<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

信頼ですよ、信頼。

こんにちは〜

昨日は、広島シーン①フォローアップでした。
すごくよかったです。
本当にシーン①を終えたような、とても感動的な余韻が残っています。
これ、なんなのでしょう〜
いつもながら不思議な感覚です。

私が確認したかったこと。

からだイキイキ
こころワクワク
いのちキラキラ

これを一つずつ一人ずつ確認しました。
みんなでシェアして。
すごく大事なキーワードですよね。
シーン①のテキストにも何度も出てきます。

料理実践は、基本中の基本、煮物、煮浸し、割り味噌サラダ、もちキビミモザ。ヒエシチューはみなさんに作ってもらいました。簡単なお吸い物。
基本の品が上手に作れるようになったら、あとは何を作っても上手に作れます。
とお伝えしました。

シーン①のメニューは相当塩が効いているので、③〜4品食べただけでも結構元気が沸いてきます。
わくわく

a0186159_9414634.jpg


でも、基本はいいですね。
私も、「信頼です!!」
と伝えながら、そうだ、信頼だ!!
と再確認しました。
伝えながら、自分が学んでいます。

では、感想を。

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。

料理の実践編は初めてだったので、皆さんのテキパキぶりにおののいてしまい、緊張しましたが、とっても勉強になりました。
素材のもつ、ポテンシャル、料理が完成し、口にした時の満足感を引き出すためにも、もっともっと素材と向き合おう、話をしようと思いました。それはきっと私自身の生き方の課題にも繋がると思います。
つぶつぶを学ぶためにもちゃんと社会と繋がって生きていこうと思います。
今日フォローアップセミナーを受けることができて本当によかったです。ありがとうございます。
想像以上に、私のからだが、信頼できるものだと思えました。  (A.Kちゃん)

*:.。o○o。.:*。o○o。.:*。o○o。.:*

今日テキストを読み返してみて、いろいろと忘れていたことを思い出しました。お昼にいただいたスープを塩辛く感じたので、自分にはまだ塩を使ってもいいんだと思いました。
今日一番良かったことは、食材ともっと対話しながら料理しようと思えたことです。手作りの梅干しやみそに「ありがとう」と書いてはっておおくとおいしくなったり、カビがはえにくいときいて、実践しているところですが、毎日の料理でも、おいしくなあれ、卵になあれ、といいながら作っていこうと思います。
朝来た時と比べて、あれもしたい、これもしたいとドキドキわくわくしています。(E.Mさん)

*:.。o○o。.:*。o○o。.:*。o○o。.:*

8月のscene1受講から5ヶ月。ずいぶん時間が経ったような気がしていましたが、まだ5ヶ月だったんだ〜。
セミナー後、どどど〜〜っと、つぶつぶの波がやってきて、ずいぶん時間が経ったような気がしていました。
いろいろつぶつぶ料理を習って作ってきた気がしていましたが、基本をまだしっかりやっていない事がわかりました。基本のつぶつぶのシンプルだけど深いおいしさに改めて感動です。
そして、読み返すことのなかったテキストを一緒に皆さんで読み返す事で、新たな気づきもありました。いろいろなもの、こと、自分、宇宙と対話しながら、またしっかりつぶつぶ生活に染まっていこうと思います。               (K.Iさん)

*:.。o○o。.:*。o○o。.:*。o○o。.:*

2009年にサバイバルセミナーを受けたのですが、忘れていた事や新たに教えてもらった事が、からだの中から思い出され、それが何よりうれしかったです。
家の中で何かもんもんとしていたものがあり、それが、自分の中のエネルギーが有り余っている事が原因だったことも分かりました。
そのエネルギーをどうするか、これが今の私の課題かと思います。
自分のからだを信頼する、子どもを信頼する、家族を信頼する、食べ物を信頼する、宇宙を信頼する、私の周りを信頼する。
当たり前の事を思い出す事ができました。    (S.Nさん)

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。

ありがとうございました。

シーン①はいくつかのパートに分かれていますが、そのパートごとに皆さんからアウトプットしていただくようにしました。
学校の授業でも、何かをインプットしたあとは、必ずアウトプット(自分の感じたことを言葉にする)をするようにしています。
そうすると、呼吸するように、進んでいくのですね。

本当に楽しい1日でした。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
心より感謝します。

東京行ってもなにかしたい〜〜〜!!
こうやって、みなさんと学ぶ事は本当に楽しいことです。

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。
ところで、玄米粉のドリアです。
a0186159_1014254.jpg


マザー2で教えてもらいました。
時間が押し迫っていて、おなかをすかせた子どもたちが食わせろと催促するので、
焼かずに食べました〜〜〜
大皿ドリア〜〜

「うまい!うまい!」
の大絶賛。

あの味を一発で再現できた私は天才!と自分をほめ。
天から与えられた才能に感謝しました。
神さまありがとうございます〜〜

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。

今年も中学校の選択音楽の創作曲ができてきました。
今年もいいです!名曲ぞろい。
また、アップしようと思っています。
そして、「先生、マルモリしよ〜」
というリクエストに応えて、とうとう応えて、みんなでマルマルモリモリを踊っています。
中3の子たちが。
野球部のガタイいい子とかも。「まるまるもりもり〜♪」って。
カッコいい子も。かわいい子も。
なんか笑えるよね〜
いろんな講師の先生がいらっしゃいますが、
うちの学校は特別らしいです。
こんないい学校見た事がないって言われます。
同じ広島のこの界隈でもだよ。
いや〜、異次元空間だったのかしら〜〜

歌のテストもしました。
超しつこい大森先生。
歌わなければ、何度でも再テスト。
なんでか。
「やればできるじゃん!」
といいたいから。
でも、「お前、絶対来いよ!」とか誘い合って昼休み来てくれます。
嫌じゃなさそうなんだよね。
かまってほしいんだ〜

まあ、そんなこんなで、つぶつぶ教室と中学校と本当に幸せに過ごさせていただいて
おります。
みなさまのおかげです。
ありがとうございます。

では、しめは、寝る前のひととき。
二人でかわいく絵本を読んでいたので、写真を撮ってみました。
(次女はやはり、ピースなのですね)


a0186159_9315835.jpg


2月は、基本的に月木土日は料理教室OKです。
11、12日は泊まりもOKです。

3月は卒業式が前半ががが〜っと入って、その後引っ越しなので、
教室ができるのは、2月いっぱいということになります。
ランチも承ります。
最後にお会いしましょう〜〜〜
お待ちしてます〜〜〜

2月25日(土)広島つぶつぶ決起会を予定されています。
また詳細決まり次第お知らせします。
[PR]
by tsubutsubuland | 2012-01-30 10:20 | 佳代ワールド

わたしのすきなもの

こんにちは♡
そしてただいま(今ではないですが、2日前)マザー2セミナーより無事帰りました。

本当に「無事」帰れた・・・という感じ。

行く時は、9時に新宿に着く予定でした。
前日の夜行バスに乗っているときに、坂野さんから
「9時に全員そろってスタートしたいのでバスの時間早くできませんか」
とのメールをいただき、
いくら私でも乗ってるバスを早く到着させるなんて・・・
と思っていましたが、なんと新宿に7:45に到着。

恐れ入りました〜〜〜〜

天女トーク&ライブで、Yoshieさんが「偶然スーパーでばったり会ったりするじゃない。あれって、すごい確率だよね。私がすごすいろんな時間のひとこまと、彼女がすごす時間のひとこまが、数分の差もなくそこで合うんだから。神さまが上からちょいちょいって操作してるような気がする。もしかして、鍵を拾ってる間になにか本当は事故にあう予定だったかもしれないし、そんな風に、私たちは見えない力に守られてこうして奇跡的に生活してるんだ」

というような話をされてたのをすごく想像して。
神さまが上からバスをちょいちょいって。
早く動かしてくれたんだろうな〜
ありがとうございます。

帰りは、なんと、バスの名簿に名前がなく。
でもない人が他にも何人かいて、確認をとって無事乗って帰ることができました。
しかも、今回も高速道路でトラックの横転事故のため帰りは1時間遅れ。

東京は大雪。

不思議な力に助けられ、無事行って帰ることができました。
ありがとうございます。心より感謝いたします。

帰った次の日から学校でした。

一時間一時間の授業がいとおしい日々です。
もうすぐお別れなんだな・・・と思うと本当にまた生徒たちがかわいく思えてしかたがありません。

昨日は特別支援学級の授業で歌を歌ってたんですね。
「この星に生まれて」(杉本 竜一作詞・作曲)という曲は、今の3年生が1年生のときの合唱コンクールで歌った曲です。その曲をいっしょに歌ってたら、涙がうわ〜っと出てきてしまって。
授業中だというのに、泣いてしまいました。

まわりの先生方も、本当に応援してくださって。ありがたいです。

今すんでいるところは、何度も言いましたが本当にいいところでした。

実家の親も4日くらい私の留守をこちらで過ごしてくれましたが、「本当にいいところだ」
と言っていました。

でも手放す。

いろんな物を手放す。感情的なものも含めてすべて。
これ全部できたら、私解脱できるんじゃないですか?
というほどです。

東京で久々に会った侍裕司さんは、よそよそしく、
どうしちゃったの〜〜〜??
と思いましたが、後でよくよく聞いてみると、緊張していたらしい。

2000年にであったのでかれこれ12年目だというのに、
まだ初恋の中学生のような心で接していただいております。

まあ、いつになっても初々しくてよし。

侍裕司さんをご存知の方もいらっしゃると思いますが、
本当に少年のような人ですよね〜

ボナ!の常連さんに「大森少年」と呼ばれているそうです。
まだ見たことがない方は、ぜひボナ!の方で。

>>ボナ!つぶつぶ
.
。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

あみが、「道徳の時間に、『わたしのすきなもの』を書いたから部屋にはって〜」
といって一枚の紙を持ってきました。
あみは道徳の時間が大好きなのです。

そこには

わたしのすきなもの

家ぞく ねこの人形 見つけること 道とく

音楽 たいいく お母さんのりょうり スィーツ 

くだもの あそぶこと ねること

日本人 今すんでいるだんち 竹仁(住んでいる地域の名前)

大森あみ


と書いてありました。

なんかこれもジーンと泣けてきて。

日本人

ってのがすごいよね。

普通書かないよね〜

でも、日本人に生まれてきてよかったんだって。
なんかうれしいね。あの年で日本人に誇りを持つってすごいね。

やっぱり私は育てるのが上手だな〜と感じました。

すくすくと成長されています。我が家のお子様たち。
なんにも言うことがありません。
もう、生きているだけで素晴らしい!!

さあ、あさってはフォローアップです。
楽しみですね〜〜

マザー2を受講して、ますます、つぶつぶだな〜〜と思いました。
いろんな道がありますが、私はこの道をひたすら上ります。
この道が好きですから。

知らなかったら、まださまよってたろうな〜

そのことを考えると、まだ知らない人が知るチャンスを作ることはとても
大切なことに思えます。

ね。
[PR]
by tsubutsubuland | 2012-01-27 17:40 | 佳代ワールド

人という名の森

こんにちは。
この1週間は、すご〜くさむ〜い日もあり、そして、少しずつその寒さも和らぎ、
しかし、まだその静寂の中にあるような、不思議な1週間でした。

まずは、おやつ。
a0186159_1325060.jpg

お得意のヒエ粉のキャラメルを紙に包んでお友達の家に持っていくおやつにしました。

a0186159_134231.jpg

ビンに入れてかごの中に入っています。

さむ〜い日はなんといってもけんちん汁。
a0186159_1351032.jpg

な〜んでこんなにおいしいのでしょう。
ごぼうかな〜

パスタもトマトクリームソースで食べるとまた、おいしい〜〜
a0186159_1363026.jpg


♡、。・:*:・゜`♥*。・:*:・゜`♡、。・:*:・゜`♥*。・:*:・゜`♡、。・:*:・゜`♥

寒い日は読書。
今週は3冊の本を読みました。

『ヴィジョン』『プレアデス覚醒への道』『タオコード―老子の暗号が語り出す 性の五次元領域から迸る秘密の力』

またまた衝撃波でした。

ヴィジョン、タオコードは、前者ネイティブのアメリカン、後者中国少数民族について語られていました。

何度も出版の日付を見直したほど、こんな文化がまだ残ってるんだ・・・
と思いました。

自分がいかにゆがめられた社会に生き、それにも気づかないでいるか
思い知りました。

かつて、明治以前には当たり前だった日本の社会も、本当にがらっと変わってしまったんだな

『ヴィジョン』を読んでいて、文中の少年と大地と一体になっているときに、
突如現れる

「原子力発電所建設地」

という看板

これを見たとき「ゾっ」とした感覚は、忘れてはいけないと思いました。

あまりにも不自然な物が不自然と感じられなくなっている
麻痺してるんだな

『タオコード』
は、性を最も卑猥なものとする現社会。
本来はその対極に位置するもの

こんな現実を実感するたびに頭をかかえこんでしまっていたときに
出会ったのが

つぶつぶ

でした。

ゆみこさんも、本当にあたりまえのことを伝えるのに、1年の歳月をかけなければ
ならなかった
『未来食』

大地が、地球が悲鳴を上げていて、本当になんとかしなければならない

そんな中でも、美しい花から精霊を感じることができる。
そして、それはあたりまえのことなのだ。ということを
去年であった吉本有里さんと一緒に歌うことで確かめることができた。

島根から移住を決めたとき、
大自然の中で暮らそうと思った。

自然って何?

人という自然。

「自分の中に」(Yoshie Ebihara)
の中に

人という名の森が

という歌詞が出てくる

山や川だけではなくて、人も自然の一部なんですね

私にはまだまだ知るべきことがたくさんある

頭をかかえこんでばかりいてもどうしようもない

一つ一つ心で、体で学ぶ

また1月からマザーセミナー2がスタートします。
私にとって、このセミナーは本当に大事で、
私が生きていく糸口となるものです。

なんのために生まれてきたか。
なんのために生きるのか。

明日から東京入りです。

ひとまわり大きくなって帰ってきます!
[PR]
by tsubutsubuland | 2012-01-21 13:33 | 佳代ワールド
いつも読んで下さってありがとうございます。
今日も心を込めて書きますね♡

我が家は現在女子率100%なので、どうなるかというと、当然スィーツが登場する確率が高くなります。
おやつに
a0186159_12354097.jpg

もちあわドーナツを食べて。

夕ご飯が終わってお風呂に入って、リンゴのゼリーを食べて。

1階でドーナツをあげていると、ダダダダーーーっと階段を駆け下りる音がします。
「いいにおい!!」
「やっぱドーナツは揚げたてが一番!!」
といいながら、娘っこたちは、ドーナツをほおばります。

このもちアワドーナツ、ふわっとして、本当においしい♡
我が家の定番おやつです。

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

みなさん、『かさじこじぞう(『かさじぞう』というと亜未に「かさこ」となおされる)のお話はご存知だと思います。
今亜未が学校で習っていて、毎日音読の練習をしています。

私が小学校のときにもやはり教科書に出ていました。

小学校2年生、中学校2年生は、とても多感な時期です。
このころ吸収したものは、大人になってもずっと覚えています。

この『かさこじぞう』。
人それぞれ、印象に残っているところがあると思います。

今東京にいる夫は、
「おじいさんと おばあさんは つけなかみかみ おゆをのんで やすみました」 

「おゆをのんで」
というところが好きらしい。

彼はたまに、漬け物を食べながら、お湯を沸かして飲んでいました。

「おゆ」
というところ、ポイントですね。
作者の読者を惹き付ける天才が現れます。

私はこのお話で一番ポイントだと思うのは、
おじいさんとおばあさんが作った傘は、5つ。
おじぞうさまの数は6つ。
傘がたらないので、おじいさんのかぶっていたてぬぐいをおじぞうさまにかぶせるところ。

ここでまた、読者はぐぐーーっとお話に引き込まれます。

お話作り、曲作り、お料理。

何かを創作する時は、こういう心をぐぐーーっと惹き付けるポイントを作ることが
大切だと思います。
そうすると、いつまでも心に残ります。

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

「子どもをおこること」について

よく、「佳代さんはおこらない」
と言われます。

子どもに対して。

それは、職業柄でしょうか。
おこることがとてもエネルギーがいることだということを知っているからかも知れません。

私よくおこるわ という人は、エネルギーが有り余っています。
たぶん。

でも、これは!というときには、ぐわ〜んとエネルギーを使って言い聞かせることも
あります。
命にかかわることとか、人を傷つけるとか、絶対言っておかねばならないと
いうときは、本当に真剣に。

普段、「片付けろ」とかあまり口うるさくいいたくない時は、
「どうやったら言わないですむか」ということを考える方に
エネルギーを使う。
一度解決したら、繰り返し言わなくてすむ。

我が家には夫が作ってくれた木のおもちゃ箱が2つあります。
そこにおもちゃは収まっているのだけれど、
よく使うおもちゃは、リビングに散乱しがち。

う〜ん、どうするか。
a0186159_12565662.jpg

ダンボールにきれいな布をはっておもちゃ箱にしてみました。

ここにぽいぽい収納するようにしたら、リビングがいつもすっきり♡

創造にエネルギーを使うと、おこるエネルギーの省エネできます。

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

「家事が好きになる」

私は洗い物をするのがあまり好きではないと思っていました。
でも、それは、その方法があまり好きではなかったのだということに気づきました。

年末につぶつぶの会員さんの家に泊まりにいったとき、
とっても手軽な洗い物の方法を知りました。

昔ながらの洗い方。

こうして洗えば洗い物も全然苦にならない。

な〜んだ、そんな簡単なことだったのか〜。

ふきんも、すぐ黒くなるので、どうしたものかと思っていたところ、
つぶつぶの先輩のナナさんのブログで、とてもいい方法を紹介しておられました。

http://ameblo.jp/millepa/entry-11092900906.html

常備菜の下の方に記事があります。

私もこうして、週末ふきんを煮るようになってから、いつもすっきり白いふきんを
使うことができて、とてもルンルンで家事ができます。

ナナさんありがとうございます。

つぶつぶの先輩からは学ぶことがいっぱい!

家事がどんどん楽しく好きになります。

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

第2回東広島市自然育児の会のお知らせ

1月22日(日)
10:30〜
東広島市 平岩公民館にて
参加費 大人1,000円(ランチ代)小学生500円 幼児300円

今月は操体法
普段お世話になっている体をいたわってあげましょう。
二人組でお互いの体をケアすることで、体の仕組みを感じることができます。

お申し込みは こちらへ>>

◇◆o*゚゚*o*゚゚*o◇◆o*゚゚*o*゚゚*o◇◆

1月29日(日)
広島セミナーシーン① フォーローアップ
東広島市 大森自宅にて
参加費 5,000円
持参物 シーン①テキスト スリッパ 筆記用具

◇◆o*゚゚*o*゚゚*o◇◆o*゚゚*o*゚゚*o◇◆

5000人視聴キャンペーン

未来の始まりとしての今を生きよう!

あけましておめでとうございます。2012年はアクエリアスの変化の本番が始まります。
大変化の波乗りを前向きに楽しむために、ぜひ見て欲しい映像があります。
『「食の転換」と「意識の転換」で恐れを手放し、 未来の始まりとしての今を生きよう!』
というテーマの、12月7日にヒバクシャ展&緊急フォーラムでの講演の記録映像が
公開されています。
被曝や内部被曝の危険を知ることと同時に、その危険を大きく回避できる、
誰もがすぐに始められる技があることをわかりやすく伝える映像です。ぜひ見て下さい。
                              神門佳代

<つぶつぶクリエーターゆみこの講演映像at2011>
http://www.facebook.com/l/CAQGXxmKQAQHhf6hm7Vdq_g2uyCJrRNXgXEMDZqBzyPbKGQ/ustre.am/_1hDg2:Xky 
311以降、情報に振り回され、出口のない闇の中で、恐れと不安に押しつぶされそうに
なっている人たちにどこまで、響く講演ができるか。どうしたら、今できる、それも大き
な効果のある食と意識の転換について目覚めて行動をはじめてもらえるかを念じて、愛を
込めて当日を迎えました。わたしの力を越えたエネルギーがあふれています。天と地とつ
ながる言霊を受け取って下さい。一人でも多くの人に、見て欲しいと思っています。この
お知らせの拡散にもぜひぜひ、ご協力下さい。        ゆみこ


。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+* ゜ ゜゜

地震も、放射能も、「なんのメッセージか」
を知ることが大切。

病気も、事故も、人間関係のトラブルも。
すべて、何かのメッセージを伝えようとしている。

たちどまって、考えよう。

本当の自分、魂の自分に聞いてみよう。

料理を通して母なる地球の声を聞こう。
[PR]
by tsubutsubuland | 2012-01-15 13:30 | 佳代ワールド

亜未陀如来様

眠るときの魔法

子どもたちと
「ありがとうございます 感謝します」

と布団にもぐって何度か繰り返す

3回くらい言ったら、興奮してなかなか寝付けないように見えた子どもたちも、
あっと言う間に寝てしまう

不思議な魔法です

おためしあれ

というのは、昨晩、寝るときにな〜んとなく、すごく幸せでありがたくて、「ありがとうございます」と言ってみたくなって、子どもたちと言ってみたら、なんと二人ともあっという間に寝てしまったので、びっくりした。


先日のオープンハウスは、なんと神奈川からのお客様。
同じ「佳代」さんというお名前の素敵な女性でした。

わたしがつぶつぶを始めて感激したこと
はいっぱいあるけど、その一つに

「初対面なのに家族になれる」

ということでした。

初めて出会った人なのにその日のうちに意気投合しちゃうのですね。

きっと、はじめてじゃないんだろうな

神奈川の佳代さんとは初対面でしたが、子どもたちもすごくよくなついて
「佳代さん、佳代さん」と言っていました。
同じ名前の方がとっても素敵で嬉しかったです。

その佳代さんが
「佳代さん(私)は、どんな風に育てられたのですか?」
と聞かれました。

う〜んと、う〜んと・・・どんな風に育てられたっけか?
よ〜〜く記憶をたどって

そーだ、そーだ。
いつもお父さんが言ってた言葉があった。

「子どもは神さまからの借り物。自分の所有物ではない。」

と言っていた。


我が家はお釈迦様の教えをよく説かれたな〜
弟はお坊さんです。

お母さんは、「人にはみんな“仏性(ぶっしょう)”があるんだよ」
と言っていた。

“ぶっしょう”ってよく分からなかったけど、なんとなく心の中に宝物のようなキラキラ光った物があるんだと思っていた。

だから、今でもど〜〜〜んなに困った生徒でも、人でも、その人の中にもぶっしょうがあるんだ〜
と思って見れるから、なんか信じれちゃうんじゃないかなと思う。

うちの長女は亜未と言います。
島根県に一畑薬師という大きなお寺があります。そこの館長さんが
「あみちゃんは阿弥陀如来と覚えてました」
と言って下さってから、なんとなく亜未と阿弥陀如来がいつもリンクしていました。

そして、次女は未央といいます。
寝顔が仏様の仏像みたいです。
なので、「未央陀如来様」と冗談で呼ぶことがあります。

「未央陀如来」という歌があります。私が作りました。
未央がまだ2歳くらいの時に作った歌です。

♪だっこして〜おしっこ〜
 わたしが半分になる
 瞬間とつぜんやってくる

 あなたが満たされることで わたしが満たされる
 不思議な関係 未央陀如来 未央陀如来

という歌詞です。
また何かワークショップの時かなにかでこの歌詞の解説をしたいと思います。
けっこう深い歌詞なのです。

ポップなリズムのとってもノリノリの曲です

どこかで披露しますね!

ということで、私は毎晩、二人の如来様にはさまれて幸せに眠るのであります。

子どもを手のかかるもの とか イライラするもの
とかしてしまうと、ほんとうにどうしようもないですが、
仏様にしてしまうと、すご〜い幸せです。

でも、ぶっしょうっていうように、本当はみんな仏様だし、神さまなんだよね。

天女セミナーでも教えてもらったように、私たちは神さまの分身。

みんなみんなありがたい存在なのです。

千葉で天女入門セミナーがあります。
マザーのゆきさんが主催です。再受講もすごくいいと思います。
シーン①も開催。
地方セミナーってすっご〜〜〜くいいですよ。
何がいいかは秘密です。
それは、参加した人にしか分かりません。(広島セミナー参加者の方は、ここで「いいね!」をおしましょう)
天女入門セミナー>>

1月29日の広島セミナーフォローアップも少しずつ参加申込をいただいています。
こちらも、また神奈川からのお申し込みをいただいています。(佳代さんとはまた別の方)
**************
未来食サバイバルセミナーin広島フォローアップ
1月29日(日)10:00〜14:00
東広島市大森自宅にて
参加費 5,000円
シーン1のテキスト、スリッパ、手ふきタオル、筆記用具をご持参下さい。

28日からの宿泊も可能です。
ご相談下さい。

2011年、感動の広島セミナーフォローアップを2012年の旧暦の七草がゆの日に行います。
同窓会も兼ねてシェア会、シーン1の料理のおさらいをしましょう。
**************
お申し込み→big.forest-for.earth☆green.megaegg.ne.jp(☆を@に変えて下さいね)神門佳代

マザーのデビューページのはもうご覧になられたでしょうか。
まだの方はこちら>>

もうすぐ中学校の先生は終わります。
「東京でも教職に就かれるんですか?」
と聞かれます。
「指導力抜群!!」
とお褒めの言葉をいただきます。
もったいないけど、一度お休みです。

でも私にとって「教育」はライフワークです。
育てるのが好き。教えるのが好き。
教え育てる「教育」って最高!!

これは、中学校の音楽の授業だけではありません。

つぶつぶ、天女。

ゆみこさんから免許皆伝いただいたことは、すべてお伝えします。

さて、ここでゆみこさんの素晴らしい映像をお届けします。
冒頭の言霊発声は、聞いただけで半径100m浄化するのではないかというくらい
のものすごいエネルギーですよ!!


年末からスタート!
「ゆみこの講演映像をどんどん拡散しよう!」プロジェクト

12月7日のヒバクシャ展&緊急フォーラムでの
55分の講演映像がユーストリームで公開されています。
-----------------------------------------------------------------

「食の転換」と「意識の転換」で恐れを手放し、
  未来の始まりとしての今を生きよう!

12月7日ヒバクシャ展&緊急フォーラムでの55分の講演映像
-----------------------------------------------------------------
ゆみこさんからのメッセージ

311以降、情報に振り回され、出口のない闇の中で、
多くの人々が、恐れと不安に押しつぶされそうになっています。

その中で、未来食つぶつぶの実践がそんな人々の
心と体を立て直していくのをずっと見てきました。

一人でも多くの人に、
今、すぐできる、そして大きな効果のある
「食の転換」と「意識の転換」の技を伝えるのが
私のミッションとあらためて確信しています。

そんな中、ヒバクシャ展&緊急フォーラムの実行委員会から
講演の依頼がありました。

タイトルを決めてから、
ずっと、どうしたら、多くの人に食と意識の転換のパワーを伝えられるか。
目覚めて行動を開始してもらえるか。
ずっと考えていました。
そして、イメージが流れ出したのが2日前の6月5日でした。
気がついたら、朝になっていました。翌日、もう一つ大きな閃きがあり、
前日の夕方には、60数枚のパワーポイントが完成しました。
ゆったりと55分ですべて伝えきりました。

その映像が公開されています。
この映像を、一人でも多くの人に見てもらいたいと思っています。

ぜひ、家族揃って見て下さい。
そして、この映像の存在を広く伝えることにご協力下さい。

皆さんのホームページやブログで紹介、
ツイッターでつぶやく、
facebookでいいね!を押す
など、皆さんの友人、知人、ネットワークに向けてこの情報を拡散して下さい。
[PR]
by tsubutsubuland | 2012-01-11 16:32 | 佳代ワールド
2012年 

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします


さて、ゆる〜い冬休みも今日で終わり
楽しい冬休みでした〜〜

年末には夫もしばしの帰省で、久々に家族4人がそろいました。
お互いの実家に泊まって、ゆ〜っくり
そして、冬休み 城崎温泉に始まり、島根でも温泉、そして鳥取の裕美さんのところに
滞在して温泉・・・
本当に温泉三昧でした〜
さぞお肌がきれいになったことでしょう

広島に帰って6日から料理教室
高キビミートパスタ 蒸し大根のステーキ 粒そばとごぼうのスープ
大根ステーキが本当に甘くておいしかったです。
大山の高木農園さんの大根は、素晴らしい!!

7・8日とオープンハウス

おやつは リンゴのタルトタタン
a0186159_14242837.jpg


夕ご飯は 高キビカツのカレー カブとキヌアのサラダ 
a0186159_14261088.jpg
a0186159_14255499.jpg


朝ご飯は 6穀ご飯 みそ汁 ターサイと板麩炒め キヌアとキャベツとキクラゲのサラダ 漬け物 
a0186159_142715100.jpg


でした。

子どもたちは抹茶甘酒ビスケット作り
a0186159_1429834.jpg



と楽しい二日間でした。
ありがとうございます!感謝!感謝!!


年末に徹夜して見たドラマの話は、ブログに書きましたが
メモを取りながら見るというくらい、真剣な鑑賞。

自分でも“なんでこんなの見てんだ?”
と不思議でしたが、夫が帰ってきて、そのなぞが解けました〜

なんと、その原作の漫画とボナ!と池田店長と夫が見事にリンクしてました!
びっくりです

こういうのをシンクロというのでしょう〜

ここまで書いて題名をのせないわけにはいかないので?!

なんのドラマかといいますと・・・

「バーテンダー」

嵐の相葉君主演です

今まで「バー」ってお酒を飲むところというイメージしかありませんでした。

でも「バー」って「とまり木」っていう意味なんだって
「テンダー」は「優しい」

迷ったり傷ついたりした「魂の病院」が「バー」なんだって

「それだよ!!」と思った

中学校の音楽の授業が、みんなの息抜きの場であるように

つぶつぶランドはとまり木であってほしいと思う


料理って、人をはだかにさせる

と思う

カウンセリングみたいに、「さあ、話しましょう」

じゃなくって、トントントン・・・って野菜切りながら、
「私は・・・」っていろ〜んなお話がはじまる

料理にその人の人となりが出る

料理たちが、「あ!そうだったんだ!」って気づかせてくれる

とっても不思議


私は、高校生のときに「カウンセラー」になりたいと志願しました

が、結局音楽の道を進むことになるのだけれど


でも、音楽も究極の演奏を目指してがんがん練習するとか、いい賞をとるとか
そんなんじゃなくて、

魂に響く音楽
そして

料理

今までやってきたことが、少しずつ形を作りつつあります

やりたいことが、少しずつ形になろうとしています

2012年

とっても楽しみです


***************************

オープンハウス
1月14日(土)〜15日(日)
2月11日(土)〜12日(日)
大人1泊2食1おやつ8,000円
小学生2,000円 幼児1,000円

****************************

つぶつぶ料理教室

1月16日(月)19日(木)21日(土)28日(土)30日(月)
10:00〜14:00
参加費 4,000円

持参物:スリッパ、手ふきタオル、筆記用具

*****************************

未来食サバイバルセミナーin広島フォローアップ
1月29日(日)10:00〜14:00
東広島市大森自宅にて
参加費 5,000円
シーン1のテキスト、スリッパ、手ふきタオル、筆記用具をご持参下さい。

28日からの宿泊も可能です。
ご相談下さい。

2011年、感動の広島セミナーフォローアップを2012年の旧暦の七草がゆの日に行います。
同窓会も兼ねてシェア会、シーン1の料理のおさらいをしましょう。
[PR]
by tsubutsubuland | 2012-01-09 14:53 | 教室レポート

神門(ごうど)佳代 (株)フゥ未来生活研究所公認つぶつぶマザー*つぶつぶに出会って最高の人生をつかみました。伝えます、最高のおいしさ、最高のつぶつぶライフ!☆2011年11月に活動ネームを神門佳代にしました。


by 神門 佳代