<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

タイトルの話題は、後ほどで
ご案内を先にしますね〜


8月のおうちcafe&料理教室

おうちcafe
8月23日(火)11:30ごろ〜 ランチセット1777円 キッズランチセット800円

(単品)
ランチ1300円 スィーツ&玄米コーヒー600円 キッズランチ500円 キッズスィーツ300円

未来食つぶつぶ雑穀料理教室
8月29日(月)10:00〜14:00
3690円
高キビキーマカレー他

ご予約、big.forest-for.earth-☆green.megaegg.ne.jp(☆→@に変えて下さい)大森かよ

a0186159_2313033.jpg

21日(日)のメニュー
もちキビごはん
高野豆腐のカポナータ
もちキビカボチャコロッケのカナッペ
カリカリシメジトッピングサラダ
小豆とキヌアのスープ

a0186159_2316250.jpg

スィーツセットは
アップルパイ
玄米コーヒー

でした。

広島セミナーのメンバーが集まって、わいわいトークで盛り上がりました。

ともこさんからのメールをご紹介します。

こんばんは

今日はお邪魔しました

自然いっぱいでゆったりとした時間と、とっても美味しいご飯、かよさんの笑顔…贅沢なひとときでした
ありがとうございました

かよさんの暮らしぶりもとても参考になりました

また、お邪魔しに行かせてくださいね


よしこさんからのメールです。

佳代さん、けいこさんのご好意で、おうちカフェに行くことが出来ました。ともこさんにも楽しく場を戴きました。
ランチ、おもてなし
ありがとうございました。
好きなお仕事をして働くお母さんといっしょにあみちゃん、みおちゃんもいっしょに、これからも、つぶつぶを通じて世界が広がりますように。

車がないと、なかなかの処だけれど、昨日の一日はわたしに必要な一日でした。
本だけでは理解しきれない糸口になりました。ありがとうございます。
素直に生きていらっしゃる佳代さんにお会いでき学ばせていただき感謝です。
これからも、おうちカフェを通じてつぶつぶを通じて、佳代さんの幸せな毎日をお祈り致します。
また、わからないこと教えて下さいね。


ありがとうございま〜〜す
本当に感謝感謝です!!

みなさんに喜んでいただける仕事ができて、嬉しいです。
その言葉を励みに、おいしいごはん作りますね!

さて、そんな楽しいおうちcafeのトークの中で、おもしろい話があったのでこちらもご紹介します。

「石橋の渡り方」

これには、いろんなタイプがあるようです。
まるで、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の、ホトトギスのたとえのように、石橋をどうやって渡るかで、その人の正確をよくたとえることができる。

石橋をたたいて渡る人は、慎重な人のたとえですよね。

たたきすぎてこわしちゃう人とか。

たたいて、やっぱりやめて渡らない人とか。

私はどういう人かというと

石橋たたいて?たたかずに?、とりあえず渡って、落ちても、「泳げばいっか〜」って泳いでいる人。

だそうです。
これはヒットでしたね〜。
けいこさんすばらしい!!

たしかにそうですね。
泳げばいいんですね〜

怖いもの知らずというかなんというか。

信頼しちゃうんですね。
疑う事を知らない。

だから、よくおぼれかけますが、立ち直りも早いです。

いろいろありますよね。外的ないろいろ。社会生活をしているので、どうしてもいろんなことがあります。
いろんな感情を持ちます。

たとえばすごーくイライラしてしまったり、怒ってしまったり、悲しくなってしまうこともあります。自分一人で、あるいは、まわりがみんなつぶつぶをしている人ばっかりではないので、いろんなことに対処していかねばなりません。

そんな感情を持った時、じっくりとその感情と向き合います。
ふ〜ん、私はこんな感情をもっているんだな〜。そっか〜。

そんなネガティブな感情をもってしまった自分を責める必要はないのです。
いろんな感情を経験するために、この3次元に生まれてきました。
ネガティブな感情をもって初めて、愛を知る事ができる。

そんなネガティブな感情は紙に書いて、捨ててしまいましょう。
ポイッと。
夫にぶつけたくなりますが、話したところでどうしようもありません。
彼もいろいろ仕事であるようですが、夫婦の間で、愚痴、批判、不平不満を言うのをやめようということを決めました(契約書に印鑑までおして部屋に貼りました)
話したらすっきりするかな?と思いますが、かえって、その感情を助長することにもなりかねません。

なるべく家の中は明るい話題で、いつもみんんがコロコロと笑っていたいですね。
もちろん、みんなで悲しいときは悲しいといえばいい。

シンプルに、素直に、自分の感情と向き合って。
押さえる事なく。

怒りたいときは怒っていい。泣きたいときは泣けばいい。笑いたいときは笑えばいい。
素直が一番!!

ブログの後はポチポチポチットな
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ スローフードへ
にほんブログ村
[PR]
by tsubutsubuland | 2011-08-22 23:49
セミナーとコンクールを終え、時間ができました。
また、新たな活動に向けて、日々コツコツと積み重ねています。

今日はおうちcafeのスタンプカードを発注しました。
9月からはスタンプカードができますので、楽しみにして下さい!

そして、カフェの方も“お友達紹介ありがとうカード”を作りました。
お友達を連れてきて下さった方、一緒に来て下さった方に、ありがとうカードを1枚さしあげます。
200円の金券として、次回のカフェでお使いいただけます。

明日のカフェは、広島セミナーに参加された方が集まります。
偶然にも!!
先週に引き続き、同窓会となりそうです。

23日(火)には、うちのつぶつぶ器を作ってくれているRyo工房のりょうこさんがお友達と来てくれます。
なんて嬉しい♪
おいしい料理をご用意してお待ちしています。
お友達を誘ってお越し下さいね♪
a0186159_1484588.jpg


おうちでのカフェと教室の準備をしながら、原発のない日本へ!の活動も再開。
たくさん届いていた情報をやっとゆっくり見る事ができました。

その一つに東大アイソトープ総合センター長児玉龍彦教授の発言があります。
http://www.youtube.com/watch?v=O9sTLQSZfwo


「ああ、これが現状なんだな」と思いました。
今、この西日本はあまりにも平和です。
放射能は目に見えない。
でも、汚染は明らかに広がっているのですね。

その事実をもっともっと極限の状態で綴ったのが
「死の同心円」秋月辰一郎

この本も今日届いたので、3時間で読みました。

無傷の人がどんどん亡くなって行く様子に、秋月医師もはじめはなぜか分かりませんでした。

それが、放射能によるものだということを、自分のレントゲン医師としての経験から悟ります。

極限の状態になると、砂糖はもはや、いのちを縮めるもの、細胞を破壊するものとなります。
いかに塩が大切か。この記録を読むとよく分かります。

逆に、人間のカラダのタフさを思い知ります。
サバイバルセミナーのときに、ゆみこさんが、「これだけむちゃくちゃなものをカラダに入れても、それでも生きている人間ってすごいよね。でも、もう限界まで来ているの。もう、限界だよーって。
それが、アトピーだったり、実は花粉症も放射能によるもの。カラダが反応しているのよね。」

と言われたのを思い出します。


でも、大丈夫。
ちゃんと何をどんな風に食べればいいかさえ知っていれば。しっかりした知識と、意識を持っていれば大丈夫。
でも、無知はだめ。

無知のためにいのちを縮めるのは人間としてあまりにも悲しいこと。

だから、知ってほしいんだ。

そのためのセミナーなんだよね。
ちゃんとした知識を身につける。

それを1日で習得するってすごいよね。
30,000円は決して高い値段じゃない。

いのちの値段だよ。

長崎で被爆された秋月先生は、玄米おにぎりとカボチャのみそ汁で、原爆症を発症することなく、
たくさんの負傷者の方の治療にあたり、89歳まで生きた。

この事実はすごいよ。

意識が、そして、食べ物がカラダを守ってくれることは確か。

真実を知る事も大切。

真実に目を背けるのではなく、ちゃんと知った上で、その対処法の知識も知る。
これが大事だと思う。

ということで、まず、私がこの広島でやるべきこと。

それは、つぶつぶ雑穀料理をみんなに食べてもらうこと。
つぶつぶ雑穀が好きな人が集まる場所を作る事。

今のおうちからスタート。

「Yoshieさんの歌を歌おうサークル」も立ち上げたいな〜
と思っています。

わくわくのつぶつぶ。

こうして、おうちカフェにも集まって下さってとても嬉しいです。
ありがとうございます。
[PR]
by tsubutsubuland | 2011-08-20 16:38 | 佳代ワールド

気軽に食べにきてね〜

ホームページ更新しました。

つぶつぶランドホームページ

a0186159_2311766.jpg

BUONA!TSUBUTSUBUの雑穀甘酒入り玄米粉の野菜カレー

食べた〜い!!

これをランチで出しますね。

と思っていたら、玄米粉がなくなってました〜。

夫が最近料理をするようになって、カレーもとてもおいしく作ってくれました。
が、材料がなくなっても、分からないので、少し多めに発注しないといけないな〜と思います。

つぶつぶネットショップの鳥越さん。また、発注しますね。よろしくお願いします。

玄米粉が来次第、ランチで出しますので、お楽しみに!!

さて、わくわくネットさんに掲載をお願いしました、おうちcafe&料理教室のご案内



つぶつぶ雑穀

おうちcafe & 料理教室

つぶつぶランド 

8月よりOPENしました。


おうちcafeと言っても、本当に普通の家です。

気軽につぶつぶ雑穀料理を食べれる場所を作りたい!
そんな気持ちではじめました。

友達の家に遊びに行く感覚でおいでくださいませ。

8月は21(日)、22(月)、23(火)、28(日)、30(火)、31(水)日

9月以降は基本的に、日、月、木、土曜日にOPENです。

詳しくは、ホームページでお伝えします。 http://tsubuland.jimdo.com/

日替わりで、そのときの旬の野菜と雑穀を組み合わせてお出しします。

ランチ 1300円

スィーツ&玄米コーヒー 500円

ランチ&スィーツ&玄米コーヒーセット 1777円

前日までにご予約下さい。
   
080−6334−7810  大森かよ
big.forest-for.earth-@green.megaegg.ne.jp
         
場所:東広島市福富町下竹仁570−5 58号 大森自宅(竹仁保育所、しゃくなげ館を目印にお越し下さい)
        
8月の未来食つぶつぶ料理教室

8月29日(月)

10:00〜14:00

場所:大森自宅

今月は高キビキーマカレーを中心に作ります。

参加費:3690円

お申し込みは、上記と同じでお願いします。


イベントのお弁当、出張教室、出張ランチも承ります。
ドライブがてら、スィーツとお茶をしに♪でもOK.
気軽に遊びに来て下さい。

ご予約、お申し込みお待ちしてま〜す

こちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

天女トーク&ライブや、天女セミナーで
“いっさいの批判をやめる”
ことを学びました。

これって、気づかないうちに結構やってますよね。

今日の侍(夫)との話題は、ゆみこさんがいかに受け入れる人かということについてでした。

具体例は出しませんが、「えーーー??!!」と驚くような事さえ、
「いいんじゃない」
とさらっと受け入れる事ができる人がゆみこさんです。

私たちも見習わなければなりません。

批判からは何も生まれません。

けれど、ココロをすべてオープンにしていると、思わぬ落とし穴にすぽんと落ちてしまう事があります。
私は本当に、いつもオープンなので、何度も何度も落とし穴に落ちても、
なかなか学習できませんが、
冷静に物事を判断することは大事ですよね。

そのへんの見極めを十分にしながら、批判をなくし、受け入れることのできる天女、天人になりたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日、免許の更新に行ってきました。
私と夫は2歳年が離れていますが、
免許を取ったのが夫が18歳、私が20歳のときで、
偶然にも同じ年に免許をとっていたので
更新の年が一緒です。
誕生日も私が6月28日、夫が7月13日と2週間くらいしか離れていないので、
結婚前から一緒に更新に行って、これで3度目の更新です。(何度も離婚の危機をのりこえ・・・といっても、さわぐのは私だけ・・・)

今回は、休みが重ならなかったので別々で講習を受けました。
夏休みだったので、夫と次女の未央、私と長女の亜未が一緒に行きました。

どんな講習を受けたか、子どもたちが二人でおしゃべりをしていました。
ちょっと、笑えました。

あ「どんなんだった?」
み「う〜ん、じこしょうかい」
あ「???」
か「もしかして、事故の紹介?」
み「そうそう、じこしょうかい」
あ「なんでやねん〜」

なんか、子どもの発想っておもしろいですよね。
ひらがなも、必ず逆に書くし。
「い」なのに、左右が逆なんだよ。
おもしろいよね!

a0186159_23265949.jpg

↑こちら、みおです。

おもしろいやつです!
[PR]
by tsubutsubuland | 2011-08-19 23:41 | 今月の料理教室のご案内

未来は明るいぞ

昨日のおうちcafe
a0186159_7415375.jpg


メニュー
 高キビミートソースパスタ
 干しシメジのコンソメ風スープ
 揚げなすの煮浸し
 キュウリの扇揚げ
 ヒジキマリネのサラダ 

 フルーツつぶプル
 玄米コーヒー

でした。

お越しいただきありがとうございました。


8月は、けっこうひんぱんにオープンしています。
ご予約いただければ、ご用意できる日もありますので、
ちょっと気軽にメールしてみて下さい。

big.forest-for.earth-☆green.ezweb.ne.jp  *つぶつぶランド* 大森かよ まで


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

最近、小2長女のあみが、7時にならないと起きなくなってしまい、
あの手この手で、ラジオ体操に起こそうと思いますが、石のように眠り、
7時になると、何事もなかったかのように、ぱっと起きて来て
「おはよー」
と言います。

今日は、夫のアイディアで、ラジオをつけてみました。

あみは全く反応なしでしたが、その中で、偶然秋月辰一郎さんの話題が出ていました。

“みそ汁はすごい”

という話でした。

動物性タンパク質にはおとりますが、みそにはとても強力なパワーがあります」

そこは、ちょっと違うなーと思いながら。

でもみそ汁のすごいところを伝えよう!というのは伝わってきました。

こんな簡単なことからでもいいよね。
ごはんを食べよう、みそ汁を食べよう。

でも、たったこれだけを言うためにゆみこさんは、まる1年かけて「未来食」を
執筆された。

みんな、何を食べているのだろう。

私も、大学生の時、一人暮らしをしていて、ろくなものを食べなかった。

炊飯器でご飯を炊く事すらめんどくさく感じていた。

今の現状だよね。

給食でみそ汁なんて出る?って言う話を朝、夫とした。

今、セミナーとコンクールが終わって、時間ができた。
これから半年は、学校も必要最低限にして、つぶつぶに時間をたっぷり使う予定だ。

考えるより行動とはいうものの、つぶつぶについて今一度考えて、ノートにまとめてみようと思う。

つぶつぶがもし、雑穀を食べることだけを伝えるものだったら、こんなに続いていなかっただろう。

私は何に惹かれたのか。

理論じゃないな。
おいしさだろうな。

例えば、「バナナはいい!」
といってその栄養価や、効果なんかを理論立てて納得させて、一時期はスーパーから
バナナがなくなるほどの人気は出るけれど、人間はバナナを食べる動物ではないので、
またしばらくすると、何事もなかったかのようになるよね。

だから、理論で人を納得させることはいくらでも可能。

けど、続かないよね。
頭で分かってても、カラダがバナナを毎食なんて欲さないから。

今朝の朝ご飯は、もちキビご飯に、シソの切り和えみそ、レタスとエリンギとシソのしょう油炒め。
なんてとってもシンプルだけど、おいしかった〜。

やっぱご飯でしょ。

まだまだ広島ではつぶつぶの認知度も低い。
今回のセミナーで、土台はできた。
これから1年はとにかく知ってもらうことを目標にやっていこうと思う。

とにかくつぶつぶ食べてみて♡

私はまず、ここからです。

コツコツと。



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


全然関係ない話かもしれないけれど、私はライフスタイルを変えて3年、いろんな実験をしてきた。
テレビをやめてみる、新聞をやめてみる、エアコンをやめてみる、冷蔵庫をやめてみる、
などに加えて、お金の実験もした。

「出せば入ってくる」

の実験。

3年間、とにかくすっからかんになるまで、出しに出して出しまくった。

ところが、入ってこない。

???全部出したら入ってくるのか?と思って、とにかく出しまくった。

もう、そこがつくぞというところまでいった。

そこで、一つの結論が出た。

吹奏楽のホール練習をしていて、講師の先生にご指導いただいているときに「はっ!!」
と思った。

先生「吹奏楽というのは、音を出しますね。音を出すにはどうすればいいか。」

生徒「・・・・・・」

先生「息をすわなければ音はでません。いい息をおもいっきり吸う。息が音楽を作るのです。」

生徒 納得

そして私も納得。

「呼吸」

ってはく方が先だから、まず出さなければならないと教えられました。

でも、これって中国の漢字の下から読む文法上のことであって、先に息をはかなければならないということではないのではないかと思う。

今たくさんお金を持っている人はそれは、出す事は大事。

でも、私みたいに究極まできてしまった人には究極の答えがあった。

「吸わねば出せない」

この答えは私にとって、究極でした。

たぶん、つぶつぶはしたいけど、どうしてもお金がなくてできないっていう人もいるんじゃないかな。
収入源は夫だから、自分の自由にお金を使えないって言う人もいるんじゃないかな。


私もそうでした。
夫は自由に使っていいよとはいうものの、服一枚買うのにも、気を使っていました。

女性の雇用の場もほしいよね。
赤ちゃんいても働ける。子どもがいても働ける。
そんな場がほしいよね。

そのへんごろごろ子どもをころがして遊ばせながら仕事ができる。
子どもは子どもで学びができる。

そんな場がほしいよね。
そして、500g1260円の塩を買う。
農家さんが一生懸命作られたいのちのお米を買う。
雑穀を買う。

そうやってお金をまわす。

いい仕事をして、いいお金を循環させる。

これも、これからのつぶつぶマザーの仕事。

今の時代、お金と無縁の生活は無理です。
私たちもそれをしようと試みました。
自給自足の生活をすればいいんじゃないか。

でも、無理です。
税金は必ず払わなければならないし、社会と縁を切ってまでつぶつぶをするのはおかしい。

だから、いまの経済社会の中で、たくましくお金とつきあいながら生きる。

まるで、環境汚染の中でたくましいからだで生きるように。


よーし、それも視野にいれるぞー!!
女性の雇用の場。

なぜか、広島は女性が生き生きして、キラキラしてるよね。
広島の女性は元気だよね☆
といわれるくらい発信していけたらいいな。
女性が元気な社会はうまく機能するはず。

今度はそんな実験をしよう。
未来は明るいぞ


ブログのあとは、ポチッとな♪
にほんブログ村 グルメブログ スローフードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tsubutsubuland | 2011-08-18 08:50 | 佳代ワールド
つぶつぶランドの看板できました072.gif
a0186159_21234343.jpg


玄関にはこんな看板をかけました。
a0186159_22272895.jpg


なんか、すご〜くすっきりして、とにかくつぶつぶに向かうのが楽しくて仕方ない日々がやってきました。
あれ〜、今までは何だったの?!!
もしかして、マインドコントロール??!

もう、やる気満々

看板もパパパ〜っとあっという間にできてしまいました。
元々木工職人なので(自称)
いやいや、手先が器用なので、何でも作ります。

今日は家族で買い物に行き、娘たちがシュシュがほしい053.gifというので、
生地を買って、シュシュをたくさん作りました。
売るほどできるだろうとラッピングの袋まで買ったのに、リボン型のも、あれもこれもとリクエストに応えて作っていたら生地がぜ〜んぶなくなってしまいました。

また作りますね!

来年は、こんなハンドメイドのものも売ったりできたらいいな〜なんて思っています。

木工作品とかも。

どうなるんだろ。乞うご期待!!


さてさて、料理教室ですが、今月は29日(月)ですね。

a0186159_22281722.jpg



ポイントカード(左)とお友達紹介ありがとうカード(右)を作りました。
まずは、知ってもらう事から始める。
このカードは料理教室のみで使います。

カフェのカードもまた作りますね♪


大感動の広島セミナー。
少しずつ、セミナを振り返っていきたいと思います。
ホームページもまた次へつながるものにリニューアルしていきたいな〜
せっかく汗水流して作ったんだものね。

セミナー参加者の方からいただいた素敵なありがとうメールをシェアさせていただきますね。


大森かよさま

こんにちは。
セミナーでは大変お世話になりました。
本当に参加できて良かったです。
このようなセミナーを開催してくださり
ありがとうございます、感謝感謝の嵐です。

セミナーはもちろんのこと、
宿泊もとても充実した時間でした。
みんなで語り合ったり、つぶつぶのごはんをいただけたり
最終日は旅館から錦水館での入浴サービスまで!
(ボイラーが壊れたからなんですけど(笑)

かよさんが準備してくださったからこそ、
このように素敵な体験ができて、じわじわと改めて
感激の気持ちが高まってきてます。

余談ですが、昨日は旅館を出た後に
宮島を散策してから原爆ドームへ向かったのですが
ドームに着いたら、ゆみこ先生ご一行様とばったり!!!
きゃー!天女パワーでしょうか。
平和資料館へはご一緒させていただき、
坂野さんと一緒に東京へ戻ってまいりました。

今回の旅は忘れられない素敵な旅となりました。
これからもっともっとキラキラできるように
日々を過ごしてゆきたいと思ってます。

また、どこかでお会いできる時を楽しみにしております。
取り急ぎまずはお礼まで。
ありがとうございましたー☆☆☆
A.Hさんより



ねっ!!

このセミナーは口では言い表せないんだよね〜
参加した人だけが、感動できる、なんとも素敵なセミナーなのね〜


そして、天女セミナーの方の感想です。

ずっと自分が女性である事を否定して来ましたが、私の中に愛があったんだという経験や、
女性の役目を改めて感じる事ができ、
女性として、魂磨きをしていこうと思えました。
はじめから赦されていた事、
慶びと愛に包まれていた事が分かり、
女の子の私の多摩市が飛び跳ねて喜んでいます。
あみちゃんさんより



素敵ですね!!
今回の広島セミナーは、「女性性」というのが一つのテーマだったように思います。
自分が女性である事をずっと否定していた
という方が多く集まりました。

今の社会の風潮かもしれません。

3年前にお会いしていたTさんに、
「ゆみこさんもかよさんも、3年前よりやわらかくなられた〜」

と言っていただきました。
より、女性らしくなった。

そこが、天女セミナーのすごいところですよね。

自分ではまったく意識していないのに、どんどん、女性らしさが出てくる。

自分が女性として生まれて来た事に誇りを持てる。

私は女性とか男性とか、性に無頓着だったな〜
3人兄弟で、下二人弟だったからかな。
男性に対しても、拒絶とかないし、自分が女性である事も特に意識した事がありませんでした。

でも、長い髪は好きだったし、スカートも、ヒールの靴も好きでした。

それは、外見的な事だよね。

今は内面から湧き出る女性性も好き。
男性性も好き。

希望としては、包み込むような女神さまのようでありたい!

そんな風になれたらいいな。

教員にピリオドうつのは、ちょうどいいかも。

やさし〜い女性でありたいな。
ふんわりと包み込むような。

今はまだ、オラオラおせおせ〜〜みたいなとこあるし。

今日、ダイキ(ホームセンター)で、ヤスリを買ったので
角をまるくとります。


託児の方は、最初の思惑通り。
託児ではなく、ちびっ子セミナー。
つぶつぶを実践する子どもが、本当の学びをする場を作りたいと思って
企画しました。
我が家の子どもたちも、本当にいい経験をさせていただきました。
毎日、宮島館の様子を少しずつ話してくれます。
「もうちょっとあの旅館に泊まりたい〜」
「お母さんおらんでも、全然平気!」

またやりたいですね!!

もう、ちびっ子セミナー単独でやってもいいくらい。
やりますか!!

私は、学校を作るのが夢です。

今回の宮島館のような。
下は1歳から上は高校生まで。
生きる事を学ぶ場所。
そんな場が欲しいよね。

人間、人と人のふれあいがあって初めて喜びを感じると思う。


そして

夢と言えば天女ミュージカル。

30年の音楽人生に一度ピリオドを打った。

これでよかったと思う。

仕切り直しのようなものがほしかった。

いままでとは全く違う音楽感。

また、宇宙から降ってくるんだろうな。
楽しみ!わくわく!!


これからやること。
人脈を広げること。
自分から飛び込んでいく事。

どんどん知ってもらう。
まだまだ広島では、つぶつぶの認知度が低いです。

まずは食べてもらう。
ここからです。

8月は23〜27日、29日以外はカフェのご予約OKです。
9月からは、火曜、水曜、金曜以外は、カフェをしようと思います。
2名様から。
ご予約いただければ、いつでもどうぞ♡

22日(月)もご予約いただいています。

お友達と、どっかランチ行かない〜?
となったら。

ママ友とゆっくりくつろげるカフェないかしら〜?
となったら。

つぶつぶランドにご予約下さいませ。
080−6334−7810
big.forest-for.earth-☆green.megaegg.ne.jp(☆を@に変えて下さい) 大森かよ まで。

さあ、これからおうちカフェのチラシを作ります〜〜

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tsubutsubuland | 2011-08-16 23:10 | 未来食サバイバルセミナー

宇宙の采配

*キラキラ*つぶつぶランド
おうちカフェしま〜す058.gif
8月17日(水)
11:30ごろ〜
ランチ 1300円
デザート&玄米コーヒー 500円
ランチ&デザート&玄米コーヒーセット 1777円

キッズ未就園児 300円
キッズ年少以上 500円
キッズデザート 300円

お申し込み→このブログのお申し込み・お問い合わせ、
      big.forest-for.earth-@green.megaegg.ne.jp
まで。

気軽に食べに来て下さい♡

★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★

さて、私は、セミナー後なにをしていたかというとですね、
吹奏楽コンクールに向けて、最後の仕上げと、そして、コンクールを迎えておりました。
10日ですね。

気になる結果は、
散々・・・・・・・・

こんな事があっていいのか?!というくらいぼろぼろでした。


セミナーは感動の大成功!!!
これからの地球の未来は明るいぞ!!
まで見えたセミナー。


一方のコンクールは、ここまでやるかというくらい、ぼろぼろ。

もう、方向性が明らかに見えて来ました。

宇宙の采配としか思えません。


8日の午後に練習に行ったときは、もう、崩れていました。
せっかく積み上げて来たものが、すべて壊れて崩壊していました。
学校の職員室から。
教員どうしの大ゲンカ。
それに巻き込まれた部員。
以前から、いろんなことで問題のあった生徒を巻き込み
立ち直れないほど、ぼろぼろにされていました。

もう、コンクールを迎えるような精神状態ではない中、それでも、なんとか
本番を迎えたものの、あれほど、太鼓判を押されていた演奏も、
本当にぼろぼろでした。

演奏後の、夫の顔が、顔面蒼白。
今まで私も大きなステージに何度も立って来ました。
その度に夫は応援してくれました。
いつもニコニコの笑顔でステージ後を迎えてくれました。
あんな顔は初めて。

それでも、銀賞をいただきましたが、部長を始め、パートリーダーたちは、悔し涙を隠しきれませんでした。

30年音楽を続けて来て、はじめてでした。


もう、このスタイルは終わりにしなさい


ということでしょう。


ものごころついた時には、コンクールで賞をとることを目標に音楽をしてきました。

部活も、Nコンにも、小学校からずっと出場し続けました。
TVにも出る事も毎年。


3年前の死の宣告もかなり、こたえましたが、今回の事も、私の中でかなりこたえました。


実は、マザー養成講座を受講しながらも、教員を続ける事の楽しさを拭いきれない自分がいました。
吹奏楽も楽しくてたまらない。

でも、これではっきりしました。

なんか、ふられたときみたい!!


つぶつぶセミナーの事後処理も怠り、実家で傷心を癒すことをしていました。

はずかしいかぎりですが、こんなでした。


二兎追うものは一兎を得ず


ではなく、一兎は確実にGETした!!

その一兎を育てる事を決心したこの夏でした。


そのかわり、つぶつぶの計画を立てるのは楽しい!!
これからどんな風に展開していくか、夫と作戦会議をする楽しさ。


宇宙の采配はとても厳しいな〜〜

というか、私がにぶすぎるから、これほど厳しくしないといけないんだよな。
もっとちゃんと分かってたら、ここまでされなくてもすむんだろうな。


「このままだったら死ぬよ!!」って言われる前に気づけよ!
ぼろぼろになる前に、教員やめる決心しろよ!

と超にぶにぶの私に言わなければなりません。


フィールドを変えよう。


伝わらないところでもがくより、伝わるところで楽しもう。

そういう時期にきているんだ。


これから、音楽も180度かえる時だね。
コンクールじゃないんだ。

30年の音楽人生。
いったんピリオド。

また1からスタートしよう。


このつぶつぶという宇宙プロジェクトの大きさを肌身で感じた夏。

2つの事を同時進行する意味の深さを体感した。


あきらかに、はっきりと、今、私が何をしなければならないかを確認できた。


コンクールで、最高の賞をとっても、何かむなしかった。
何のために音楽やってるんだろうと心の中で思っていた。

お金と物質に恵まれていた頃の私と一緒だね。


でも、人生観を180度変えるときにはそれなりの、意識と体の変化と時間も必要。
3日かかりました。

頭では分かっていても、体と心がついていかない。

実家から帰って、つぶつぶさんにFAX送らなきゃ!!と思っても体が動かない。
そのくらい私にとって衝撃が大きかった。

やっと、立ち直ったぞ!!

まずは、家を空けていた汚れをきれいに掃除した。

こころの汚れもすっきり。


つぶつぶ事務局の皆様、お仕事滞らせてしまって、ごめんなさい。
セミナー参加者の皆様、メールのお返事できてなくて、ごめんなさい。


毛虫が、さなぎになって、孵化する時のように。


また、私はひとつ成長しようとしています。


この夏、2011年の夏を私は忘れません。


ぬいでもぬいでもまだついてくる殻をまたぬぎました。

今回は、まだかさぶたがちゃんとできていなくて、無理矢理はぎ取って
流血した感じ。

あいたたたたた・・・・・・

でしたが、大事な成長の過程でした。


つぶつぶセミナーの方も、私の苦手な3次元処理。
超現実的なことをうまく処理できない私の欠点が浮き彫りになりました。


魂を成長させるためにこの3次元に来たというのがよく分かります。
新しい課題がどんどんやってきて
成長させてくれます。
どう受け取るか。

すべて感謝

宮島でのセミナーは、本当に奇跡が重なりました。
幸運の女神様がついているとしか思えない展開でした。

コンクールの方も順調に幸運んの女神様とともに進んでおりました。
直前で、崩壊。
でも、これもよくよく考えれば、宇宙の愛。
私も子供を育てていてよく分かります。

愛とは時には厳しいもの。

先を見て今を指導する。

私がここで吹奏楽と教員に甘んじていては先はない。


さあ!!
あと半年。
今までどれだけ学校へエネルギーを使ったか。

この半年で、シフトチェンジ。

学校からつぶつぶへ。


広島に拠点を構えよう。

ちっちゃくてもいいから。


実家の父もそう言ってくれました。

実家では高野ハムが大人気!!

父も母も大絶賛!!

あまりにもおいしくて、2日連続冷やし中華を作りました。

これなら、おもしろい。

いろんな付き合いでお酒を飲む事が続いて、ちょっとお疲れ気味の父に
こんにゃく湿布をしたら、とても調子がよくなったと喜んでもらえました。


こんな、喜んでもらえる仕事をしたいね。

大好きな人たちに。

つぶつぶおいしいね!って響き合える人と仕事をしたいね。

さあ!!


つぶつぶ広島。
本格稼働いきますよ〜〜〜〜072.gif072.gif072.gif
[PR]
by tsubutsubuland | 2011-08-15 17:54 | 佳代ワールド
ありがとうございました。
広島セミナー大成功!!!


キラキラ キラキラ072.gif072.gif

最終日の朝。大聖院の境内から見える景色
a0186159_822529.jpg



今日の広島は、とても穏やかです。
a0186159_8233859.jpg

レースの雲が空いっぱいに広がっています。

感動がじわりじわりと体にしみいるように伝わって来ています。

本当に直前まで、参加者の方が増え続けました。

すごいですね!!

まさに、全国から天女たちが集まった感じでした。

誰もが、「つぶつぶ依存」ではなく、一人一人が自立して、つぶつぶを食べながら
何かを始めるような、そんな参加者の方の顔をとても頼もしく見ていました。

託児の方のチームワークも素晴らしく、子供も、託児スタッフもとてもキラキラ顔が輝いていました。

本当にみんなが、
大きな達成感を抱いている

大成功のセミナーとなりました。

応援してくれた宇宙、各地の皆様、本当にありがとうございました。

また、長文で熱く語りたいところですが、
明日の吹奏楽コンクールに向けて、これから練習です。


では、明日のコンクール後にまた、ブログ書きますね。

本当に、みんなに感謝!!!


ありがとう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
by tsubutsubuland | 2011-08-09 08:32
明日からいよいよ宮島入りです!

昨日は、吹奏楽部のコンークール前、ホール練2日目でした。
私も含めて、全員、なが〜〜〜いトンネルから抜け出ました!!

本当に、先の見えないトンネルを歩いているようで、いつ、つかめるんだろう・・・
という感じでしたが、手応えをつかみました!!

あとは、体調管理をして、10日のコンクールを迎えるだけです。


この、つぶつぶ広島セミナーと吹奏楽コンクールが同時期に開催という、
これは、私にとって意味がある事だ
と以前、ブログに書きました。

今日、ふと気づいたのですが、

「忙」という字は、「こころを亡くす」と書きます。

だから、忙しいという言葉は使わないようにしてるんです。という話を聞いた事があって、
「忙しい」という言葉は、あまりよくないんだ〜と思っていました。

私の体験した「いそがしい」
は「こころを無くす」

の方でした。

「心を無くす」と書いて、「無心」といいますよね。

わたしの忙しいは無心の方でした。

私は、つい、いろいろと頭でぐるぐる考えてしまうクセがあります。

自分に非があったりすると、それをいつまでも悔やんでしまったりしてしまいますが、
それは、暇だからですよね。

今、二つの事を同時進行していて、何かでそういうネガティブな気持ちになりかけると
もう一方の方から電話がかかってきて、その対応をしているうちに、今まで考えていた事がどうでもよくなってくる

というのを繰り返しているうちに、とうとうセミナーが来てしまいました。

私にとって、それでよかったのかもしれません。

どつぼらずにすんだ、という感じでしょうか。

わりと、淡々とこなすことができました。

それにしても、ついていることばかりで、ラッキー!と思う事が続いています。

しかも、人生の中で、一番健康!

私がこんなに健康だった事があるかしら。

どんなに動いても、疲れない。すぐ回復する。

すごい体だーーーーー!!


私が受けた二つのサバイバルセミナーは、どちらも地方開催で、

軽井沢の食術の時は、沖縄から、北海道まで全国から集まっておられたセミナーでした。
なので、サバイバルセミナーというと、全国から集まるというイメージが私の中にあって、
宿泊当たり前。みたいなイメージでした。

なので、私の中では、全国から集まっていただく事になんの疑問もなかったのですが、
ここ近年の地方セミナーで、世話人がほとんどの参加者の方と面識がないのはめずらしい
と聞いて、そういえばそうだな〜と思いました。

よくぞ、来て下さいました。

でも、本当に宮島はパワーがあるところなので、全国から来ていただいたら、
絶対ご満足していただけると、自信を持っています。

私は世話人ですが、本当に頭がからっぽで、夫に、もっと料理の手順とかちゃんと覚えていった方がいいんじゃないん??
と言われてしまいました。
そっか〜。
すみません。

6日はどんな天気になるのかな〜。

今日、部活で「先生、6日は黙祷するんですか?」と顧問の先生に聞いている子がいました。

先生は、「します」
と言っていました。

そっか〜。広島の子は、6日は必ず黙祷なんだね。

私も、6日の準備では、すこし手をとめて、黙祷しよう。


では、明日の朝から宮島へ向かいます。

まだ間に合います。

セミナーのお申し込みはつぶつぶ 03−3203−2090

宿泊のお申し込みは
岩本裕美さん 090−4658−7127
       E-mail yumi.yoghurt.yumi☆docomo.ne.jp(☆→@)

まで。

お先に大聖院で、まってますね!

おいしい料理と、ミラクルな体験がまってます〜〜♪
[PR]
by tsubutsubuland | 2011-08-04 22:06 | 未来食サバイバルセミナー

梅干しのすっぱい愛情

天女の宿る島 宮島での未来食サバイバルセミナー&天女入門セミナーまで、あと3日となりました。

お申し込みはこちら
未来食サバイバルセミナー
天女入門セミナー

本当に全国から、お集りいただきありがとうございます。

すごく迷って迷って、

その末に「行こう!!」と決心なさった方たちの、清々しい事!!

「初めて子供と夫を家に残して、出かけます。大丈夫かしら?!」という方。
でも、その文面からは、キラキラが舞っていますよ♡

悩んで、決断することの気持ちよさを体験できる素晴らしいチャンスなのだなと思います。

そして、毎日、その決断なさった皆様と、メールなどで、宿泊などの連絡を取らせていただくのも、
とても楽しい時間です。

それから、おすすめ宿泊旅館の宮島館さんで、託児スタッフの岩本さんが
つぶつぶ朝食を作ってくださることになりました。

「せっかくセミナーに参加されるのだから、いい調味料で、つぶつぶの朝食を食べていただきたい」
という、岩本さんの愛で、700円にてつぶつぶ朝食が食べれる事になりました。

さっそく宮島館にお申し込みいただいた参加者の方に、ご案内しています。

素泊まり4000円、朝食700円。

ミラクルですね〜〜〜〜!

前日まで予約OKですので、宿で迷っておられる方がいらっしゃいましたら、どうぞご安心して、お泊まり下さい。

お問い合わせ big.forest-for.earth-@green.megaegg.ne.jp 大森かよ
広島セミナーホームページ http://hiroshima-tsubu.jimdo.com/

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

8月10日の吹奏楽コンクールも、いよいよ佳境にさしかかり、
今日は、朝から晩まで一日ホール練習でした。
明日もホール練です。

なので、今回、私はセミナーとコンクールと結構長丁場です。

こういうときに、自分の本性がでるというか、試されるというか。

ああ、まだまだだな。と自分を顧みる今日なのでした。

梅干しを持って。
梅醤番茶をおっきな水筒にいっぱい作って。
私は持っていきます。

おかげでみんな元気!

でも、やっぱり、他の先生や、保護者の方からは、あまいケーキや、ジュースの差し入れがあります。子供たちもそっちの方が「キャー!」と喜びます。

私は、きつい事もいう。
演奏を、最高の演奏をするために。
その子の能力を最大限に引き出すために、泣いてしまうくらい、きつい事を言う事もある。
そして、ケーキではなく、梅干し。

生徒のご機嫌をとったりはしない。

キャー!!と喜ばす事はできない。コンクールの演奏が終わるまで。

私の梅干しのすっぱい愛情は伝わっているだろうか。

サックスで、「肩が凝るんですけど、なにか解決方法はありませんか?」と聞いてくる。

糾励根を持っていって、貼る。

たとえば、チョコレートの甘さ。

たとえば、梅干しのすっぱい愛情。


育てようとするときの、厳しさ。


私が、こうして、生徒を育てているように、
きっと私も宇宙に育てられているんだな。

宇宙も決して甘くない。

生徒が「大森め−!!」と思っているかもしれないように、
私もおんなじだなと思った。

そんな感情がでたら、

ネガティブな感情がでてしまったら、
「その思いに出会えた事を心から喜びます」
と言う


これって素敵だと思いませんか。

ネガティブな感情も、喜んじゃう。
だから、ネガティブな感情を持った自分を責めなくていい。

とか、天女の学びというのはすごーく、自分が楽になるおまじないのような
ことがたくさんあります。

メルマガのゆみこさんのキラキラワードなんかもそうだよね。

「わたしは好き嫌いがありません」

なんかも、すごく素敵な言葉だと思う。
私も、これは、かなりお気に入りです。


帰るのは夜の8時前ですが、厳しいけど楽しいホール練習でした。

この、同時進行が、私にとって、何かきっと意味があるのでしょう。

どちらも楽しんでいきたいと思っています。


吹奏楽コンクールの方も、すごくラッキーなこと続きで、ついてるな〜!と思う事ばかりです。

セミナーも、本当にミラクル続きです。

どちらも、細かいこともありますが、それをこなせば、あとは楽しい本番が待っています。

生徒に言ったことと全く同じ事を自分に言えますね。

「ずっと通って来たトンネルが、今やっと光がみえてきたところ」
この2日間で、トンネルぬけようね!!

私も一緒だ〜〜〜〜

まだまだトンネルです。
生徒にばかりいってられませんね。

皆さんには、本当にたくさんの光をいただいて、ただひたすら感謝です。

私も生徒たちと一緒にトンネルぬけれるかな〜

「本番は練習、練習は本番。めざせ!心と演奏の金賞」

ですね〜。

もう、毎日が本番です。

当日になってしまえばあとは、お祭り♡
楽しむだけ!

それまでが、勝負です!!

コンクールの日は、あさ5:30集合なので、生徒と一緒に朝方の生活にきりかえねば!と思います。

でも、こんだけエネルギー使ってもまだまだ元気な私ってすごいと思う。

昔ではありえない!!

やっぱ、つぶつぶすごいな〜。

生理周期もすごく正常に整って来て、
つぶつぶ3年続けたら、こんな体ができるんだ〜!と
まずはそこに感動。感謝。

とにかく、人間健康であれば、なんでもできるということです。

健康なら楽しい。嬉しい。幸せ。

明日も、天女のみなさんに、祈りをささげつつ、練習行って来ます。
もう本当にセミナーはそこまできているのですね!!

まだ間に合いますよ(^▽^)/


楽しみだな〜〜♪
[PR]
by tsubutsubuland | 2011-08-02 23:22 | 音楽の仕事

天女の役割

今朝の広島

我が家の家の周りの山々で、虫の声、鳥の声がまるで楽譜に書いた曲を演奏しているかのように、上手に、とても上手にそれぞれが、自分の個性をいっぱい出して、でも、主張しすぎる事なく、調和して美しいメロディーを奏でています。

本当の調和って、こんな風にごく自然に。

それぞれが、自分の鳴き声で、個性でおもいっきりメロディーを奏でるだけで、こんな美しいハーモニーができるんだ。

人間も、そうだよね。

主役じゃない人なんて一人もいない。

自然界をみていたらよくわかるよね。

虫も鳥も自分のメロディーをただ美しく、自分の奏でたいように、思いっきり奏でる。

人間もそう。

自分の生をおもいっきり、生きたいように生きる。

そうしていたら、「周りとうまくやっていこう」
なんて考えなくても、自然に調和する。


今、つぶつぶをしながら、私は「学校」という場にもいる。
そこにいると、社会のいろいろな現状を見せてもらう事が出来る。

いかに今、天女として、一人でも多くの女性が目覚めていく事が大事か思い知る。
だから私はこうして、毎日、ブログを通して、今私にできることを伝えている。
今日は天女の役割について私が思う事を書きます。


天女の役割

これから天女セミナーを受けられる方。
地球にとって、宇宙にとって、とても重要、大切な方です。
あなたが、天女であることが、これからの未来にとても大きな役割を果たします。

少し前までは、あたりまえに伝えられていたことが、今、まったく消滅してしまっている。

戦後の学歴社会が作り出した産物を目の前にする。
まるで、食インベーダーのように、人間の姿をして、人間ではないものが存在しだしたこと。

これは事実です。

なんとかしなければならない、と思いました。

本当に、どうしようもないのです。

どんなに、優しい言葉で、エネルギーで、厳しい言葉で、態度で、伝えても、全く伝わらない。
新卒の教員。

とても頭がよく、一発で採用試験に合格して、教員になった。
しかし、周りの教員が本当に頭をかかえている。

ああ、これが、学歴しか考えずに育てた人間なんだ。

食べるのは3食コンビニ弁当、サンドイッチ、菓子パン。

それを育てているのは、今のこの私たち教員だということを、周りの先輩教員は気づいているだろうか。

みんなが必死で少しでもいいものを作ろうと練習している吹奏楽部で、頭の中は塾の宿題と、自分の能力以上の志望校、という子がいる。
中学校受験失敗での、大きな傷。
ふわふわの心で受けてしまった傷は、癒えることがあるだろうか?

今始まったことではないですよね。

ゆみこさんの著書「未来食」が書かれた頃から、ひどい環境汚染は進んでいたし、人間の心を持たない人間が育っていた。

今は、それの末期症状です。

もう、鈍感になりすぎて、汚染も人間の心のおかしさにも、気づかなくなっている。

マインドコントロール完了・・・・


では、どうすればよいか。

唯一、本当にもうこれしかない、これしかないのです。

食べ物。

本当においしい食べ物を食べる。

武力でもない、言葉でもない。抗議でもない、反対運動でもない。

ただ、おいしいものを「おいしいよ、食べて♡」って。

こんなに、人を責める事なく、包み込み、あたたかい愛で守ることのできることってありますか?

それをしていくのが、天女の役割なのです。

そっと、「ちょっと食べてみて♡」

と言って近づけば、逃げる人はいません。

「ありがとう」とよろこんでくれるはず。

その人が一番好きそうなものを2000点をこえるレシピから選んで、
心を込めて作り、女性ならたとえば甘酒クッキーでも、

「どうぞ♡」

って。

この、つぶつぶのもつ波動はものすごくて、なーんにも言わなくても、食べるだけで、波動がぱーっとあがる。

人間の姿をしていて、人間じゃないと言われていても、まだ、それでも人間の心はちゃんと残っているから。そこに響けば大丈夫。つぶつぶなら、細胞、魂まで届くから大丈夫。

だれでもいいのです。

近所の手に負えない子とか。
学校のヒステリックで、どうしようもないお母さんとか。
元気のない夫とか。

誰でもいいから

「食べて♡」

って。

さりげなく。

料理を食べさせてもらう、もてなしてもらう、この愛の伝授は、すごく人を幸福にさせてくれます。

カントリーグレインのマザー芙佐子さんのお家に「朝食を食べに来て下さい」
とお招きいただきました。
いつもは、市内の家にいらっしゃるので、甘い人参をスライスしたものと、パプリカと塩とパン、コーヒーというシンプルな朝食でしたが、とても幸せな気持ちになりました。
見栄なんて、ひとつもありません。あるのもで、もてなそうという心。謙虚さ。

その、心ですよね。
なにも、つぶつぶフルコースを作らなくてもいいのです。

夫なら夫が一番好きなものをさりげなく。
野菜や甘酒を上手に使って。

雑穀が絶対嫌!っていうのも、もしかしたら、マインドコントロールかもしれません。
なにか、サブリミナル効果のようなものを使って、つぶ=気持ち悪い
のような洗脳をされていることもあるかもしれません。
それは、テレビなどを使っていくらでもすることは可能です。

だから、そんな人には、無理矢理雑穀を食べさせる必要はありません。

つぶつぶレシピといっても、雑穀料理は半分か、それ以下。

ほとんどは、野菜や乾物、海藻、甘酒などを使ったシンプル料理。

我が家も昨日は、サテーという焼き鳥のような串焼きを作りました。
レンコンがなかったので、ちょうど旬のズッキーニをレンコンソテーのように、粉をまぶしてニンニクで焼きつけて。
高野豆腐、こんにゃく、ズッキーニ、それをくりかえし串に刺して、たれをつけてじゅーっと焼く。
家族みんなで串に刺しました。

もう、大喜び。
「こんにゃくが、鶏の皮みたいにジューシー」と夫も言っていました。

晩ご飯は、子供中心のメニューではなく、お父さん中心のメニューです。
唐辛子粉を使った韓国風冷麺なども、子供食べるか?と思っても、けっこうばくばく食べます。
もちろん、お父さんも、夏にピリ辛麺は、大変喜んでくれます。

これを、天女の仕事として。

楽しいでしょ。


抗議や、反対デモとか、政府を変えよう!!運動とかだと、どんなにエネルギーを出しても、簡単には変わんないから、いやんなっちゃうんじゃないかと思うんだけど、
食べ物は、食べた瞬間から、みるみる結果が出るから、おもしろい。

いや!っていう反応も一つの結果だよね。

そこにフォーカスして、その「嫌!!」を恐れて、もう、つぶつぶやめちゃったって言う人も、もう少し、踏み込んでみよう。

私の中学校の経験からいくと、「嫌!!」という子ほど、その壁を取ったら、なついてくるよ。
逃げれば逃げるほど、「大好き!!」ってしつこく言ってると、必ず答えてくれる。

だから、「嫌!!」っていわれてすごすご引き下がってる人は、愛が足んないよ。

もっと愛さなきゃ!!

やってみて。

「よし、愛だ!」って気づいた瞬間から、スパイラルがちがう渦になる。

これはすごいんだよ。

だから、未来食サバイバルセミナーと、天女セミナーはダブルで受講することが大事。

どんなに、食をきわめても、心が頑なだったら、食も波動だから、伝わらない。

真実を知らずに作っても、魂はゆさぶれない。

天女セミナーで、本当の真実、宇宙の真理を知って、天女の心で作る料理。

これは、世界を変えます。
地球の未来を創ります。

だからね、私は今の社会の現状を毎日、目の前で見てるから、必死で伝えています。

今、一人でも多くの女性が、天女として目覚め、その役割を果たす事が大切です。

もう、これ以上、人の心をもたない人間を作りたくない。

どうか、この宇宙のくれた大きなプレゼントを受け取って下さい。
宇宙が手を差し伸べているのが分かりますか。

無限に広がる宇宙の、無限の愛を受け取って下さい。
そして、伝えて下さい。

2011年、広島、8月6日から。

はじめよう。

新しい、未来への創造。

はじまり。


私がこの世に生まれた喜び。
この奇跡。

感じて下さい。
ともに分かち合いましょう。
[PR]
by tsubutsubuland | 2011-08-01 07:15 | ゆみこの天女セミナー

神門(ごうど)佳代 (株)フゥ未来生活研究所公認つぶつぶマザー*つぶつぶに出会って最高の人生をつかみました。伝えます、最高のおいしさ、最高のつぶつぶライフ!☆2011年11月に活動ネームを神門佳代にしました。


by 神門 佳代