<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

こんにちは。

野菜の宅配が届く前くらいって、在庫がなくなって
「どうしよっかな〜」
っていうときありませんか?

我が家は先日そのような状態でありました。

ジャガイモとにんじんと大根と白菜とネギくらいかな・・・
があって。
う〜ん、これで何作ろう?
で、ジャガイモのページ開いたりしてメニュー決めますよね。

でも、「ヒエシチュー作るぞ〜」
と先にメニューを決めて、さてどうする。

消去法で、ネギはいれないよね、でもタマネギなしのヒエシチューはうまいのか?
とかやって、最終的にジャガイモとにんじんだけで作る事に決定。

一応できましたが、「う〜ん?」という感じでした。

次の日、これをどうしよ・・・
「そうだ!カレー粉まぜたらいいかも!」
ということで、カレー風にしてみました。
これがけっこういけて、私は好きでした。
が、次回また作るかどうかは・・・

さて!引っ越しが近いせいか、「あるもので作ろう企画」がここ最近続いています。

a0186159_16422230.jpg

くるみだけヌガーとか。
これ、テーブルの上において洗い物をしながら後ろをむいてぱくっとひとつづつ食べていたら、
3回目くらいに振り返ったときにはもうなかった・・・

そして、ありがたい宅配野菜が到着。
雪の下で育ったあま〜い白菜をあんかけにして楽しみました。
a0186159_16453175.jpg



私はよしえさんの歌の楽譜を起こす仕事をしています。

「あなたがいるから」
という曲があります。「まなざしの先に」というCDに入っていますね。

「ここに生まれ、生きていることを 讃え合いましょう」

という歌詞があります。

本当に、今ここに生きている事を喜び、讃え合う。

ここを去る直前なのでよけいに「ここでの暮らし」に対して、本当に幸せだったんだな
と。
もっともっと日々感謝して過ごせばよかったと。

思います。

これって、「生」といっしょかも。

少し前に「私が今ここに存在する事」に対する感謝まではいきません。
とブログに書きましたが、最近、それが分かった気がします。

ここ=広島
を、
ここ=肉体

に変えて考えてみたら、肉体がなくなったとき、
「もっと感謝して過ごせばよかった!」
って思ってもちょっとアウトかな〜〜
という気がします。アウトではないかもしれませんが。

なので、引っ越しは
「今ここに私が存在することへの感謝」
という宝物をくれました。

ありがとう!!

ポジティブあみちゃんは「東京へ引っ越すのが楽しみ」

マイペースお母さんは「いまいち実感がない」

みおはどうなんだろ・・・
帰ったら聞いてみよ。
by tsubutsubuland | 2012-02-23 17:08 | 音楽の仕事
週末は大雪の中、島根に行ってきました。

a0186159_13471870.jpg

宍道湖です。
湖にうかぶつぶつぶした黒いのが鳥さんです。
したの黒い物はみおの頭です(説明不要?!)

今回もつぶつぶマザーの裕美さん>>とお会いして、子どもたちはおもいっきり雪遊びをしていました。

つぶつぶッ子たちはいとこみたいな感覚です。
うれしいな〜〜

今回は私の弟も交えて話をする機会があったのですが、
その中で、二人(裕美さんと弟)が私の事を「ぶっとんでいる」とかかなり言うので、
自覚はしていますがちょぴーっとへこんでおりました。

でも、広島に帰って、池田整治さんの「マインドコントロール」を読んでいたら
『とんでも人間と言われる人は霊性が高い』
と書いてあり、ちょーっとうれしくなりました。

ゆみこさんのトークの中で、
「私は世の中をひっくり返す役で来たから、小さい頃から、いろんなものがおかしいと思っていた。
 私がおかしいのか?世の中がおかしいのか?
 やっぱり、世の中がおかしい!って思って。
 でも、喜びや輝きにフォーカスできない自分がおかしかったんですね。
 なーんだ、やっぱりおかしかったのは私かって。」

と言っておられました。

確かに世の中変だな〜〜〜と思う事は多々ありますよね。
そこにフォーカスして憂えて生きるのと、
自分が今日ここに生きている奇跡をキラキラ喜んで生きるのと、
雲泥の差があります。。

私はあまり自分がおかしんじゃないか?とは思いませんが、周りから言われると
そうなんか〜と思います。

でも、裕美さんもぶっとんでますよね(知っている方うなずいて下さいね♡)
そして、弟は裕美さんと私の事を「姉妹みたい!」
と言っていました。
前の日に弟に話していた事(「全く正反対って、ぐるーってまわって、実は似ている」という話)を裕美さんが同じ事を話したときには笑いました〜〜

「引っ越しの次の日に、『やっぱりやめた〜〜』って家にいそう」
と裕美さんに言われながらも、少しずつ引っ越し準備はすすんでおります。

粟の季のゆきさん>>が、「引っ越したら泊まりにきて下さいね♪」とメールをいただき、うれしいかぎり。

全国に仲間がいるっていいですよね。本当に兄弟姉妹のような、子どもたちは従姉妹のような
あったか〜い関係。
家族のような。
いつもこれには不思議だな〜と思いつつ、感謝しております。

今日は、うってかわっての青空で
いったいどうしちゃったの〜〜?!
という感じですが、久々に家中の窓を開けて空気を入れ替えたり、
お布団を干したりして、三寒四温を楽しんでいます。

今日の夕ご飯はレンコンの梅酢煮があるので、フライに。豆腐も残りがあるので、スフレ生地を作ろうかな〜

昨日は島根から帰ってご飯もなかったので、取り急ぎパスタ。
トマトピューレも残っていたので滋賀のかおりちゃんのブログ>>に載っていたナポリタンを作ってみました。

これが、子どもたちにうけて「うま〜〜〜い」
と言っていました。
やっぱり日本人はナポリタンが好きなのかな〜

また料理の写真が撮れたらアップしますね!
by tsubutsubuland | 2012-02-20 14:23 | 佳代ワールド
2月の料理教室

今日は、オムレツ(雑穀つぶつぶクッキングから>>)、ごぼうの赤ワイン煮(野菜だけ?ごぼうのページ)&デミグラスソース、レンコンのふのり和え(パスタ本より)でした。

a0186159_19323376.jpg



赤ワインがたっぷり入ったデミグラスソースはなんともおいしくって、みなさん「帰りにワイン買って帰ります!」と言っておられました。
おうちでもおいしいデミグラスソースが今頃食卓にのぼっているのでは・・・

今日はちょうどRyo工房さんが以前注文していたお皿を持ってきて下さり、
またもや女子会♡

a0186159_19355387.jpg

カレー皿が出来上がりました。 そしてつぶ豆皿も♪

またカレーやパスタを食べるのが楽しみです。
焼いている時お昼寝をしていて、本当にちょうどいい焼き加減になったとのことです。

Ryo工房さんの食器は厚みがあってうちのような子どものいる家族には割れにくくて
とてもよいです。でも重くない!
本当に使い勝手がよくて、もうヘビーローテーションです。

★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・ ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。

ここからは我が家の食卓を少し・・・

今日の料理教室でも

「子育ては先手必勝!!」

のような話をしました。

「市販のおやつがやめられないんです」
という悩みをよく受けますが、
我が家は先手をとにかくとります。

子どもが「おなかすいた〜」と帰ってきて、う〜ん・・・おやつを今から作っては間に合わない!
というときは、そのへんにあるものをとりあえず出す。

a0186159_19434855.jpg


この前は、アマランサスマリネが残っていたので、大根をカクカクっと切ってとりあえずかけて。
でも、おなかすいてたら、ぱりぽり食べますね。

で、そういうのでつないで、この日はあみのリクエストだったカレーを作りました。
つぶつぶのカレー(続野菜だけ?)は結構早くできますよね。

a0186159_19453968.jpg

レンズがくもってしまってごめんなさい...

この日のカレーは、甘酒がすごくあま〜〜くなっていたのを入れたので、甘口カレーでした。
「みおカレーきらい」
という次女も、このカレーはすご〜くおいしかったらしく、よく食べました。
みおの次の日の朝ご飯もカレーでした。

a0186159_19475765.jpg

これは、先日門藤さんにいただいた味噌でしこんだ味噌漬けです。新刊漬け物本>>いいですね!
大きな容器で漬けています。

明日も中学校の授業の日です。
授業ももちろん、先手必勝!!
結構一晩考えるときもありますが、(一晩と言っても寝る前まで)
それで、先手をとると、くどくど説教をしなくて、一言、あるいは何も言わなくとも生徒が
ぴたっとついてくるマル秘「大森名言集」

というようなことをたくさんおしゃべりして、今日も楽しい楽しい女子会、ではなく、料理教室でした♡

*************

つぶつぶ料理教室

2月5日(日)定員となりました。
6日(月)、9日(木)、13日(月)、16日(木)
、23日(木)
10:00〜14:00
参加費 4,000円

持参物:スリッパ、手ふきタオル、筆記用具

*************
♡広島つぶつぶわいわいパーティー♡

日時:2月25日(土) 11時~
場所:東広島市八本松南6-2-2
        池田さん宅
 
*つぶつぶ料理の1品持ち寄りパーティになります。マイ皿、お箸、コップ、お好きな飲み物持参でお願いします。

*ご家族、お子様連れでの参加もOKです!

参加希望の方はメールでお申し込み下さい。
折り返し詳細をご連絡します。お早めにどうぞ・・・

**************
お申し込み→big.forest-for.earth☆green.megaegg.ne.jp(☆を@に変えて下さいね)神門佳代

こちらも楽しいですよ!

***********************************


東広島自然育児の会〜今からできることはじめてみませんか〜ブログ>>

・心と体にやさしいごはん
・環境にやさしいくらし
・自然療法のお手当
・こどもと作るかんたんおやつ

などなど、いろいろ企画していきたいとおもっています。
気軽に集まって楽しくおしゃべりしながらくらし、食、育児、自分を見直してみませんか?


日時: 3月4日(日)10:30〜
場所: 東広島市八本松南6-2-2
     池田宅
会費: 1,000円(大人)ランチ代、材料費込 
     500円 (小学生)
     300円(4歳~小学生未満)
   
メニュー:お楽しみに!
(マイ皿、お椀、お箸、コップ、飲み物持参でお願いします)
 
 *今回は布ナプキンについて。
  とても使い心地の良い布ナプキンを、ふわふわのネル生地で手作りします。
  そして、普段あまり意識していない自分の体のこと、なぜ布ナプキンなのか?
  一緒に学び、考えていきましょう。

  (ミシンを持参できる方はお持ちいただけると助かります。)
  

問い合わせ先: 池田(090−3889−3350)
        大森(080−6334−7810)
        (3日前までにお申し込み下さい)


 皆さんのご参加お待ちしております。
by tsubutsubuland | 2012-02-16 20:00 | 教室レポート
広島いのちのアトリエオープンハウス
キラキラ嬉しい、楽しい時間をみんなで過ごしました。

まずはスィーツ。高キビチョコタルト。
a0186159_10572050.jpg

サクサクのタルト生地にチョコとポンセンクリーム。
うっとりおいしい〜〜〜

晩ご飯は、味噌土手鍋、小松菜とワカメのおひたし
a0186159_10584751.jpg


いつやめるか、やめどきが難しい。
ついつい手が出ちゃう。
3歳のお子様も、「おなかがだるい〜、だけどまだ食べる!」
“おなかがだるい”ってかわいい〜〜♡
みんなで、おなかい〜〜〜っぱい食べました。

夜は合宿状態。
a0186159_1112381.jpg


子どもを寝かせた後は、またママさんで集まり、女子会続き。
スィ−ツとお茶で、つぶつぶの本を雑誌みたいに眺めながら、
「これ作りたいよね〜」とかいって夜がふけていきます。
幼稚園組は、昼間のように、「探検ごっこ」

朝ご飯は、遅めのブランチ。
2種のおいなりさん(漬け物本より)、うるちキビの押し寿司(マタニティ本より、うるちアワをキビに)、アマランサスのタラモサラダ、車麩の揚げ煮ロール、白菜とヒジキのナムル、みそ汁
a0186159_1144447.jpg


ごちそーさまーーーー♡

たくさん食べました。おいしかった〜〜。
みんなで作ると楽しいね!みんなで食べるとおいしいね!

オープンハウスはつぶつぶの醍醐味。
つぶつぶは暮らしまるごと。

昔から家族だったみたいに。みんなで仲良く。

過ごしました。ありがとう!感謝!!!

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

オープンハウスの後、門藤農園さんにお米を買いに行きました。>>http://tatsunii.s101.xrea.com/

いつもお米を買いに行くたびに、あったかく迎えて下さいました。
我が子や孫に接するように。
私も里のような気持ちでおつきあいさせていただいていました。

東京に引っ越す事をお伝えすると、さびしくなるわ・・・
と。
「放射能にはみそがいいから。体から排出してくれるから!!」
と、自家製のみそをたくさんくださいました。

「また福富に帰っておいで」
と言っていただきました。

福富は第2の故郷です。
大好き!!

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

いくつかの家族が一緒に暮らすことって、本当に楽しいです。

血縁もいいけど、魂縁もいいと思いませんか。

家事も、「あれしなきゃ、これしなきゃ」
じゃなくって、なんか楽しいんだよね〜〜

ご飯もすごく楽しい。作るのももちろん楽しい。

いつか、そんな大家族で暮らしたいな。
ねがいは叶います。

宇宙にオーダーしよ〜〜♡

楽しい楽しい広島生活もあとわずか。

最後の料理教室、あと2回となりました。
どうぞ、お越し下さいませ〜

つぶつぶ料理教室

2月16日(木)、23日(木)
10:00〜14:00
参加費 4,000円

持参物:スリッパ、手ふきタオル、筆記用具

*************
♡広島つぶつぶわいわいパーティー♡

日時:2月25日(土) 11時~
場所:東広島市八本松南6-2-2
        池田さん宅
 
*つぶつぶ料理の1品持ち寄りパーティになります。マイ皿、お箸、コップ、お好きな飲み物持参でお願いします。

*ご家族、お子様連れでの参加もOKです!

参加希望の方はメールでお申し込み下さい。
折り返し詳細をご連絡します。お早めにどうぞ・・・

**************
お申し込み→big.forest-for.earth☆green.megaegg.ne.jp(☆を@に変えて下さいね)神門佳代
by tsubutsubuland | 2012-02-13 11:21

ありがとうの意味

久々にキャベツを取りだしたら・・・・

a0186159_15231446.jpg


もりもりもり〜っとなっていました。
すごい生命力!!
もちろん、食べました〜〜

ミートソースで残ったキャロットソースは、「車麩とキャベツのキャロットシチュー」にしました。
『未来食の野菜クッキング』のp58に載っています。

子どもたちに大人気でした。

いつも、子どもたちに
「今日のご飯何にしよっか〜」
と尋ねると
あみ「カレー」
みお「ペペロンチー」(もちキビポテトのペペロンチーノ)

というワンパターンの答えが返ってきます。

きっと、それが大好きなのね。

せっかく聞いたにもかかわらず、却下されることがほとんど。
だったら聞かないでねお母さん。
でも、何日か先で、必ず食卓にのぼるから〜〜

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

何日か先で・・・

というと、

「ねがい」
って忘れた頃にかないますよね、だいたい。
だから、かなったころには当たり前になってしまって感謝を忘れちゃう。

私がはじめてつぶつぶカフェに行ったのは2008年。
軽井沢で、サバイバルセミナーを受けた帰り、乗り継ぎのあき時間を使って、行きました。
それから、つぶつぶカフェへ行くたび、そこで働くスタッフさんがとっても元気で明るくて、
別世界のように感じたのですね。

自分も、つぶつぶカフェにいるときは、その世界なんだけど、また帰ると現実に戻る・・・
みたいなギャップをいつも感じていました。

すご〜い憧れてたな〜
いいな〜、スタッフさんはいつもあの空間で働けて
と思っていました。

よく考えてみれば、自分もその「いいな〜」と思っていた事がもうすぐ実現するのですよね。
目の前の事ばかりにとらわれて、引っ越しだの転校だの、一番大事なことに気づかなかったのですよ。
この時間差がね。3次元のとてもなにか、ひっかけ問題のようなルールですよ。

「今」を大切に生きる
ことは大事。

その「今」がどうやってそこにたどりついたかをちょっと思い出すのも大事だなと思いました。
いろんな経過や過程があって、今にたどりついてるからね。
そしてたどり着いた「今」はわりと、問題点ばかりに目がいちゃって、
大きくとらえた成功に目がいかない。
近視眼的になるんだよね。
ズームをワイドにして、視野を広げて、時間をさかのぼってみよう。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

前回のブログで「ゆだねる、あけわたす」とかきましたが、
その後本当に楽になりました。
バンジージャンプから飛び降りちゃった感じです。
あとは風まかせ〜〜〜
ぶら〜ん
気持ちいい〜〜〜

でね、今私はあるとても幸せな仕事をしているのですが、
その中で、「ありがとう」の意味をあらためて聞いて、
そうだったな〜と思ったので書きますね。

日本語で「ありがとう」という意味は「ミラクル(奇跡)」なんですね。
「有り難い」=「有ることが難しいくらいすごいことだよ」
っていうことなんだよね。

ありがとう、ってすごい言葉だね。

でね、えびはらよしえさんの「ありがとう」っていう曲は、ご存知の方が多いと思いますが、
その曲の最後に、「ありがとう」が何度も何度も繰り返される場所があります。
実は、そのありがとうの後にいろいろつくのですね。

ありがとう つきに
ありがとう たいように
ありがとう かぜに
ありがとう むしに
ありがとう だいちに
ありがとう みずに
ありがとう ほしに
ありがとう じぶんに
ありがとう みんなに

これは、ライブヴァージョンなのだと思いますが、こういう意味だったんだ〜
と思って歌ったり、聴いたりすると、また「ありがとう」が深くなりますね。

私も「ありがとう」のあとに、いろいろきっと意味があるだろうなと思いながら歌っていました。

こうして、アーティストと同じときに生きていられることは本当に幸せです。
モーツァルトに質問したくても、聞けないからね。


「存在することに対する奇跡」
「わたしがここにいる奇跡」

これが、「ありがとう」なんですね。

本当は私がここにいるだけで、奇跡で、すごいことなんですよね。
まだまだその実感がないな〜

きっと、またある時期がきたら「ああ!!」って実感できる時が来るよね。

まだまだ、存在しているだけで奇跡!と思えるまでいきませんが、
この日々のくらしに、仲間に、地域のみなさんに、いろいろな事を教えてくれる
つぶつぶのみなさんに、家族に、空気に、部屋をあったくしてくれるヒーターに、
お布団に、お米に、水に、・・・
感謝して「ありがとう」という気持ちをこめながら、生きようと思います。
by tsubutsubuland | 2012-02-09 16:26 | 佳代ワールド

ゆだねる、あけわたす

2月の最初の料理教室

「高キビミートソース」
からのスタート
a0186159_2021066.jpg

里芋とネギともちあわのスープ 蒸し大根のクロマイ入り豆腐くるみクリーム和え 
a0186159_2024479.jpg


でした。(ミートソース、ちょっとゆるかったかな・・・でもうまかったぞ〜)

福富源流太鼓のメンバーのみなさんが来て下さいました。
こっちに引っ越した時、1年ちょっと、和太鼓をしていました。
教員は、和楽器ができないといけないというので・・・

「やさしい味」
「ほっとする」
「自分の食生活が見直されます」

などなど、嬉しい感想をいただきました。
ありがとうございます。

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・

2月3日の節分は豆まきをされましたでしょうか。

a0186159_2083958.jpg


我が家も、大豆を煎って、豆まきをしました。
「鬼はそと〜 福はうち〜」

毎年これだけはかかせません。

たくさん煎ったので、陶器の容器に入れておくと、少しずつ減っています。
パクパク・・・


゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・

「ゆだねる」
「あけわたす」

こと。

天女セミナーをはじめ、いつもゆみこさんから教わっていることでしたが、
いまいち実感がなかった私でした。

今、それが分かりつつあります。
身を以て体験しました。

ゆだねる、あけわたすには、「宇宙への絶対的信頼」
が必要だということ。(「ガイアの法則Ⅱ」より)

なるほど〜

これは、本当に自我、エゴを引きはがすことだよな〜と思います。

「包帯をはがすとき、治りかけのときなんか、皮だか肉だか、包帯なんだか分かんなくて、
痛いじゃない」

とゆみこさんは、自分を幾重にも包んでいるものをはがすときの
たとえをするときに、そう言われます。

今、まさにそんな感じかな。

宇宙への絶対的信頼か〜〜〜

物質社会で育って、頭で聞いて分かったつもりでも、
いざ実践となると、そうはいかないんだな

今夫と離れていて、自分と向き合い、そして、夫との関係と向き合い、
いろんなことが見えてきます。

バンジージャンプみたいなかんじかな〜
ゆだねる、あけわたすって

ン??違う?!

あれって、ロープっていう絶対的信頼の上で飛び降りるじゃない

宇宙はきっとロープみたいに、いつでも守ってくれてるんだよね

「女性が愛する男性に自身をあけわたすには、宇宙への絶対的信頼を必要とし、
それは、女性の中に宿る男性性が、宇宙の叡智に自身を真にゆだねられるかどうかに
かかっている。これが実現される時、自立と自由の両者があなた方に与えられることになる。」

これは、今日の夫へのメールの抜粋。
そして、「ガイアの法則Ⅱ」からの抜粋です。

ゆだねる、完全にゆだねる
ことができたら、女性性が一気に開花しそう

今年のテーマですね〜

つぶつぶは女性性を開花させる食べ物でもあります。

あけわたす、ゆだねることのできる女性になれますよ〜に

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *
ゆみこさんの講演会があります

どうやったら、放射能を恐れずに生きていけるのか、これを聞いたら分かります

☆つぶつぶクリエイターゆみこ講演会☆
『「食の転換」と「意識の転換」で恐れを手放し未来の始まりとしての今を生きよう!』

   ~放射能の中で生きるために、今すぐできること~

311以降、情報に振り回され、出口のない闇の中で、
多くの人々が、恐れと不安に押しつぶされそうになっています。

つぶつぶクリエーターのゆみこさんは「まず恐れを手放すこと」とおっしゃいます。

ではどうやって?
お話を聞くと、知らなかったことを知るというより、「そうだった。思い出した」という感覚になります。
納得し、勇気が湧いてくる、そんなメッセージです。
貴重な機会ですので、よかったら、ぜひみなさんにも聞いていただけたら、と思います。

お話の後は、雑穀と野菜たっぷりのつぶつぶランチを召し上がっていただきます。
みなさんと楽しくおいしく交流できる機会にもしたいです。ぜひご参加ください。
(ゆみこさんは、基本的に講演会を行っていません。
でも、今回は特別に、私たちがミツバチの上映会をやるということで、映画を観た方にゆみこさんのメッセージを伝えたいと伝え講演会に来ていただくことになりました!!!)

ゆみこ(大谷ゆみこ)
【プロフィール】
つぶつぶクリエーター、フウ未来生活研究所代表 。1982年から「体と心の潜在力を引き出し高める食術」を研究し「未来食つぶつぶ」として提案。「健康と食と心のホントの関係とそれに基づくおいしい料理の心と技」を伝えるセミナーに力を入れている。著書は16年のロングセラー「未来食」他30冊を超える。
ゆみこブログ きらきら生きる http://ameblo.jp/otaniyumiko/
つぶつぶ http://www.tsubutsubu.jp

【メッセージ】
体の潜在力を最大限に引き出す「食べ方」と「意識の持ち方」を学び実践して、免疫力を高め、原発も、核兵器も、戦争もない社会実現に向けて行動しよう!   地球は悲鳴を上げています。このまま破壊が続くことを何とか避けようと、たくさんの気づきのヒントをあちこちに与えてくれています。そのひとつが『つぶつぶ』という食の革命です。私は私の意志以上に何か大きな使命を伝えているようなそんな気がしています。

◆日時 3月17日(土)10時半~13時ごろ 
◆場所 大和市勤労福祉会館 3階 ホール (定員200名)
◆参加費 つぶつぶランチ付き 3000円 
    2月12日のミツバチ上映会に参加の方は特別割引2500円
◆託児あり 一人500円 要予約
◆お問い合わせ・お申し込み 
篠沢真紀子 ℡&FAX 046-208-7115 メールyamatobunbunproject@yahoo.co.jp

下記を明記してお申し込み後、参加費をお振込みください。
1、氏名 
2、住所(市町村まで)
3、電話番号
4、メールアドレス
5、託児の有無 (有りのとき名前と月齢)
6、子連れの有無(有りのとき、月齢)
7、2月12日の上映会に参加の有無

◆振込先
ゆうちょ銀行口座 10240 8764581 大和ぶんぶんプロジェクト

(他の金融機関からの場合)
ゆうちょ銀行 金融機関コード9900 店名028 普通 口座番号0876458
おそれいりますが、手数料はご負担ください

◆主催 大和ぶんぶんプロジェクト ~原発から卒業しよう 安心して楽しく暮らせる未来のために、今つながろう~
     ブログ http://yamatobunbun.blog.fc2.com/
a0186159_2041224.jpg

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

2月の料理教室
16日、23日

067.gif広島つぶつぶワイワイパーティー067.gif
日時: 2月25日(土) 11時~
   場所: 東広島市八本松南6-2-2
        池田さん宅
 
     *つぶつぶ料理の1品持ち寄りパーティになります。
       マイ皿、お箸、コップ、お好きな飲み物持参でお願いします。

     *ご家族、お子様連れでの参加もOKです!
by tsubutsubuland | 2012-02-06 20:50 | 教室レポート

みんなが世界の中心

こんにちは。
寒い日々が続いていますが、いかがお過ごしですか?

2月1日はあみの誕生日でした。
8年前に地球に来ました。
すごく天気のよい晴れた日でした。
次の日は牡丹雪が降ってたな〜〜
ついこの間のような気がします。

「ケーキ作って〜〜〜、いちごの」
とのリクエストに、鉱泉水がない・・・
「んじゃ、スィーツ3種類ね!!」
ということで、
a0186159_11393919.jpg


授業が終わってサカサカっと作れるものを3種作りました。

a0186159_11403012.jpg

つぶプル〜〜。いつでもおいしいね〜。
クレープ。withプルーンソース。これ、あみの一番のお気に入りでした〜。

a0186159_11413228.jpg

高キビいちご大福〜〜。半分に切るとかわいいね〜。

女子3人で、ぺろぺろりんこ。
と、あっという間になくなりました。

その後、残ったトマト缶で作ったトマトライスがなんともおいしかったこと〜〜
スィーツのあとの、塩味の効いたご飯はまた、格別ですね〜

8年も。あみ〜、地球人♡おめでとう。

*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*:。∞。:*:.*.:* *:.*.:*:。∞。:*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*

もうすぐ卒業式。
3年生のあるクラス。
道徳の時間にムズムズ。
「どうした?」
「卒業式の歌、間に合うでしょうか・・・」
「練習したいです」
といって、いそいそとパート練習をはじめました。

と担任の先生が、教えて下さいました。

「先生が、こんなに歌好きにしてくださったんですよね。」
としみじみ言って下さいました。

いや〜、それほどでも〜〜
ありがとうございます。
歌いたくて、歌いたくてしょうがないうちの学校の子たちでした。

でも、よくよく考えてみると、はじめっからこうではなかったな〜
そういえば、来た当初は授業が成り立たなかったし・・・
市内でもあれてることで有名な学校だったし・・・

変わるもんだな〜〜
人間変わるんだね!!変われるんだね!!

これから1ヶ月間、熱い歌指導です。
わ〜い、楽しいです。

*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*:。∞。:*:.*.:* *:.*.:*:。∞。:*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*

さて、2月11、12日のオープンハウスは、定員となりましたので、閉め切らせていただきます。
女子会を楽しみたいと思います。
やっぱりスィーツは、高キビチョコタルトとかでしょう〜
バレンタインも近いし。
何が出てくるかお楽しみに〜〜

お料理教室、今月は平日がメインとなっております。

2月のつぶつぶ料理教室

2月5日(日)定員となりました。
6日(月)、9日(木)、13日(月)、16日(木)、23日(木)
10:00〜14:00
参加費 4,000円

持参物:スリッパ、手ふきタオル、筆記用具

初めての方でも、どうぞお気軽にご参加下さいね。
お申し込み>>

。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。

広島つぶつぶを引き継いでくれる、頼もしい方々がいらっしゃいます。
本当に出会えてよかった♡感謝感謝〜〜
安心して、東京に行く事ができます。

そのメンバーのみなさんが、素敵な会を企画してくださいました。
ありがとうございます058.gif

こんにちは。
東広島市のつぶ会員、池田恵子、加藤裕子です。
広島でつぶつぶ生活を送られている方々にお知らせです。

今月2月25日(土)に「広島つぶつぶわいわいパーティ」の開催を
予定しています。
かしこまった会でなく、それぞれに持ち寄ったつぶつぶ料理を
いただきながら、語り合い、楽しめる会にできればと思っています。

まわりでつぶつぶの事知ってる人がいない、こんな事話してみたいけど・・・
疑問、知りたい事あるけどどうすれば?単につぶつぶ仲間が欲しい!
等など、皆さんいろんな思いをお持ちかも知れません。
「そんなつぶつぶ仲間をつなげたい」という想いもあり、
この会を開く事にしました。

広島でつぶつぶを実践し、広めてこられたつぶつぶマザーの
神門(大森)佳代さんを囲んで、皆さん楽しいひとときをすごしませんか?
(皆さんご存知かと思いますが、この3月に佳代さんは広島を離れ、
東京へ旅立たれます。)
たくさんの方々のご参加おまちしております。

******************************

   日時: 2月25日(土) 11時~
   場所: 東広島市八本松南6-2-2
        池田宅
 
     *つぶつぶ料理の1品持ち寄りパーティになります。
       マイ皿、お箸、コップ、お好きな飲み物持参でお願いします。

     *ご家族、お子様連れでの参加もOKです!

   参加希望の方はメールでお申し込み下さい。
   折り返し詳細をご連絡します。お早めにどうぞ・・・

   連絡先  池田恵子
 ikkekei.mart.1@ezweb.ne.jp  090-3889-3350


ねっ素敵でしょ!!

(↑という題名の絵本があります。おいといて。)

ありがとうございます。
恵子さん、裕子さんありがとうございます。
今まで、つぶつぶと結びついた事のある方、どうぞお越し下さいませませ。
いつもながら、この広島つぶつぶの集まりは、素敵なのでありますよ。
メンバーが素敵だからね〜〜
ほんっとうに、素晴らしいですよ。
「行ってみたいけど・・・」
と迷ったら、とりあえず、恵子さんにメールしてみましょう。
きっとハッピーになれるはず♡

o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。

最近、寒い日の夜など読書をします。あと楽譜起こしをせっせとしています。
今日、引っ越し業者さんが来られて、引っ越しの日程が決まりました。
3月14日です。
引っ越しってずいぶんお金かかるんですね...
「・・・自分で2t車で引っ越します」
と言ったら、かなり値下げしてくれました。
ありがとうございます。

今やる事は、とにかく荷物を減らす事。
かなり荷物は少ない方だとは思いますが、それでもまだ身一つまでにはなっていません。
一番大きいのが、本棚とキッチン用品。
でも、つぶつぶの本と、サバティーニとかだからな。
こればっかしは減らせまい。

「田舎から大都会へ!」
と言われますが、いまいち実感がありません。
どこへ行っても地球の点です。
ちっぽけなもんです。

でも、世界の中心は私。
世界は私を中心にまわっている。

これは、今私が起こしている曲の一節です。
“その時のわたしが 世界のまんなかになる〜〜♪”
“かわりゆく景色とともに 再び 空へ戻る〜〜♪”

みんなが、世界の中心なんです。
その中心同士が響き合うのです。

ねっ、素敵でしょ♡
by tsubutsubuland | 2012-02-02 12:24 | 佳代ワールド

神門(ごうど)佳代 (株)フゥ未来生活研究所公認つぶつぶマザー*つぶつぶに出会って最高の人生をつかみました。伝えます、最高のおいしさ、最高のつぶつぶライフ!☆2011年11月に活動ネームを神門佳代にしました。


by 神門 佳代