインドコントロールかもしれません。
なにか、サブリミナル効果のようなものを使って、つぶ=気持ち悪い
のような洗脳をされていることもあるかもしれません。
それは、テレビなどを使っていくらでもすることは可能です。

だから、そんな人には、無理矢理雑穀を食べさせる必要はありません。

つぶつぶレシピといっても、雑穀料理は半分か、それ以下。

ほとんどは、野菜や乾物、海藻、甘酒などを使ったシンプル料理。

我が家も昨日は、サテーという焼き鳥のような串焼きを作りました。
レンコンがなかったので、ちょうど旬のズッキーニをレンコンソテーのように、粉をまぶしてニンニクで焼きつけて。
高野豆腐、こんにゃく、ズッキーニ、それをくりかえし串に刺して、たれをつけてじゅーっと焼く。
家族みんなで串に刺しました。

もう、大喜び。
「こんにゃくが、鶏の皮みたいにジューシー」と夫も言っていました。

晩ご飯は、子供中心のメニューではなく、お父さん中心のメニューです。
唐辛子粉を使った韓国風冷麺なども、子供食べるか?と思っても、けっこうばくばく食べます。
もちろん、お父さんも、夏にピリ辛麺は、大変喜んでくれます。

これを、天女の仕事として。

楽しいでしょ。


抗議や、反対デモとか、政府を変えよう!!運動とかだと、どんなにエネルギーを出しても、簡単には変わんないから、いやんなっちゃうんじゃないかと思うんだけど、
食べ物は、食べた瞬間から、みるみる結果が出るから、おもしろい。

いや!っていう反応も一つの結果だよね。

そこにフォーカスして、その「嫌!!」を恐れて、もう、つぶつぶやめちゃったって言う人も、もう少し、踏み込んでみよう。

私の中学校の経験からいくと、「嫌!!」という子ほど、その壁を取ったら、なついてくるよ。
逃げれば逃げるほど、「大好き!!」ってしつこく言ってると、必ず答えてくれる。

だから、「嫌!!」っていわれてすごすご引き下がってる人は、愛が足んないよ。

もっと愛さなきゃ!!

やってみて。

「よし、愛だ!」って気づいた瞬間から、スパイラルがちがう渦になる。

これはすごいんだよ。

だから、未来食サバイバルセミナーと、天女セミナーはダブルで受講することが大事。

どんなに、食をきわめても、心が頑なだったら、食も波動だから、伝わらない。

真実を知らずに作っても、魂はゆさぶれない。

天女セミナーで、本当の真実、宇宙の真理を知って、天女の心で作る料理。

これは、世界を変えます。
地球の未来を創ります。

だからね、私は今の社会の現状を毎日、目の前で見てるから、必死で伝えています。

今、一人でも多くの女性が、天女として目覚め、その役割を果たす事が大切です。

もう、これ以上、人の心をもたない人間を作りたくない。

どうか、この宇宙のくれた大きなプレゼントを受け取って下さい。
宇宙が手を差し伸べているのが分かりますか。

無限に広がる宇宙の、無限の愛を受け取って下さい。
そして、伝えて下さい。

2011年、広島、8月6日から。

はじめよう。

新しい、未来への創造。

はじまり。


私がこの世に生まれた喜び。
この奇跡。

感じて下さい。
ともに分かち合いましょう。
by tsubutsubuland | 2011-08-01 07:15 | ゆみこの天女セミナー
未来食サバイバルセミナー&天女入門セミナーin安芸の宮島大聖院まであと1週間

今朝の広島は神々しいさわやかな朝です。
庭の梅干しもうっすら朝露をあびて、しっとりと目覚めを迎えています。

来週の今日は、こんなさわやかな朝、天女入門セミナーがスタートするのですね。

本当に毎日がわくわくです。

昨日は、尊敬する方の素晴らしさを実感させていただいた一日でした。
女性が解放されて生きるということを実践してこられた、大先輩、ゆみこさんよりもさらに先輩のマザー芙佐子さんのお話を聞く事ができました。

一つ一つの言葉に重みがあり、そして、驚くほど素直であり、本当に素敵な方でした。

マザー芙佐子さんは、広島市で今から35年前、某フランチャイズのパン屋さんとしてお店をスタートされました。「ガラス張りで華やかな夢とスィートを売るタイプの店から始まりました。(マザー芙佐子著 パン ・・・小麦粉委託栽培、製粉から開店までより以下引用)

しかし、お客様のから「このパンの材料を教えて下さい」という一言で、芙佐子さんのパンへの思いは一転します。冷凍生地を焼くだけのパン屋を卒業して、安心できる食べ物としてのパンを作ろう。
加工業者として、当たり前のことを当たり前にやっていくことをまず第1に考え、それを実現するにはどうすればよいのか、ひとつひとつ整理するところから再出発しました。

そうして設立した「カントリー・グレイン」がひたすら追い求めたものは「よい食物とは?」でした。どんなに周囲がかわろうとも、安心して確実に進んでいけるレールの上に乗っている不思議な安堵感があり、意欲は湧き出る泉にも劣らないほどでした。

経営管理を第1に考えたら、きっと私たちの現在はなかったはずです。経営管理より、人生管理としての土台を全うしたい。自分が試して、これぞ、と思えたものを社会に提案・提供させてもらう。そんな動きができる。こんな素敵なことができる。
パン屋をめざす人が、経営管理者にとどまらず、食の芸術家であり、生命の管理者であってほしいと願い、同じ思いの方にエールを送る気持ちで本書をまとめました。(著書 まえがき より)

カントリーグレインといえば、広島では知らない人はいないというくらい、有名な天然酵母パンのお店です。歴史も古く、草分けてきなお店です。

きれいな水を求めて、広島市内から、福富町の山奥に引っ越してこられました。
周囲からは「絶対そんなところでは、売れない」と猛反対の中、いいパンを作ることだけを考えて、ボロボロの古民家を改築しながらのスタート。
「最初の3年は土方でした。タオルをまいて、どろどろになって、片付けるところからでした。」

とエピソードは続きます。

その、マザー芙佐子さんが、広島セミナーに参加してくださることが決定しました。

これは、ゆみこさんをはじめ、つぶつぶスタッフさん、そして私も本当に嬉しいことでした。

芙佐子さんも、生死をさまよう病気を克服され今に至っておられます。

そして、去年、階段から落ちて、意識を失い、集中治療室に入られるほどの事故がありました。
しかし、奇跡的な回復力で、ご健在です。
「まだ私にはお役目があるのでしょう」
とおっしゃっておられました。
全国をまわり、講座を開いておられます。

マザー芙佐子さんは、8月6日にはすでに予定が入っておられたにも関わらず、それをキャンセルして、こちらのセミナーに来て下さいます。

ゆみこさんからの手紙が到着してから、もう、二つ返事での申し込みでした。

このセミナーは響く方にはちゃんと響くのだと思いました。

本当に、あるときピンっと感じる。

もう、ずっとそこに集まるようになっていたのかもしれません。

私は、いろ〜〜んなタイプの人に集まってほしいと思っています。

私はどんなにまねをしても、あたなにはなれないし、あなたも私にはなれません。

それでいいのです。

オリジナルビューティー。

いま、悩みを抱えている人も。私なんてと自信のない人も。今こんなに幸せで、もっと幸せになってもいいの?!という人も。

申し込んで、キャンセルして、また申し込んでもいいのです。
たくさん迷って決断して下さい。

あと1週間というところで、私は、こんなことをするのが大好きだったことを思い出しました。
イベントを企画して、運営する。世話役。
いつの記憶だろうか。小学校の頃?もっともっと古い記憶?
よく分からないけど、血が、細胞が喜んでいる。

つぶつぶに出会わなかったら、こんな経験できなかっただろうな。
な〜んもとりえのない、主婦で、ネットショッピングが唯一の楽しみみたいな自分だっただろうな。

持ってる才能も開花させる事なく、本当にバチあたりな私だっただろうな。

みんな、この世に花の種を持って生まれて来ました。

ゆみこさんや、芙佐子さんのように、一大事業を成し遂げた方だけではありません。

一人一人みんな持って生まれたのです。

しかし、私はつぶつぶに出会わなかったら、それを植える方法も分からなかったし、育てることも知らなかったし、どうやって花を咲かせ、実を付けさすのかも分かりませんでした。

いつも、私なんてと思っていました。

つぶつぶというのは、とても不思議な力を持っています。
その人の魅力を最大限に引き出してくれるのです。

2011年8月、宮島の女神様のもとに集まって、みんなの花の種をもちよりませんか

どんな花が咲くのかね〜といいながらうふふと未来を創造しませんか

ゆみこさんはゆみこさんの、芙佐子さんは芙佐子さんの、私は私の、あなたはあたたの、まだ咲かせてない花の種があるはずです。

色とりどりの花が咲いたら。素敵だと思いませんか。

最後に、マザー芙佐子さんが、カントリーグレインのお店に置いて下さったメッセージをのせます

女性が真の人間としてのたましいレベルからの美しく自由な人生を築く根本的な解決。日々のあり方、社会とのかかわり方を、すてきな責任ある自由人ゆみこ先生は、セミナーを通してその要をわかりやすくお伝えされております。
その人、その方の心の琴線にふれる愛のセミナーなのだと感じます。私も親しくさせていただいている大森佳代様(お世話役のお方)、又、多くのご参加者様のご体験からも、みえないしばりからの解放からわき出ずるよろこびの第一歩のきっかけに、きっとなられ新しい人生の自分史の1ページに踏み出される事への確実性故におすすめしたくペンをとりました。
幸せな人生への具体的対処法を体感される良きチャンスになられます事を記念しつつー。

                 カントリーグレイン相談役 マザー芙佐子
                 発芽酵素食協会代表
by tsubutsubuland | 2011-07-31 07:46 | ゆみこの天女セミナー

私の今が未来をつくる

今、全国各地から、自分が天女だったことを思い出した天女たちが続々を集まって来ています。
素晴らしいですね。

大きな大きなスパイラルに包み込まれるような感じです。

「急用が入りました」
「どうしても、用事が外せません」

も、キャンセルや、行けない大きな理由ですよね。

もしも明日がないとするなら、今日をどう生きますか?

それを考えたことがありますか?

この生は、誰のもの?
あなたのいのち、あなたの生は誰のもの?

私は、つぶつぶに関わってから、たくさんの奇跡を体験して来ました。
ミラクルとは、奇跡のこと。

つぶつぶに出会う前は、自分の決断なんて、ありませんでした。
いつも、親のいうことを聞く。誰かの指示に従う。

そうするしかないと思っていたのです。
選択肢なし。
私はそこから抜け出せない、と思っていました。

つぶつぶに出会う前、私は、いのちがもうないかもしれないという宣告を受けました。

そのときに、はじめて、生まれて初めて、「自分を生きよう」と思いました。
誰がなんと言おうと、親だろうが、夫だろうが、とにかく、自分を生きようと思いました。

そう決めたときに、つぶつぶと出会いました。

もう、そこからが、奇跡のはじまりでした。

天女セミナーを受けると、

「決断すること」

ができる自分になれる。

そして、その決断通り、現実が動くようになる。

本当に信じられないのです。

自分が、不可能だと思ってしまうことも、「エイ!!」っと決断するのです。

そうしたら、どんどん、現実ができてきて、あれよあれよと言う間に、絶対不可能だと思っていたことがするすると現実になっていくのです。

信じられないでしょう。

でも、私は実際に体験している。

すべてをふりはらって、身一つの私になる。

私の決断が、現実を作る。

これが、ゆみこさんの言われる

「私は過去の産物ではなく、今の私が未来を作る」

ということなんだと思います。

すごいよね!私が未来を作る。

今の私が明日を作るんだよ。

せっかくセミナーに行こうと思ってたのに、なんで、こんな時に限って、こんな予定が入るの?!
と思う人は、試験です。
ここで、クリアしない限り、永遠と同じ試験が繰り返される。

周りに振り回されず、自分の一番大切なものを一番大切にできますか?
という問題。
執着をとることができますか?という問題。

宇宙は大きな愛です。

でも、愛って、深い愛って、その人を本当に成長させたいから、決して生半可にやさしいものではないんだよね。
次々とこれでもクリアできますか?っていう試験がやってくる。

でも、それはひとりひとりがのりこえて、成長していくものだから、誰も手助けすることはできない。
自分です。

でも、今回ばかりは、宇宙のアシストを本当に強く感じます。
そういう根源的な力ってあまり表に出ないですが、とにかく、すごいです。

私もびっくりです。
それほど、地球もぎりぎりなんだろうな。

こんだけ、宇宙という大きなスポンサーがついてのセミナーは、とにかくその場にいるだけで、とても意味あることだと思います。
それでなくても、宮島は日本でも有数のパワースポットといわれる場所。

ここだけの話?!
宮島の本当のパワースポットは、弥山という山にあります。
ロープウェーで上った弥山の頂上。

消えずの火
大同元年(806年)、大聖院を開いた弘法大師(空海)が修行の際に焚かれてから、今日まで途絶えることなく燃え続ける霊火。この火で沸かした霊水は万病に効くと云われています。また、広島市の平和記念公園の「平和の灯火」の元火にもなりました

御山神社
弥山山頂近くの御山神社で境内に朱の社殿三社が一列に並び、厳島神社本社と同じ、市杵嶋姫・田心姫・湍津姫の3神を祀っている。

恋人の聖地 誓いの火
誓いの火は、弥山山頂付近に位置する恋人の聖地
「消えずの霊火堂」に因み、「火」そのものがテーマです。
カップルの絆を深めるために
二人でモニュメントの「火」を灯し、
ひとときの「誓いの火」の力でお互いの思いを告白しませんか。
"この“誓いの火”を挟んで、向かい合い、見つめ合い、
赤いボタンを女の子、黒いボタンを男の子
ふたりで一緒に押してみよう!
すると、“誓いの火”が灯ります。
“誓いの火”が灯るのは、つかの間です。
「運命の神様」が「力」を授けるチャンスは一度きり。
恋人同士だけでなく、ご夫婦、親子、親友に、
普段、恥ずかしくて言えない、大切なキモチを伝えよう!


まあ、上ってみて下さい。
表の宮島とはまったく違う、本当に神々の宿る山なんだ!と体験できます。

世界から、引き寄せられて人が集まるのが分かります。
あれだけのパワーだもんね!

私もきっと引き寄せられたんだろうな。

5年前の私では想像がつかないだろうな。
まさか広島で暮らしてるなんて。

昼間は炎天下の音楽室で、朝から晩まで吹奏楽の練習をし、帰ってからはセミナーに向けて、気がつくと外がうっすら明るくなって、ちゅんちゅんが聞こえるくらいまでセミナー準備をしている今が、奇跡です。

私はずっと、体力がない人間だと思っていました。

すぐ、寝込む。熱を出す。
これでした。

4時半就寝、4時半起床なんて、まず無理でした。
倒れるまで頑張るんだけど、倒れちゃうんだよね。ばたっと。
当分起きれない。

それが、今は??
タフにこんだけこなせるってありえない〜

やっぱ、食べ物は大きいですね!

マザーとクッカリーとクッキングクラブで、もう行くたびにたらふく食べさせてもらって(もちろん実費ですが)エネルギー満タンにしてもらって、家でも、毎日つぶつぶを楽しんで。
もう、健康優良児です!私!と今胸をはって言い切れます。

自慢ではないですが、小学校から高校まで一度たりとも皆勤賞なるものをもらったことがありません。

吹奏楽の指導をしていても、やっぱり生徒たち、すぐ体調悪くしちゃうんですよね。
フラっと貧血になったり。頭痛だったり腹痛だったり。
すぐ、梅干し。
とりあえず応急処置でほとんど大丈夫になります。
いろんな感染症とかなったり。
明日は里芋湿布を持っていこうと思います。

今日も、「コンクールまで、絶対コーラは飲むな!ファンタもだめ。アイスも食べるな、牛乳もなるべく控えろ。おにぎり。とにかく米を食べろ。みそ汁を飲め。あと10日。体調を崩すことのないように!!」
と強く指導してきました。

まるで、長崎の原爆直後の秋月医師のようですね。
「とにかく玄米に塩をつけてにぎるんだ、砂糖はいかんぞ。」
って。

そのくらい、みんな目に見えないけど、もう体が悲鳴あげてるんだよね。

原爆と同じくらいってすごいよね。

私の勤務先の中学校はまだ、自然がいっぱいあって、とってもいい環境なんだけど、それでも、
けっこう調子悪い子多い。
頭痛、腹痛、めまい、感染症。

元気いっぱい、絶好調!の子は少ない。

なんとか、吹奏楽部全員、コンクールまで
元気いっぱい絶好調!で行きたい。

そのために毎日、せっせと梅干しやら、ぬか漬けやらを持っていく。

去年は学校の裏にある川にみんなでこっそり入って遊んだ。
 
「先生、今年川は?」

とリクエストが来た。

みんな、もっとのびのび遊びたいんだよね。

遊ばせてやりたいな。
教員がぜ〜んぶいなくなったすきを狙って、だーっと下に降りて川遊びをするぞー!!今年も。

この決断が現実を作るんだから。

教員がぜ〜んぶ職員室からいなくなるなんて、ありえないと思うでしょ。
でも、なんかそういう空間が、ふっとできるんだよ。
ミラクルがね〜〜〜


こうして、これを読んでくれている人、一人一人を思いながら、思いっきり愛を込めて、ブログで伝えれば、伝わるんだ!!!って感動しています。

響いて下さって本当にありがとうございます。

これも、奇跡ですよね。

本当は、実際に会って話したい。
でも、気持ちはちゃんと伝わるんだね。

よかった。嬉しいです。ありがとうございます。

食、生き方。
本当にシンプルなことをシンプルに教えてもらう。
こんな場があってもいいじゃない。

生きるのが楽になるよ。そして、楽しくなる。深くなる。
この一度の生がとてもとても深いものとなる。

せっかくいのちをもらって生まれて来たんだから、いろんな体験して、深く学んで帰らないとソンですよ!!
いっぱいいっぱい成長して、魂を磨いて。

娯楽でぐだぐだするために生まれて来たんじゃないんです。

自分のやりたいことを思いっきりやる。
ただ、それだけだよ。

もう一回聞くよ。

もしも、明日がないとするなら、今日をどう生きますか?
by tsubutsubuland | 2011-07-30 02:15 | ゆみこの天女セミナー

天女セミナー考

セミナー前ですが、これは私がどうしても外せない、毎年の恒例行事。

a0186159_14405762.jpg


梅を干す。

あの梅酢に手を突っ込むときの快感!!

お日様の下で梅を広げる気持ちよさ!!

ああ、夏が来たなって感じる。

大好き!!!

毎日、吹奏楽の練習に梅干しを何個か持って行くんだけど、もう、大人気で、すぐなくなるよ。
きゅうりのぬか漬けも。
みんな塩に飢えてるし、本当の食べ物にも飢えてるな〜って思う。

子供たちは正直だから、おいしいものは分かるんだろうね。

今年の小梅がまたいい感じで、とても楽しみです。

さて、昨日の未来食サバイバルセミナー考に引き続き、今日は天女入門セミナー考にしましょう。

天女セミナー考


「迷ってます」
というメールをいただきました。
私なんて、セミナーに参加する資格はないと思います。

って。

これも、よく聞く話です。

セミナーに出たけど、続かなくてやめちゃった。
セミナーに出たきりで、何も変わってない。

いいんじゃない?それで。

いいよ、それで。

っていうのが、天女セミナーです。

つぶつぶに集まってくる女性はみんなとってもまじめで、とってもいい子です。

でも、いい子じゃなくていいんだよ。
できなくても、いいんだよ。
ありのままのあなたでいいんだよ。

っていってもらえるのが、天女セミナーです。

いっつも、指摘ばかりされるじゃない。あれがだめ、これがだめ。

もっとがんばんなきゃ。
つぶつぶ料理、もっとがんばんなきゃ、夫においしいて食べてもらわなきゃ。

いいんじゃないかな。つぶぷるばっかでも。
ごはんにきび入れて炊くだけでも。

化学塩に、添加物だらけのしょう油を使ってなければ。

夫が食べなくてもいいんじゃない?

もう、そんなのぜ〜んぶひっくるめて、あなたのままで十分愛しい存在なんだよ。

って。

あなたがこの世に生まれたことが、宇宙にとっては喜びで、存在自体が、もう奇跡なんだよ。

それが、歌になりました。

きっと7日にゆみこさんが歌って下さるはずです。

天女セミナーのテーマは、「愛さない自分を卒業しよう」

私もそうだった。

誰かのために一生懸命になることで、自分を満たそうとしてた。

でも、どんなに頑張ってもうまんない。

誰かが満足すれば、わたしも満たされるだろう。

それってホント?

まずは、私が満たされることが大事。

もっと自分を大事に。
自分で自分を愛して。
大好きだよってぎゅーと抱きしめる。
えらいねってほめてやる。

何にもいらない。
あなたの存在自体が奇跡なのだから。

頑張る必要もない。


今まで、サバイバルや食だけで、つぶつぶやってきて、ちょっとつまづいてる人も、天女でたら、開けるかも!って思う。
な〜んだ、そうだったのって、ぐちゃぐちゃになってたひもがまずはほどけて、ちゃんと一本の線になる。

みんな、自分の使命を忘れてるよ。
こうして、天女セミナーに縁がある人って、みんな天女として、この地球に降りて来てるのに、忘れちゃだめだよ!
思い出して。
そっか、私、天女として、ここに来たんだ!って、思い出して。

この、男性社会を崩したくない人もいっぱいいるから、いろんな壁やじゃまもあるかもしれない。
天女になりたくても、なれないかもしれない。

私が天女入門セミナーを受講したのは、2010年3月。
まだ1年しかたってないんだ。
もう、ずいぶん遠い日の気がする。
すごく成長したんだろうな。
ひとつひとつが、学びで、あぁ、そうかって。

いろーんなことは起こるけど、全部納得がいくし、自分がすべて現実を作ってるんだなって思う。

私も、こうして、ブログを書いたりしているけど、
何を言っているかさっぱり分からないことも多々あるし、
私としては、当たり前のことが、全く通じないことも多々あるし、
けど、それでもいいんだよ。

私は私で。

なんか、いいかな〜って思っちゃう。

自分に甘いってのとはちょっと違うけど。

最後に決断するのは自分だよね。

自分がどう生きたいか。

こう生きるって決めればいいだけのことだよ。

あとは自分に正直に、素直に生きればいいんじゃない?

やりたくないことはやんなくていいし。

やりたいことは、無理してでもとことんやっちゃう。

なぜかなんとかならないことはないんだよね。

いつも、大丈夫。

何事もそれを失敗ととらないのが大事だよ。

そこから何を学ぶかだよ。


でね、私が、この2つのセミナーでもう一つの目玉って言ってる、
ソウルメイトに出会える。

これは、おっきいよ。

つぶつぶで出会った人って、絶対初めて会った気がしないもん。
ずっと前から知ってたような。
年齢とか違っても、全然平気で、一緒にお散歩したり、夜中じゅう話したり。
セミナー終わっても、なんかで会えたら、すごく嬉しかったりして。

大人になると、そんなこともなくなるでしょう。

でも、つぶつぶってずっと出会いがあって、いつも新鮮なんだ。

人間は一人じゃ生きられないじゃない。

つぶつぶなんてまだ、マイナーで、地域ではまだまだ特殊だったりして、なかなか、「そうだよね!!」って心からはなせる機会ってなくて、なんか浮いてるかな〜って思ったりするけど、
つぶつぶで集まると、うわ〜〜〜!!はなせる人がわんさかいるよ!!って嬉しくなるよ。

もちろん、これを広げて行くのは天女の役目なんだけど。

夫が・・・とか言ってないで、もう、やりたいようにしな!!

自分の生きたいように生きるのよ!!ってもっと強くなりなさい!!

死ぬこと思ったらできるでしょ。

ひとりでもたくましく生きて行けるように。

そんくらい、強いよ。本当は。

あとのことも、先のことも考えず、とにかく直感で動いたらいいと思う。
その時がよければいいよ。
一瞬一瞬のくりかえしが人生だから。
今を生きればいいんじゃない。

そして、決して後悔しないこと。

自分の歩みを尊んで。

私が今まで歩んだ道は素晴らしかったって、認めてあげて。

そしたら、これから歩む道もきっと素晴らしいって自信が持てる。

人の言葉より、自分の心の言葉を聞いて。
自分に聞いて。

ゆみこさんは、5mプールのジャンプ台からとびこむようなもんだって言ってた。

やってみたら、そうでもない。やるまでが、こわいこわいって思うだけ。

すべて振り切って、開き直って、すぱーんとジャンプ台から飛び込んでみよう。

キラキラしたアワがいっぱい出て、とっても気持ちいいんだって。
百聞は一見にしかずですよ!


8月6日未来食サバイバルセミナー 
a0186159_1832392.gif

8月7日天女入門セミナー
a0186159_183426.jpg


ホームページはこちらからemoticon-0171-star.gif
*キラキラ*つぶつぶランド 広島セミナー特集 ホームページ
http://hiroshima-tsubu.jimdo.com/
by tsubutsubuland | 2011-07-28 16:14 | ゆみこの天女セミナー
*キラキラ*つぶつぶランド 広島セミナー特集 ホームページ
http://hiroshima-tsubu.jimdo.com/
↑クリック!
8月6日未来食サバイバルセミナー 
a0186159_1832392.gif

8月7日天女入門セミナー
a0186159_183426.jpg

更新しました。なんと、ゆみこさんからのメッセージをいただき、ホーム下の方に載せています。
なんとも、神々しい鳥居下のゆみこさん。
夜明け前の、これから何かが始まる感じです。
まさに、この8月6日のセミナーは夜明け。
銀河系のプリンス地球の夜明けをあなたはどう迎えますか?

☆★.:゚+。☆ ´・艸・`★.:゚+。☆★.:゚+。☆ ´・艸・`★.:゚+。☆★

*告知*
7月25日(月)
未来食つぶつぶ料理教室

10:00〜14:00
場所:道の駅 湖畔の里福富 調理室
参加費:3,500円
メニュー:家で作れる簡単中華(オールベジ)
定員25名
問・申し込み:big.forest-for.earth-☆green.megaegg.ne.jp(☆→@)大森かよ
       080−6334−7810

7月31日(日)
放射能に負けない体をつくろう!「未来食つぶつぶ公開講座」

13:00開場
13:30開演
15:00まで
15:30〜16:30交流会
場所:道の駅 湖畔の里福富 多目的室
参加費:講座 3,000円
    交流会 2,000円(スィーツ&お茶付き)
定員20名
問・申し込み:big.forest-for.earth-☆green.megaegg.ne.jp(☆→@)大森かよ
       080−6334−7810
 
講師:*キラキラ*つぶつぶランド主催 大森かよ(料理教室、講座)

7月14日
ランチ付きDVD上映会

10:30〜13:30
参加費:3,000円
場所:大森自宅(東広島市福富町下竹仁570−5−58)
メニュー:夏野菜が出だしたので、夏野菜を使った料理。+つぶつぶ雑穀料理。
問・申し込み:big.forest-for.earth-☆green.megaegg.ne.jp(☆→@)大森かよ
       080−6334−7810

ランチ会したいな〜。おいしい夏野菜料理食べてもらいたいな〜。と思ってランチ会企画しよう!と思って「そうだ!上映会もすればつぶつぶがなんたるかも分かるし、おいしいランチも食べれるし♡」ということで、おいしいランチを食べにお越し下さい。
そして、つぶつぶの秘密を知って下さい。

☆★.:゚+。☆ ´・艸・`★.:゚+。☆★.:゚+。☆ ´・艸・`★.:゚+。☆★

今日は三次で料理教室でした。
5・6月とお休みしていて、お待ちかねの教室だったと言っていただき、嬉しかったです。
遠くからお越し下さった方、ありがとうございました。
私も学ばせていただいて、感謝です。
教室でしか学べないコツ。私がつぶつぶ直伝で教えてもらった切り方、混ぜ方をお教えできます。
実践してみて、コツを学び、家に帰ってから一流の味に仕上げていただければと思います。
私も、初めての会場で、公民館の道具にはちょっと泣きました。
a0186159_17581017.jpg

画像クリックで、つぶつぶネットショップの中華鍋にいきます。
道具は命!とあらためて思いました。

☆★.:゚+。☆ ´・艸・`★.:゚+。☆★.:゚+。☆ ´・艸・`★.:゚+。☆★
a0186159_188348.jpg
a0186159_1873741.jpg

あみちゃんつぶつぶスィーツ作り

長女のあみ(小2)にレシピ集のノートを作ってやって、そこにスィーツレシピをどんどん書き込みます。
パイ生地のクッキーはマスターしました。
日曜日は、甘酒ドーナツに挑戦。
「お母さん、ふるうって何?」
とか聞きながら、揚げ物も教えます。
最初は火を怖がっていたけど、なれたら自分でできるようになりました。

なので、我が家はタイマーをかけて2階で仕事をして
「ピピピ」と鳴ったら
子供に火を止めてもらったりしてます。

第2の未来くんをめざし。
うちのちびっ子もつぶつぶマスター中。
この夏、ちびっ子料理教室デビューさせようと思います。
広島セミナー終わって8月にやるので、お楽しみに♡

☆★.:゚+。☆ ´・艸・`★.:゚+。☆★.:゚+。☆ ´・艸・`★.:゚+。☆★

最近、「天女が気になる!」
という方にたくさん出会って嬉しい!!
天女の方も響きがきてます。

迷ってるんです。

みんな迷うよね。

鳥取の裕美さんも、みなさんぎりぎりまで迷われるから〜
っていっておられました。
裕美さんがお誘いされた方法→メール、手紙、クリーニング
一番効果があったのは「祈る」だったと言っておられました。

祈りは大事ですよね。

一人一人の顔を思い浮かべながら、一人でも多くの方が5次元上昇にのれるように。
→この話はhttp://www.ustream.tv/recorded/15452952
クリックでコンシャスネス公開講座「池田整治さん(マインドコントロール著者)」
を見ていただくと、5次元にシフトアップが何かが分かります。

これを見て、うちのつぶつぶ侍が目覚めました!!
男性の方も必見!!
どうぞご夫婦でご覧になって下さい。

セミナーの日が近づけば近づくほどこのセミナーのすごさが分かってきます。
広島にとって、8月6日は本当に本当に、みんなの意識が高い日であること。
大聖院はそう簡単には会場としてお貸しいただけないところだということ。

後から後から分かってきます。
地球母さんに誘導されているな〜と実感します。

我が家も、夫が響いた〜〜!!嬉しい!!
もうちょっとでひらきそうだったふたがすぽーんって開いたぞ!!

これは、私が目覚めたからだよね。
相手に求めるんじゃなくて、自分が変わる。

私が変わるにしたがって響きがどんどん広がる。

なんておもしろい。

ありがとうございます。
by tsubutsubuland | 2011-07-11 18:39 | ゆみこの天女セミナー

つぶつぶ心スタイル17

広島セミナー特集はこちらへ
未来食サバイバルセミナーin広島 会場情報
どうか、一人でも多くの方にきていただけますように。
祈り 通じてください!!

。+゚+。・゚・。+*+。・★・。+*+。・☆・。+*+。・★・。+*+。・゚・。+゚+。

今日も語らせていただきますね!

この世に生を受けて、最大の課題は

「それでも愛せるかどうか」

だそうです。

自分のことを好きでいてくれたり、いいように扱ってくれる人は、愛せますよね。
でも、極端な話、自分を殺そうとしている人、自分のことを憎んでいる人、意地悪をする人をも
愛せますか?ということ。
愛って言うと、なんだか「汝の敵を愛せ」
みたいになっちゃうけど、がまんして無理矢理とかではなく、包み込む感じ

私は今まで頭が固かったなとおもった。

直感で行動するのに、頭は固い。
まだまだ常識とか、道徳心とか強かった〜

これをしてはいけない。
人としてこれはいけない。

が強かったなと気づいた。

宇宙っていいも悪いもないでしょう。

人間として生きる上で大事なことは「人を傷つけてはいけない」ことだと思っていたのね、ずっと。
批判もよくないと思っていたのね。

だからそういう人をどこかで、許せなかった自分がいるし、責めてたり、憎しみの感情がわいてきたりしてたと思う。
自分は憎しみなんてないだろうなんて思ってたら、これでも?って試験のような本当にありえないような人がちゃんと目の前に現れる。本当にこれは宇宙的試験だよと思う。

これ、クリアするんですか?
くらい。

「それは人としていっちゃいけないことでしょ」
とジャッジしてしまう自分をぜ〜んぶなくして、全部受け入れて、包み込む。

そのためには、まず、「人として」
という判断をやめようと思った。

もう、「宇宙人として」ということにした。
それは、今まで受けてきた教育を全否定することだよ。
人として、これはするべきだ、これはしてはいけないと倫理道徳を強く植え付けられていたことを一度捨てる

「宇宙人として」ならある一定の法則を守れば自由だからね。
ある一定の法則??

それは天女セミナーで学んでいただきたく思います。
そこでしか学べません!
ぜひ8月7日広島 宮島大聖院 天女入門セミナーへ!

話をもどして・・・

宇宙人としてこれをやってはいけないはまず存在しないよね。
いいも悪いもない世界。

人としてというミクロてきな視点から宇宙というマクロな視点に変える
ものごとを少し引いたところからいつも見る。

この話を夫にしたら、

「それができたら、人間じゃないよ」
っていった。

たしかに。

だから、人間として生まれてきて、最大の課題だっつったじゃん。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

真剣に動けば動くほど、自分の欠点が見えてくる。
今が成長するチャンス!!

たとえばセミナーのチラシを作る
私のクセがチラシに出てくる

リアルな情報が抜けている

あいたたた・・・
でした。

ここは3次元だから。
思うだけじゃだめなのよ。といつもゆみこさんに言われる
理論、リアルな情報、具体的

私の苦手分野だ〜〜

これは克服せねば!!


大学から先生になるための勉強をしてきて、やっとどうにかこうにか先生として
やっていけるようになった。
10年以上のキャリア。
職員室も、楽しい。
生徒も、いつも気づいたら音楽室にわいわい集まってて、
リコーダーのテストもう一回やる〜とか、伴奏の練習とか、創作曲を作る〜とか
みんなで、楽しい。

ここで私が学ぶべきことはもう、終わりに近づいていると思う。
ここでずっとこのまま楽しいままだと、魂の成長はない。

この世には魂を成長させるために来ているんだから、
あえて、挑戦する方向へ行く。

今乗りかかった船は、とにかく初めてのことだらけ。
チラシ?料理?集客?講座?
??????????の世界。
全部聞きながら。直してもらいながら、また1から学び直す。

私が、つぶつぶ大好きなのは、
原点 つぶつぶこころスタイル17
に共感して、これだ!!!!って思ったから。

つぶつぶこころスタイル17

1、穀物を主に食べ、いのちの力を最大限に発揮してキラキラ生きる
2、自分の体、心、魂の声に耳をすまして生きる
3、自分のいのちの居心地の良さを本気で追求する
4、自分の前の、ヒト、モノ、コトと真剣に向き合う
5、自分を取り巻くモノ、コト、ヒトに感謝しながら生きる
6、自分の感じたこと、思ったことを素直に受け止め表現する
7、自分らしさ、その人らしさを大切にする
8、やるべきこと、やりたいことを思いっきりやる
9、本当の食べ物をおいしいと感じる味覚を磨く、五感を磨く
10、自分のからだのしくみをよく知る、自然界の仕組みをよく知る
11、日々、本気で、心をこめて精一杯の仕事をする
12、力を合わせる時、心が通い合うときの幸せ感をふくらませて生きる
13、ものの作られるところ、生まれるところをよく知る
14、お金の流れる道、その行く末を考えて使う
15、夢を描き、夢に向かって歩き出し、一歩ずつ進む
16、毎日、料理を通して母なる地球との対話を楽しむ
17、常に平和と調和に続く道を歩き続ける



こんな言葉っていいよね。
パソコンでこの言葉をつむぐだけでも、なんかとても気持ちいいです。

どうか、言葉に、言霊にして言ってみて!
その波動はあなたにまず届きます。

この心スタイルを学んだサバイバルセミナー3日目(むかしの集中3日間のころ)
は本当にめからウロコがぼろぼろこぼれました。
号泣でした。

もう、つぶつぶがあたりまえになってきちゃって、あのときの感動を忘れていたことを
思い出した。
あの感動を伝えなきゃね!
今、「伝える」という課題に向かってまずしていることは、自分と向き合うこと。
私が何に響いたかをよくよく思い出すこと。

具体的に、リアルに!
記憶の引き出しの中には、今までの魂記憶がぜ〜んぶ入ってるから。
今生だけでなく、全部。
上手に引き出せば出てくる。

私が今出したい記憶は、つぶつぶを知ったときの記憶。
さかのぼって記憶を引き出しからそっと出して。

今日は私の宝物「つぶつぶ心スタイル17」

をプレゼントします!
オレンジの文字をよくよく読んで、
目から、波動を受け取ってください
できれば言霊にしてもっと効果的な「音」という波動で
自分の細胞を満たしてください

新潟の大島さん家族は毎日これを読んでるって聞いたことあるな〜

山形のセミナーハウスも、我が家もトイレにこれが貼ってあります。

毎日、「今日は7番をやってみよう!」
とか目に留まって
無意識の中にすーっととけ込んでいきます。

これの天女バージョンもあります。それは天女セミナーで受け取ってください。
そちらも、本当に素晴らしいです。
そうやって生きてけばいいんだって
簡単で、シンプルだけど、とっても居心地がいい
簡単で、シンプルだけど、とってもおいしい

それがつぶつぶ!!
by tsubutsubuland | 2011-07-07 02:01 | ゆみこの天女セミナー

わたしの音色

a0186159_10145976.jpg


いよいよ明日東京に発ちます。
娘は朝起きて「お母さんは東京行った?」
「まだいるよ!」
ぎゅーっとぎゅーっとはぐして、
明日と明後日とその次までのはぐをします。


天女セミナーは、本当に今!今!必要なこと。

私の奥にあったマイナスエネルギー
「すべていや」
いまやっていることと、全く反対方向の波動。
自分でも何がいやなのかさえ分からなかった。
物質的にも、生活もすべて満たされているのに、魂は叫んでいた。
「すべていや」
そこから一気に解き放たれた。
本当の世界があった。
このためにここにいる。
歓喜。感動。感謝。
マイナスエネルギーがどんどん相殺されていく。

それが天女セミナーでした。
つぶつぶに出会う直前、私のココロとカラダは悲鳴をあげていました。
出会えてよかった。

そんなセミナーが明後日東京で開催されます。

感謝してもしきれないくらいありがとうの気持ちをこめて。

行ってきます。


以下ゆみこさんのブログより

30年前に潜在意識下でキャッチしたもの
今日は、朝から輝くような天気、

いのちのアトリエをとりまく

紅葉は真っ盛り。





きのう、もうすぐ誕生する天女の目覚めセミナーの構成が

完成したのを祝福してくれてるようでうれしい。





セミナーの内容を準備をしながら、

さらに宇宙の秘密がスッキリと

深く見えて来るという至福の瞬間を

何度も味わうことができました。





このセミナーの準備を始めたすぐに

目の前に古い黒のクリアーファイルが現れました。

30年前、手探りで、わたしと宇宙の関係を図や

チャートにまとめたファイルです。

タイトルは、アンダースタンディング、

理解という意味です。





そのファイルの扉には、





生命と

生命の生かし合い方の

原理を

理解して、

わたしなりの音色と

ハーモニー

を奏でる



と書かれています。





中には、そのまま今に通じる図が

たくさんファイルされていて、

その一つに、わたしから宇宙までの階層図があり、




キャプションには、

社会はわたしの複数「マイセルフ’s」




「だから、どんなに小さくても

かすかでも、

わたしの動きで世界は変わるはず」




と、書かれていました。





そして、今

天女のセミナーで

「一人ひとりの目覚めが伝染し、

目覚めた天女たちが

心を一つに集中して

愛と喜びの沸き立つ世界を意識したら

世界を変えられる」

と呼びかけています。





ああ、アンダースタンディングをまとめたのは

30年前、

ギリシャのパルテノン神殿で

母なる地球のメッセージを

潜在意識下キャッチした

その年です。





これがメッセージだった、

そして、

つぶつぶは、世界の半分を担う

女性を目覚めさせて

展開する

暴力も批判も必要ない

おいしい革命を推進するために、

生まれたことを、

あらためて確信しました。





「わたしの趣味かと思っていた

天女の目覚めプロジェクトこそが

本名の活動だったんだ!」





天女入門、そして天女の目覚めセミナー

すべての女性に、

そして、

響く男性に

早く、早く受けて欲しいなあと

いう思いが、さらに高まりました。





こんなチャンスを逃す手はない!

と、中身を知っている私は思います。





天女入門セミナーは

どんどん加速している

地球の変化、

人々の意識の変化、

その意味を知り、

華麗に変化の波乗りを楽しめるようになる

すごく具体的な

セミナーです。


遠い記憶のジグソーパズル
あなたの中で

遠い記憶が、

今、

目覚めようとしている


記憶のフラッシュの瞬きに

細胞がざわめき

心が飛ぶ


遠い記憶のジグソーパズル

はじめましょう。


 マンモスのように巨大な現代社会。

いつからか男性原理だけが一人歩きして暴走し、

人類の危機まで招いてしまいました。


「複雑」過ぎる社会システム、

過剰な人工物に囲まれた「単調」な

忙し過ぎる日々の重圧に、

心も体も悲鳴を上げています。


 地球の生命循環の輪から完全に転げ落ちてしまった現代生活は、

内に向かっても外に向かっても生命破壊を続け、

私たちは成すすべもなく不安を抱えたまま途方に暮れています。


 私たちの心が今求めているのは、


  S.シンプルで多様な人間サイズの知恵あふれる暮らし 


  H.ヘルシー&ハートフル 愛と感動に満ちた温もりのある健康的な暮らし


  E. エコロジカル&エンジョイアブル 

    いのちの循環の輪の中で奔放に遊ぶ、生きる喜びに満ちた暮らし


3つの頭文字を並べるとなんと[SHE=女性]、感動的でしょう。


この3つの願いはどれも、実は私たちが遠い過去に失ったものなのです。



 本来、いのちを宿し育み育てる役割は女性のものです。


 人が命の調和の中に暮らしていた頃、

穀物を栽培しいのちのルールで集落をとりまとめていたのは女性でした。


 危機に瀕した今、一人一人の体の中深くに封じ込められている女性性、

そして歴史の波に追いやられ呑み込まれてしまった文明の女性性が

数千年の眠りから目覚めようとしています。


 ゆみこの天女入門セミナーは、数千年のブランクを越えて、

一人一人が細胞レベルで調和の中に生きていた時代の知恵を呼び覚ます

ためのセミナーです。


 さあ、内なる女性性を解き放ちましょう。

目覚めた女性性が、封じ込められている真の男性性をも目覚めさせて、

女と男が真の役割を思い出し、ともに力を合わせていのちの未来のために生き始める時に、

歴史のひずみを癒す大きなパワーが生まれます。


 さあ、内なる女性性を解き放って、

地球サイズの知恵に満ちた本来の暮らしを思い出しましょう。


 眠りから目覚めて、この手で未来を取り戻したいと願う

女たちと男たちにこのセミナーを捧げます。

進化という妄想

 単純なものから複雑なものへ、

 知恵のないものから知恵のあるものへ、

 下等生物から高等生物へ、


と進化したと科学では教えます。


 でもよく考えてみたら、

なぜ、単純なシステムよりも複雑なシステムの方が

高等だといえるのでしょう。


実は、自然界はシンプルなシステムの、

シンプルな組み合わせで構成されています。


葉っぱができていくしくみ、シェルができあがっていくしくみ、

すべて、シンプルな宇宙の法則に沿っています。


シンプルな生物ほど無限の生命再生力に満ちています。

そして、今も超単純な生物と単純の組合わさった種々の生物が共存しているように、

地球上にはいつだって多様な存在が共存してきたのです。


全ての存在がそれぞれに必要な知恵を最大限に働かせて生きているのです。

存在に下等も高等もなく、全てが影響しあい守り合っている世界が自然界なのです。


自殺行為に等しい生活を続けている人間の方が、

自然の中で自在に生きる動物たちより知恵があると思えますか。


ヒトは長い間、生命循環の輪から転げ落ちて、さまよい続けているのです。


現代の人間社会のように不可解な複雑さは異常な状態です。



伝えたい!輝くいのちをゲットする宇宙の秘密


 私の体は宇宙の愛から生まれた光でできています。


 お日様の光と地球の水、そして風と大地から

生まれた体に宿っているのが、

私という宇宙にたった一つの個性を持って冒険を続けている魂です。


 だから、私は、熱く燃えてキラキラ輝きたいのです。


 キラキラ輝いて生きるには、自分を信じることです。


 自分を信じることが、自分と宇宙のパワーの源をつなぐヘソの緒になります。


 自信が種となって現実という果実が実を結ぶのです。


 自信という種がなければ、

あなたの願いは芽を出すことも成長することも、

実を結ぶこともありえません。


 ゆるがない自信を持って、積極的に行動し続けると、

どんどんエネルギーがあふれ出して、

周囲の一切の状況が思い通りに変化していくようになります。


そして、より大きな自信を持てばより大きな仕事を成し遂げることができます。

その可能性は無限大です。


 宇宙のとってもシンプルな秘密と、女性に生まれた意味、を知って、


宇宙の無限力とつながった自信に満ちた自分を手に入れるセミナーが


天女入門セミナーです。




なんでか分からないけど、
理屈は分からないけど
このゆみこさんのメッセージを読むだけで、涙があふれてきます。

天女セミナーの途中でも泣いてしまいます。
Yoshieさんの歌を聴いて泣きます。

つぶつぶのセミナーのときもそうでした。

なぜか涙がとまらない。


私の中の私によかったね

と言う
by tsubutsubuland | 2011-04-21 11:29 | ゆみこの天女セミナー

神門(ごうど)佳代 (株)フゥ未来生活研究所公認つぶつぶマザー*つぶつぶに出会って最高の人生をつかみました。伝えます、最高のおいしさ、最高のつぶつぶライフ!☆2011年11月に活動ネームを神門佳代にしました。


by 神門 佳代